ペアガラス交換・修理 取り替え・後付けの費用は?ペアガラスの特徴・価格

ペアガラス(断熱ガラス)

 

ペアガラスってどんなガラス?

💁ペアガラスとは複層ガラスとも呼ばれていて、二重になっているガラスです。

文字通り2枚のガラスを重ねてあり、一般的な一枚ガラスと比較しても断熱性や省エネなどの優れた効果をもたらします。
二重になっているだけではなく、中間に層があり封入された成分によって、断熱性や厚みなどに種類があります。

 

ペアガラスの割れ替え費用は?

💁生活救急車を通じて施工された事例ですと、小窓のペアガラスの割れ替えは31,405円(税抜)となります。

ほかには、
割れた内側だけペアガラスに交換は、33,705円(税抜)
勝手口のペアガラスとサンルームのガラス割れ替えは、40,825円(税抜)
実際の費用はガラスの大きさや厚み、作業内容によって異なりますため、目安としてお考え下さい。

 
 
ペアガラスを修理・交換したいという場合の料金価格の相場について、生活救急車を通じて施工された事例をご紹介します。

項目内容 費用(税抜)
・勝手口のペアガラスとサンルームのガラス割れ替え 40,825円
・小窓のペアガラスの割れ替え 31,405円
・割れた内側だけペアガラスに交換 33,705円
・お風呂場のガラスにヒビが入ってペアガラス交換(フロート板透明3mm+A+型板ガラス4mm霞アタッチ付の1050×1800サイズ1枚) 76,371円

実際の費用はガラスの大きさや厚み、作業内容によって異なりますため、目安としてお考え下さい。
生活救急車ではお見積り無料で承っております。ぼったくり・怪しい業者に依頼したくない、丁寧で親切な清潔感のあるスタッフに相談したい、知識のある専門家の意見が聞きたい、領収証をちゃんともらいたい、できるだけ安くしたいなど、東証一部上場企業だからできる、安心のアフターフォロー体制にて、頼んでよかったといってもらえるよう全力サポートいたします!

ご依頼・ご相談・お問い合わせはこちら

家の中に光を取り入れて日常生活を快適に送るのに、窓ガラスは欠かせない要素です。
単に窓ガラスと言っても色んな種類がありますが、ペアガラスにはメリットがとても豊富で、現在ではほとんどのご家庭で選ばれています。
一言でペアガラスと言っても、たくさんの種類があり、知っておきたい方がよい情報も少なくありません。
設置場所や希望するメリットによって上手に活用しましょう。

 

まずはペアガラスの基本情報から!

ペアガラスとは複層ガラスとも呼ばれていて、二重になっているガラスです。
文字通り2枚のガラスを重ねてあり、一般的な一枚ガラスと比較しても断熱性や省エネなどの優れた効果をもたらします。
二重になっているだけではなく、中間に層があり封入された成分によって、断熱性や厚みなどに種類があります。
似たような窓にサッシを2組用いた二重窓がありますが、ペアガラスはサッシが1枚でガラスが2枚なので根本的に異なります。
ペアガラスはどんどん進化していて、一枚窓と変わらない厚みのタイプも開発されています。
窓の内側に二重窓を取り付けて、サッシが二重になることにより、開閉が面倒だったり圧迫感が出てしまうことに不満だった方も多いと思います。
ペアガラスならサッシも取り替えずに窓ガラスだけを交換すれば良いので、見た目も実用性も二重窓と比較してもメリットが大きいです。

 

日本では意外にもこんなにペアガラスが普及しているんです

ペアガラスは1970年代後半から日本に入ってきて、1980年頃から徐々に普及してきています。
当初は厚さがあることで住宅の窓に普及しにくかったのですが、新しい技術の開発で新築する住宅ではほとんどペアガラスが使われています。
2015年の新築一戸建ての外装窓の普及率はおよそ95%で、新しい家の窓はほとんどペアガラスになりつつあります。
ですから今から窓のリフォームを検討するなら、一枚窓ではなく圧倒的にペアガラスがお勧めです。

 

なぜペアガラスは中間層によって種類が異なるの?

ガラスとガラスの間に封入された中間層により厚みや耐熱性などが異なります。

★乾燥空気
★アルゴンガス
★真空

封入された気体が対流しなければしないほど、断熱性が高くなります。
またガラスとガラスの間の中間層(乾燥空気)が厚ければ厚いほど、耐熱性が高まります。
合わせるガラスの種類を変えることで、防犯目的を高くしたりデザイン性に優れたペアガラスにすることも可能です。
つまりリフォームする際に断熱性だけではなく、様々な要望を叶えてくれるガラスなのです。

 

寒さと熱さ対策からペアガラスが開発されました

普段はあまり窓について深く考えたりしませんが、実は窓にはかなりの恩恵を得て我々は暮らしています。
もし窓が無ければ家の中は外からの光が入らずに真っ暗になってしまうはずです。
窓があってもガラスがはめ込まれていなければ、雨風で吹きさらしになったり土ぼこりが侵入するのを防ぐことができません。
近代のどんな家にも窓はありますが、ペアガラスが広く普及する以前は、単層と呼ばれる一枚ガラスが一般的でした。
ただし従来の窓ガラスには大きな欠点があり、熱を非常に伝えやすいデメリットがありました。
そのため冬の寒い時期には、外気に影響されて部屋の中が寒くなってしまいます。
壁を触っても冷たくないのに、ガラスに触れると冷たく感じるのは、窓が原因で外気の影響を大きく受けているからです。
逆に暑い夏の日にも熱がどんどん熱が伝わってしまい、エアコンの効きも悪くなってしまうのです。
ペアガラスが開発された一番の目的は、暑さ寒さの影響を受けないように断熱効果を高めることなのです。

 

住み心地が明らかに全然違います

例えば賃貸で何度か住み替えをして、一枚ガラスとペアガラスの両方に住んでみるとその違いが歴然だと感じるはずです。
古い賃貸アパートやマンションなどの住居に多い一枚ガラスの部屋は、結露がしやすいのでカビが生えたり梅雨時期にはジメジメしやすいです。
ペアガラスが普及していなかった1970年代以前の一戸建てでも、リフォームしていなければ一枚ガラスの家がまだたくさんあります。
外気の影響をもろに受けるので、夏は暑く冬は寒く住み心地が悪いと感じます。
新しい賃貸に引っ越してペアガラスを経験すると、その差に驚くことも多いはずです。
家を建て替えてペアガラスを経験しても、一枚窓とペアガラスの差が大きいことがとてもよく分かります。
もちろんリフォームでも、ペアガラスに取り替えて住み心地を大幅に改善することは可能です。
結露もしませんし窓を閉め切ると外の音が全くしなかったり、暖房をつけなくても温度が下がりにくいので暖房費の節約にもなります。
一枚ガラスで外気が侵入しやすいと、石油ファンヒーターやエアコンを使い倒すので灯油代や電気代がとても高くなります。
それだけではなく空気が汚染されたり乾燥で喉が痛くなり、風邪を引きやすくなります。
ペアガラスにすると一年を通して部屋の温度差が少なくなります。
寒暖差疲労が少ないため自律神経も整いやすく、健康的な生活を送るのにも適しているのも大きなメリットです。

 

ペアガラスにリフォームするとこんなイイコトがある!

ペアガラスは寒冷地でいち早く取り入れられるなど、高い断熱効果があることは良く知られています。
断熱効果だけではない多くのメリットがありますのでご紹介します。

 

ペアガラスにリフォームするメリットは?

💁メリットは8つあります。
★断熱効果
★省エネ効果
★リフォーム補助金に有利
★リフォームが簡単
★結露防止
★遮音効果
★防犯対策
★デザイン性重視も可能

ペアガラスの基本的な効果である断熱効果、省エネ効果に加えて、結露防止、遮音効果、防犯対策もしっかりできます。
リフォーム補助金はリフォーム着工前に申請が必要です。多くの補助金制度は予算が達成すると締め切られてしまうので、なるべく早めに申請をしましょう。

 
 

断熱効果

従来の一枚ガラスは、外気の影響を受けやすいデメリットがありました。
壁の部分は熱を遮っても、窓ガラスが通してしまうからです。
冬の寒さ対策だけではなく、夏の暑さ対策にも効果的。

省エネ効果(節約・節電)

断熱性の低い窓は、家の中で温まった空気が外に逃げやすい状態です。
ですから夏も冬も冷房や暖房をフルパワーで稼働させる必要があります。
単層ガラス(一枚ガラス)からペアガラスに替えるだけで、年間の光熱費をおよそ4割も削減できるとも言われています。
夏は涼しく冬は暖かいので、エアコンや暖房費の節約にもなります。
節電効果もあり、地球温暖化防止などエコにも貢献します。

リフォーム補助金申請に有利

断熱性が認定のカギになるリフォーム補助金には様々な種類があります。

★ZEH住宅
★省エネ住宅
★長期優良住宅
★地方自治体のリフォーム関連補助金

中でもZEH住宅は、およそ120万円もの補助金の対象です。
ところがすべての窓をペアガラスにしなくては、ほぼZEH住宅補助金の対象になりません。
当初は全ての窓をペアガラスにする必要は無いと考えていても、場合によっては全てペアガラスにした方が良い場合もあるのです。

リフォームが簡単にできる

ペアガラスはサッシごと交換する方法と、サッシは残してガラスだけ替える方法があります。
基本的にサッシを取り替えずに、ガラスの交換だけが可能です。
窓のサッシごと交換するリフォームより簡単で、取り付け交換はおよそ1時間程度で済みます。
サッシごと交換するリフォームと比べて、価格もおよそ半分程度の金額が目安です。

結露防止

結露が無くなったという嬉しい口コミも多いですが、実際はペアガラスにしさえすれば完全に結露が防げるわけではありません。
結露防止を第一に考える場合には、今までのアルミサッシを残してしまうと改善されないことがあります。
例えば石油ファンヒーター等の開放型暖房器具を使った場合には、水蒸気を含んだ排気ガスが室内に出るので効果が薄れてしまいます。
それでも一枚ガラスと比べれば、かなりの確率で結露を防ぐことが可能です。
ただしアルミ製サッシ部分に結露が多い場合は、ペアガラスにしてもガラスではなくサッシ部分に結露します。
結露を防止したい場合には、樹脂素材で作られたペアガラス付きのサッシに取り換えるのが有効です。

遮音効果

音を遮る効果が高いと言われていて、実際にペアガラスに替えてみて外の音がまったく聞こえなくなったという口コミも多いです。
ただしペアガラスにリフォームしたからといって、すべての状況で遮音効果が期待できるという訳ではありません。
共鳴現象と言って二枚を合わせることで、音がより響いてしまうケースもあります。
例えば太鼓は二枚の膜があるからこそ、ドーンと大きな音が響くのと同じです。
遮音効果を期待したい場合は、真空ガラスを選択するのが最適です。

防犯対策

空き巣で一番多いのがガラスを破って侵入するケースです。
防犯ガラスは破るのに時間がかかり、割れたときに大きな音がするメリットがあります。
ペアガラスの一枚に防犯ガラスを組み合わせることも可能です。
防犯性が低いと言われていたペアガラスですが、最近では防犯対策をしっかりと行えます。
特に1階など侵入しやすい場所を防犯ペアガラスにリフォームするご家庭が増えています。

デザイン性重視も可能

ペアガラスは断熱性などの機能だけにこだわっている味気ない窓ガラスだけではありません。
例えばステンドグラスなどのオシャレなデザインにすることも可能です。
まるで北欧のインテリアのようなステキなデザインもあるので、見た目を重視したい女性にも人気です。

このようにペアガラスと一言で行っても、色んな機能やデザインがあります。
何を優先したいかによって、選ぶペアガラスが異なります。

 

最低限知っておきたいペアガラスの種類とは?

一言でペアガラスと言っても、各メーカーやガラスの組み合わせで本当に色んな種類があります。
種類によってそれぞれ特徴が違いますので、リフォームの際にはしっかりと種類を把握した上で選ぶのが大切です。

Low-E複層ガラス

Low-Eは、Low Emissivity(低放射)の略語で、中間層である内面部分に特殊な金属膜を設けてあります。
この金属膜が夏は太陽の強い熱を放射して、冬は暖房の熱を逃さない効果を発揮します。
ペアガラスの中でも遮熱効果が高く、太陽熱の侵入を防いで涼しく快適に過ごせます。
西日対策や紫外線による家具やカーペットの色あせ効果にも効果的です。
ただし太陽熱を防ぐメリットは、逆に冬の日差しを妨げてしまうので取り付ける場所によってはデメリットになります。
夏の日差しが強すぎて不便に感じる窓に取り付ければ、冷暖房効率がアップして節電効果も期待できます。

アルゴンガス入りペアガラス

通常は乾燥空気が入っているペアガラスの中間層に、アルゴンガスが封入されているタイプです。
アルゴンガスは乾燥空気に比べて、1.5倍も熱を伝えにくい安全な気体であるとされています。
二酸化炭素よりも空気中に多く存在している気体なので、万が一、割れるなどしてアルゴンガスが漏れても安心安全です。
一枚ガラスと比べておよそ4倍の断熱効果があると言われています。
一般的なペアガラスの断熱効果は1.7倍なので、かなり優れた断熱効果があります。
オリジナルアタッチメント仕様なので網戸や雨戸に当たることもありません。
従来のペアガラスと比べて、さらに結露が発生しにくいので室内のカビ防止にも期待できます。

防犯ガラス+ペアガラス

以前は断熱効果と防犯効果のどちらかを選択する必要がありました。
現在のペアガラスはペアガラスと防犯ガラスの組み合わせで、両方の効果をダブルで取り入れることができます。
断熱効果で夏は涼しく冬は暖かに過ごすことができて、さらに防犯効果を最優先したい方にお勧めです。
特に1階の窓に取り付けるご家庭が増えています。

真空ガラス+アルゴンガス入りペアガラス

とても高い断熱性を持つ真空ガラスと、Low-E複層ガラスを組み合わせたペアガラスです。
中間層にアルゴンガスを封入してあり、寒冷地仕様に匹敵する超高断熱性能を持っています。
北向きの窓でも開口部を広く設計することも可能ですし、夏の通気性や冬の断熱性も高いのが特徴。

真空ガラス+防犯ガラス

ペアガラスの中でも断熱効果が非常に高い真空ガラスと防犯ガラスを組み合わせることも可能。
従来の真空ガラスは断熱効果が高くても、ドライバーなどでこじ開けると簡単に割れてしまうデメリットがありました。
防犯ガラスと真空ガラススペーシアを組み合わせることで、安全性と高断熱性能を兼ね備えたお気に入りの窓に仕上がります。

代表的な組み合わせを挙げましたが、ペアガラスの組み合わせは数多くあります。
全ての窓に同じペアガラスで統一するのではなく、窓の場所や方角や優先したい効果によって、セレクトしたペアガラスを取り入れるのがお勧めです。

 

アタッチメント付きペアガラスが凄い

北欧などの寒さが厳しい国で古くから普及しているのは、トリプル構造のペアガラスです。
日本のペアガラスの平均的な厚さは16㎜ですが、スェーデンではおよそ2倍の30mmが一般的です。
もしも日本でスェーデンと同じ厚さのガラスを入れようとすると、壁を厚くしないと設置ができません。
トリプルペアガラスを採用している、日本のハウスメーカーや工務店も一部にはあります。
簡単にリフォームしたいと考えている場合、壁ごと直しが必要なトリプル構造にするのは不向きです。
一枚ガラスが主流だった日本でも、国による住宅の省エネ基準の改定に伴い、窓(開口部)の断熱基準が上がってきています。
そこでガラスメーカーが工夫して開発したのが、アタッチメント付きペアガラスです。
アルミ製の補助部品を使用することで、厚みのあるペアガラスを従来の一枚ガラスで使っていたアルミサッシに入れることができる技術を開発しました。
アタッチメントペアガラスは優れていて今でも使われていますが、デメリットもありました。
アタッチメントの幅の分ガラスが小さくなったり、許容荷重が低いためマンションに使えないなどの難点があるのです。
そこでさらに新しい技術を使って問題点をクリアしているのが真空ガラスです。
中間層を0.2mmの真空層にすることで薄いペアガラスにすることに成功し、どんなアルミサッシにも入れ替えられるペアガラスになりました。

サッシ交換が不要なペアガラス

時間も費用も最小限にリフォームできるサッシ交換不要なタイプです。

★アタッチメント付ペアガラス
★アタッチメント付Low-Eペアガラス
★ペアガラス(スリムタイプ)
★Low-Eペアガラス(スリムタイプ)

一枚ガラスをはめるサッシの溝の幅は9mmです。
真空ペアガラスなら、9mm幅に収まるので見た目も変わらずにペアガラスにチェンジすることも可能です。
またサッシの溝に入らない厚みのあるペアガラスでも、アタッチメントをサッシにはめ込んで取り付けることが可能です。

サッシ交換が必要なペアガラス

サッシごとペアガラスに交換するタイプです。

★ペアガラス
★Low-Eペアガラス (乾燥中空層)
★Low-Eペアガラス (アルゴンガス)

これらのペアガラスは最低でも12mmの厚さがあるので、サッシごと交換することが必要です。
結露を予防するのが目的で、結露の多くがサッシ自体に付いて気になる場合などにもお勧めです。
このようにリフォームでペアガラスを交換する場合は、状況に応じてサッシごと行うこともできればガラスだけを替えることも可能です。

ほとんどの新築一戸建てではペアガラスが採用されていますから、これからリフォームを考えるならペアガラスが妥当です。
特徴やメリットは多岐にわたりますので、リフォームする場所によって上手に使い分けて快適な毎日を過ごしましょう。

 
 

ペアガラス製品紹介

💁 実は「ペアガラス」というのは、AGC(旧:旭硝子)が商標登録した「中空層」のあるガラスのことです。ほかに似たような響きの「ペヤグラス」「ペヤガラス」もAGCが商標登録しています。
ですが、普及によりペアガラスという呼び方が一般的に浸透しています。
AGC以外の会社では、「中空層」のあるガラスのことを「複層ガラス」と表記しています。

複層ガラスを製造しているメーカーは、主にAGC(旧:旭硝子)・日本板硝子(NSG Group)・YKK AP・セントラル硝子があります。他にもたくさんのメーカーが防犯やエコを取り入れた複層ガラスを製造しています。
こちらでは、さまざまなペアガラス製品の特徴・価格をご紹介いたします。

 

Low-E複層ガラス

夏は太陽の強い熱を放射して、冬は暖房の熱を逃さない効果のあるペアガラスの種類で製品をご紹介します。

Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)

YKK AP

太陽の日射熱を50%以上カットして、夏は涼しく冬は暖房熱を外へ逃がしません。冷暖房効率をアップして、節電も期待できる!紫外線も大幅にカットするので、家具やカーペットの退色も抑えるペアガラス。

ガラスカラーをブルーにしたり、オプションで防音・防犯・防災などの機能を加えた「防災安全複層ガラス」や、防音・防露機能がついた「異厚複層ガラス」にすることも可能。

サンバランス Low-E複層ガラス 日射取得型

AGC

高い可視光透過率を持ちながら、Low-Eガラスの低放射性能により室内から屋外への熱移動を抑えた、高性能Low-Eペアガラス高断熱タイプのペアガラスです。

サンバランスセキュリティーシリーズは、高遮熱断熱タイプや防犯タイプもあるので高い性能のペアガラスを探している方におすすめです。

ペアマルチEA(日射取得型Low-E複層ガラス)

日本板硝子(NSG Group)

室外側ガラスにコーティングした高断熱Low-E膜が、室内の暖房熱は外に逃がさず、日射熱を室外へ適度に反射させるペアガラス。

中空層とLow-E膜の効果による優れた断熱性能によって、ガラス表面温度が下がりにくく、優れた結露軽減効果を発揮!

 
 

防犯タイプのペアガラス

防犯性能を持ったペアガラス(複層ガラス)製品をご紹介します。
※「合わせガラス(2枚のガラスで特殊なフィルムを挟んだ「中間膜」のあるガラス)」とは異なります。

ペアガラス セキュリティー

AGC

高い防犯性能を持つ合わせガラス〈ラミセーフセキュリティー〉を使用したペアガラスです。

ペアガラスの断熱・遮熱・結露対策の性能を持ったまま、防犯対策ができるのでうれしい製品です。

セキュオペア

日本板硝子(NSG Group)

セキュオペアは防犯性能に加えて優れた断熱性能を発揮するペアガラスです。

強靭な厚い中間膜やポリカーボネート板をはさむことで、空き巣によるこじ破り・打ち破りに高い抵抗力が生まれ、窓ガラスの防犯対策ができます。

防災安全複層ガラス

YKK AP

防犯にも飛来物対策にも効果的な機能を追加したYKK APの複層ガラスです。

ガラスの間に強度と柔軟性に優れた樹脂中間膜を挟み込んだ、破壊されにくい防犯タイプの複層ガラス。台風の日などの飛来物がガラスに当たった時もガラスが割れ部屋に飛び散るのを防ぐことが出来ます。

 
 

取り替えの際にご相談いただけます。

さまざまなペアガラス製品をご紹介いたしましたが、実際に取り換えが可能なのか、費用はどのぐらいかかるのかなどの気になることは、お気軽に生活救急車にお電話ください。
まずは、出張費・見積り無料でお伺いをいたします。ペアガラスに取り替えるかどうかはそのお見積り価格でご検討ください。


全国の幅広いエリアでガラスのトラブル出張業者が全国の幅広いエリアでガラスのお困りごとやご相談を承っております。現地でのお見積り・ご相談は一切無料(点検作業を伴う見積もりは有料)です。緊急のトラブルでも専用の受付窓口で対応しております。ご予約の際はご都合の良いお時間をお知らせください。休日・祝日、昼夜問わず受付中です。出張業者を初めてご利用になられる、という場合でも心配ありません。コールセンターのオペレーターが優しく丁寧にご要望をお聞きいたします。いつ、どの場所で、どのようなご依頼をされたいのか、しっかりと確認いたします。安心して信頼できる業者に任せたい、いますぐ何とかしたい、料金の見積もりを取りたいなどお問い合わせはいつでもお気軽にお電話ください。

料金一覧表

料金例:ガラスのサイズが横30cmX縦90cmの厚さ2mmの透明ガラスを1枚交換したい場合

ガラス代施工料金合計料金
¥4,400(税込)¥13,200(税込)¥17,600(税込)

料金例:ガラスのサイズが横30cmX縦30cmの厚さ3mmの透明ガラスを1枚交換したい場合

ガラス代施工料金合計料金
¥11,000(税込)¥13,200(税込)¥24,200(税込)

※料金表に記載の価格は参考価格です。
※ガラスの種類や大きさ、重量、階数、部材などにより料金が変動することがあります。詳しい料金は現場見積もりでご確認ください。
※高所作業費は別途加算されます。
※時間外料金
夜間(20:00~8:00)は合計料金に¥8,800(税込)が加算されます。
詳しくは現地見積でご相談・ご案内しております。お気軽にお問合せください。

会社概要

社名 ジャパンベストレスキューシステム株式会社
設立 1997年 2月
本社 名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F
従業員数 [連結] 244名
[単体] 195名
(2020年9月30日現在)
上場市場 東京証券取引所第一部
名古屋証券取引所第一部
(証券コード:2453)
資本金 7億8,036万円
(2020年9月30日現在)
発行済株式 34,688,000株
(2020年9月30日現在)
役員
代表取締役 
榊原 暢宏
取締役 
若月 光博
取締役(社外) 
白石 徳生
取締役(社外) 
岩村 豊正
取締役(社外)  
濵地 昭男
常勤監査役 
澤田 正勝
監査役(社外) 
吉岡 徹郎
監査役(社外) 
大信田 博之
(2020年12月17日現在)
JBRグループ
事業内容
・365日対応の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車」を全国展開
・カギ、水まわり、ガラス、パソコンのトラブルサービスなど様々なお困りごとに対応
・提携法人に代わってコールセンターの運営から出動までを代行する「企業提携事業」を展開
・トラブルに備えたサポート会員制度も各種展開
JBRグループ
主要取引先
各種不動産関連会社、大手損保保険会社、各種住宅メーカー、大手ハウスメーカーなど(順不同)

全国の幅広いエリアでガラスのトラブルはお任せください

ガラスを割ってしまった、すぐに修理や交換したい、ガラス破りなど空き巣対策のため防犯ガラスを取り付けたい、結露対策で内窓、二重窓にしたい、防音、断熱、エコガラスに変えたいなどガラスや窓、サッシなどのお困りごとやご用命なら年中無休でフリーダイヤル通話料無料で受付しております。

家/住まいのガラス

住宅タイプ
戸建 新築 二世帯住宅 マンション 賃貸マンション 中古マンション 分譲マンション アパート 賃貸アパート 借家 長屋 公営住宅 県営住宅 市営住宅 UR都市機構 団地 社宅 寮 仮設住宅
場所
玄関 エントランス 入口 勝手口 裏口 室内 部屋 子供部屋 書斎 居間 リビング 客室 寝室 廊下 庭 ベランダ バルコニー キッチン 台所 トイレ 便所 洗面所 お手洗い 浴室 お風呂場 屋上 屋根 地下室 天井 床下 物置
箇所
窓ガラス ドアガラス 自動ドア 回転ドア 扉 引き戸 スライドドア サッシ
トラブルのタイプ
窓ガラスが割れた 子供が割ってしまった ボールを投げて穴が開いた ヒビが入った クラック ガタガタ 玄関のドアガラスが破損した 外れてしまった UVをカットしたい 窓ガラス交換 ドアガラス修理 割れ 相談無料 料金

会社/店舗のガラス

建物タイプ
ビル オフィス 事務所 施設
場所
玄関 エントランス 入口 勝手口 非常口 室内 部屋 廊下 バルコニー トイレ 便所 洗面所 お手洗い 屋上 屋根 地下室 天井 床下 階段 エレベーター 倉庫 書庫 用具室 物置 車庫 駐車場 プレハブ 工場 作業場 建築現場 展示場 博物館 記念館 公園 託児所 保育園 幼稚園 老人ホーム 病院 警察署 ホテル 旅館 保養所 県庁 市役所 避難所 体育館 教室 研究室 放送室 保管室 学校 大学 厨房 売店 フードコート テナント ショップ モール パーク スポーツジム 撮影所 スタジオ ショーケース ストックルーム バックヤード 食堂 休憩室 仮眠室 喫煙室 更衣室 待合室 管理人室 会議室

ガラスのタイプ

防犯ガラス 防火ガラス 防音ガラス 断熱ガラス 板ガラス 透明ガラス すりガラス 曇りガラス スモークガラス 網入りガラス 強化ガラス 合わせガラス フロストガラス ペアガラス エコガラス

ガラス製品

リクシル LIXIL low-e ガラス 防犯ガラス セキュオ 真空ガラス 日本板硝子 スペーシア 断熱ガラス 二重窓 三協立山アルミプラメイク 窓窓 TOSTEM トステム インプラス YKKAP プラマードU 大信工業 プラストサッシ 三協立山 アルミプラメイクE セントラル硝子 ラミレックスソネス

窓のタイプ

引違い窓 掃出し窓 FIX窓 はめ殺し窓 滑り出し窓 内倒し窓 上げ下げ窓 回転窓 ルーバー窓 内窓 二重窓 天窓 庇 ドアガラス ガラス扉 ガラスウィンドウ

ガラスの種類

ガラスメーカー
旭硝子 日本板硝子 セントラル硝子 ホーヤ HOYA 日本電気硝子 日本山村硝子 石塚硝子 オハラ OHARA 倉元製作所 岡本硝子 テクノクオーツ 不二硝子
サッシメーカー
トステム TOSTEM 新日軽 リクシル LIXIL ワイケーケーエーピー YKK AP 不二サッシ 三協アルミ 新日軽

※表記の物についての対応状況はお問い合わせください。

お風呂場・浴室扉のドアガラス修理!アクリル樹脂パネル交換方法

お風呂場のドアガラスは、ドアに負荷をかけすぎたり、物...

窓ガラスの目隠し

すりガラス シート フィルム 窓ガラスの目隠し方法を紹介!フィルムのメリット・デメリットは?

日常生活を送っていて、家の外からの視線が気になることもあるで...

ガラスの熱割れ

網入りガラスの熱割れ!原因と対策 窓ガラス熱割れ予防方法

ある日突然、ガラスにヒビが入っていてびっくりすることがありま...

空き巣と窓ガラス

泥棒に割られた!窓の空き巣対策 侵入経路 賃貸 防犯ガラス

警視庁が出している空き巣(侵入窃盗犯)の侵入手段で一番多いのは、...

中川区のガラス修理やガラス交換はガラス屋・窓サッシ業者へ

窓ガラスそのものや、サッシとの間のゴムパッキンにカビが生える...

海辺の窓ガラス

海辺の窓ガラス掃除方法!潮風の塩害や砂埃、傷の対策や手入れ

海の見える一戸建てやリゾートマンションは、海が好きな人に...

窓ガラスの掃除

ガラス汚れ!窓ガラス掃除で汚れ落とし 黒い点々白い曇り

硝子の汚れは窓の場所によって異なりますし、部屋側と外でも...

ガラス割れ、応急処置

ガラス屋さんの選び方!近くのガラス屋?口コミ評判で選ぶ?

ガラスが割れてしまった! すぐに来てくれて費用が安いガラ...

窓ガラスの結露

結露防止ガラスの価格はいくら?合わせ ペア Low-E窓ガラス

空気が冷たい季節になってくると、窓に結露ができてしまします。...

エコガラス

エコガラスの防犯性や機能、違いは?Low-eガラスの効果と価格

最近は新築のご家庭では、省エネ効果の期待できるガラスを取...

窓ガラス

地震対策・飛散防止の窓ガラス!災害で割れたガラスの対処方法

自然災害時の窓ガラスの割れや飛散は、ニュースなどで目にす...

子供・赤ちゃんを窓ガラス・ガラス戸から守る!割れ防止・対策

子供・赤ちゃんを窓ガラス・ガラス戸から守る!割れ防止・対策

窓ガラスは明るい光を届けてくれる、なくてはならない家の一部で...

防音ガラスで騒音対策

防音ガラスの値段・交換費用とその効果

アパートやマンションなどの集合住宅はもちろんのこと、一戸建て...

窓ガラスの結露

窓ガラスの結露防止 結露対策13選!放置せず原因を知って正しく対処

梅雨時や冬の暖房を使う時期などに結露が起こると憂うつです...

UVカットガラス

UVカットの窓ガラス 紫外線カットガラス・UVカットフィルムの効果

お肌の紫外線対策というと日焼け止めクリームや日傘などに目...

合わせガラスの価格 交換費用相場 合わせガラスとは

合わせガラスの性能は年々改良されて、良い商品が販売されて...

窓リフォーム

【窓ガラスリフォーム】価格・費用の相場!メリットと補助金

窓ガラスをリフォームする場合、国や自治体の助成金を受ける...

強化ガラス(安全ガラス)

【強化ガラス修理・交換】割れ替え費用 特徴 強度 違いは何?

強化ガラスは耐久性に優れているので安全ガラスとも呼ばれ、...

窓ガラス

【Low-E複層ガラス修理・交換】割れ替え費用 断熱 遮熱

近年機能ガラスの中でも特に注目されている、Low-Eガラ...

窓ガラス

ガラス交換料金相場・修理費用はいくら?ガラス種類別

ガラスは一般ガラスと機能ガラスの2つに分けることができ、...

窓の増設

窓の増設・窓の後付け 窓を追加で作るリフォームのメリット

実際に住んでみて「ここに窓があったらなぁ」と、思っていた...

二重窓・内窓・二重サッシ

二重窓サッシ/内窓リフォーム!省エネ 実際の節電効果の費用例

在宅ワークが増えた昨今、窓からの熱気や冷気でお悩みな方も少な...

網入りガラス(ワイヤーガラス)

【網入りガラス修理・交換】割れ替え費用 効果 防火 熱割れ

防火に特化し、飛散防止ワイヤーが入った網入りガラス。割れてしまっ...

すりガラス

【すりガラス修理・交換】割れ替え費用 目隠し 間仕切り 障子

  主に室内部屋の間仕切り、和室の障子ガラスなど...

合わせガラス(UVカット・紫外線対策)

合わせガラスとは UVカット99%!窓の紫外線対策におすすめ

生活救急車ではお見積り無料で承っております。ぼったくり・怪し...

ペアガラス(断熱ガラス)
ガラス割れ

ガラス割れ修理 窓ガラスが割れたとき自分でできる応急処置

ガラスは物がぶつかったりして突然割れてしまうことがありま...

窓ガラス

ガラス交換!ガラスの種類と選び方 特徴 メリット どれがいい?

最近ではさまざまな種類の最新ガラスがあるので、交換したい...

窓ガラス

ガラス修理(応急処置)とガラス交換の費用相場

ガラスを交換しようと思う場合、気になるのがガラス一枚あた...

窓掃除

ガラスの寿命は何年?劣化の兆候の見方 最適な交換時期はいつ?

ガラスは丈夫そうに見えても気付かないうちに劣化していることが...

ガラスの結露

ペアガラスの結露 二重窓の結露 原因と対策 二重窓とペアガラスの違い

「あ! ペアガラスの中が曇ってる!」 ある日、気がついたら...

窓ガラスから音がする

窓の隙間風がうるさい!窓ガラスがピューピューと音がする原因と対策

昨今では、家にいる時間が長くなりいままで気にもしなかった家の...

ガラス割れ、応急処置

窓ガラスが割れた場合の応急処置方法 ヒビ割れ 修理 グッズ

どこの住宅にもある窓ガラス、ガラスは採光性を高めたり眺めをよ...

生活救急車

窓ガラス拭きサッシ掃除 道具とコツ!新聞紙 スクイジー 洗剤

みなさん僕のことを知っていますか?知らない...という方...

窓ガラスの結露

窓ガラス結露の原因と対策!二重サッシの効果 防止 窓枠カビ

冬になると窓ガラスに付着する結露、毎日雑巾などで拭き取るのも...

窓ガラスが割れた

窓ガラスが割れない対策!窓ガラスの割れヒビが入る前に防止

住宅の様々な場所にあるガラス、ガラスと聞くとほとんどの人...

窓ガラスは空き巣に狙われる

防犯ガラスの値段 価格 交換費用相場 防犯ガラスとは

防犯対策として窓のガラスをお考えの方が一番気になるのは、防犯...

明るい窓の部屋

ペアガラス 複層ガラス 交換 low-E エコ 効果と製品

いまや建物の至るところに設置してある「窓ガラス」。 窓...

ルーバー窓

窓の種類 滑り出し窓 FIX ルーバー 上げ下げ窓 出窓

住宅の窓は、視覚的なデザインやインテリアの効果を持つのは...

板ガラス

窓ガラスの種類 サッシガラスの選び方

住宅や店舗で使用されている現在のガラスは、断熱性・遮音性...

マンション窓ガラス交換 分譲・賃貸マンションの窓ガラス交換の注意点

  分譲・賃貸マンションの窓ガラス交換の注意...