シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法

シロアリの被害

シロアリは柱や土台などの木材を食べることを好み、家中をボロボロにする恐ろしい生物なので早めに対処する必要があります。対策が遅れてしまうと、結果的にシロアリ駆除と住宅の修繕費など多大な費用がかかるケースがありますので、違和感を覚えたら早い段階でシロアリが棲みついていないかチェックしましょう。今回はシロアリを発見したときの対策方法を解説していきます。


シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法

全部見る

シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法-図解1
シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法-図解2
シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法-図解3

シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法-図解4

シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法-図解5
シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法-図解6

>> 生活救急車にご依頼はこちら <<

 

シロアリ被害チェックリスト

 

実際に今シロアリの被害にあっているかわからないといったことがありませんか?
そんな時のために「シロアリ被害チェックリスト」を作成しました。
あなたの家がシロアリの被害に遭っているかどうか確認できるので、10項目にチェックしてみましょう!

□ 歩くと床がギシギシと音が鳴る
□ 部屋の中で風通しが悪く湿気がたまりやすい
□ 小さな羽を最近頻繁に見かける
□ 雨漏りや水漏れをすることがある
□ 俵(たわら)のような形の糞がたくさん落ちている
□ 壁際に木くずが落ちている
□ 土で作られたトンネルなようなものがある
□ 床や柱に穴が空いている
□ 近所でシロアリの被害があった
□ 築5年以上でシロアリ予防をしていない

結果はいかがでしたでしょうか?1個でも該当した場合はシロアリの被害に遭う可能性が高いです。
次にシロアリに被害を受けやすい状況もチェックしていきましょう。

 

シロアリに被害を受けやすい状況

シロアリの被害に遭いやすい項目を状況別に整理しましたので、1つずつ確認していきましょう。

 

床下が低いとシロアリに遭いやすい

床下が狭いと風通しが悪くなるため、空気の動きを嫌うシロアリにとっては床下の低い住まいは絶好の隠れ家になります。不安な方は床下の幅を高くすることをオススメします。

 

床下の換気口が少ないとシロアリに遭いやすい

換気口とは換気のための通気口のことを指します。空気の流れを良くするためには1辺あたり2個以上の換気口があると便利なので、不安な方は多く取り付けることをオススメします。

 

押入れがカビくさいとシロアリに遭いやすい

カビとシロアリが直接関係しているわけではありませんが、カビの発生は湿気が多いので、
カビが生えている家はシロアリを寄せ付ける危険性があります。カビキラー等を使用して、早急に
カビを除去するようにしましょう。

 

雨漏りによって壁・床・柱に水が染み付いているとシロアリに遭いやすい

木材に水分が多く含んでいる家はシロアリに狙われやすいです。
外壁のわずかなヒビから壁の中に水が入り込むことがあるので、欠陥はなくても注意が必要です。
壁・床・柱などに水が染み付いてしまったら、水分を拭き取るようにしましょう。

 

建物の周辺に木材や家具が放置してある

木材が地面に置いてあると、シロアリが外の空気に当たらずに木材へと直接たどり着くことができるので
注意が必要です。不要な木材でしたら処分して、必要な木材でしたら地面に置かないように避難させましょう。

以上になりますが、該当した項目はございましたか?
対策を行う前に事前に原因を確認することは大事なことなので、1つずつチェックしていきましょう。
次にシロアリの対策方法をご紹介します。

 

シロアリの対策方法

シロアリに侵入される前に対策を万全にしておきませんか?一般的にシロアリを見つけた時に業者を呼んで、駆除を行い解決するというイメージ多いですが、被害に遭う前に対策することをオススメします。
シロアリ対策のメリットは「シロアリを棲みつかせない」「家に寄せ付けない」ことです。
家に近づけなければ、柱や土台なども食い荒らされる危険も少なくなるので、事前に準備しておくことが大事になってきます。

 

家に湿気を溜めないようにしましょう

あなたの家は湿気が溜まっていませんか?もし溜まっていたら危険です!
シロアリは湿気の多い環境を好んで棲みつく習性があるので、湿気を溜めないことが予防の基本です。
掃除をする時には窓を開けて風通しを良くすることをオススメします。

 

家の周囲にある木材は処分しましょう

あなたの家の周りに木材が溜まっていませんか?もし溜まっていたら危険です!
木材がシロアリの温床となり巣を作る危険があるため、家の周囲に木材がある場合は処分しましょう。
特に雨が続いた後の木材は湿気が多いため、シロアリにとっては絶好のエサになってしまうので、注意が必要です。

 

定期的に点検を行いましょう

あなたの家は定期的に点検していますか?もし点検していなかったら危険です!
シロアリの生息を確認するタイミングの目安は家を建ててから5年が目安だと言われています。
新築の時は防蟻薬剤がまかれているため、シロアリの被害に遭う危険は少ないことが多いですが、薬剤の効果も5年も経てば効果が薄くなってしまうので、5年を目安に業者にシロアリ点検を行ってもらうことをオススメします。

 

蟻道を探しましょう

シロアリは湿気が多い場所を中心に活動しているので、キッチン・トイレ・浴室などの水回りを中心に被害が多いです。直接シロアリを見つけるのは困難なので、まずは蟻道と呼ばれる砂の塊を家のまわりや床下に作られていないか確認するようにしましょう。

 

薬剤を購入して散布しましょう

シロアリ駆除の被害が小さい場合には自分で行うという手段もございます。
ホームセンターやインターネット通販で専用キットを購入することができるので、
「お金をかけたくない」という方はシロアリ駆除の専用キットを購入してみましょう。
専用キットを購入したら、床下へ重点的に薬剤をまきましょう。
ただし、自分で駆除してもシロアリを根絶させることは不可能に近いので、あくまで応急処置として行うようにしましょう。

 

最後に

シロアリについて気にしている人が多い一方で「本当に対策が必要なのか」「いつすればいいのか」「どうすればいいのか」といった悩みが増えているケースが非常に多いです。シロアリは人体には影響しませんが、ひっそりと家の中に潜んでいるので、対策する必要がないと考えている人が多いかもしれませんが、手遅れになってからでは遅いので注意が必要です。

もし不安な方は弊社でもシロアリ診断サービスを行なっておりますので、お気軽にお電話ください。
この情報がみなさんに役立つことができれば幸いです。


こちらもあわせてどうぞ

全国の幅広いエリアで蜂のトラブル出張業者が全国の幅広いエリアで蜂のお困りごとやご相談を承っております。現地でのお見積り・ご相談は一切無料(点検作業を伴う見積もりは有料)です。緊急のトラブルでも専用の受付窓口で対応しております。ご予約の際はご都合の良いお時間をお知らせください。休日・祝日、昼夜問わず受付中です。出張業者を初めてご利用になられる、という場合でも心配ありません。コールセンターのオペレーターが優しく丁寧にご要望をお聞きいたします。いつ、どの場所で、どのようなご依頼をされたいのか、しっかりと確認いたします。安心して信頼できる業者に任せたい、いますぐ何とかしたい、料金の見積もりを取りたいなどお問い合わせはいつでもお気軽にお電話ください。

料金一覧表

種類 作業内容 作業料金(税抜価格)
ハチ駆除 現地調査・出張料金・駆除薬剤・作業後清掃 ¥12,800~
シロアリ駆除 現地調査・出張料金・駆除薬剤・作業後清掃 ¥4,800~/坪

その他の害虫も対応しています!

種類
💁ゴキブリ駆除  💁ヤスデ駆除  💁ムカデ駆除  💁ダニ・ノミ駆除
💁ハエ駆除  💁チョウバエ駆除  💁ケムシ駆除  💁クモ駆除

金額は全て税抜き。
作業料金はパートナー店によって変わります。おおよその目安とお考え下さい。
クレジットカードのお支払も可能です(対応地域に限る)。
詳細はお電話でご確認ください。

会社概要

全国の幅広いエリアで蜂のトラブルはお任せください

軒先に大きな蜂の巣ができている、大きなハチが飛んでいるので駆除して欲しい、二階の高い場所にある巣を撤去してほしいなど、スズメバチ・キイロスズメバチ、アシナガバチなどの蜂のお困りごとなら年中無休でフリーダイヤル通話料無料で受付しております。

ハチ駆除!蜂の巣を自分で撤去する方法!スズメバチ アシナガバチ

蜂は、毒針を持ち、刺されれば強烈な痛みに苦しんだり、命を落とした...

屋根裏に潜むカサカサ音の正体を解説!害獣の特徴をご紹介!

「カタッ・・」「ゴソッ・・、ゴソッ!ゴソッ!ゴソッ!」「ドン...

シロアリ駆除剤

シロアリ駆除剤を使った効果 予防方法 オススメ製品の紹介

突然ですが、あなたはシロアリを発見したときに業者以外でど...

蜂駆除

蜂駆除 市販スプレーが効かない オススメ製品 対策 方法

突然ですが、あなたはハチを発見したときに業者以外でどんな...

蜂の巣

蜂・蜂の巣駆除 業者の選び方 自治体(市役所)へ無料相談

  安心した施工業者を選ぶためのポイント...

ハチに刺された

蜂に刺された 症状と対処法、応急処置 アナフィラキシーショック

  ※命に関わる危険がございますので必ず...

蜂

蜂・蜂の巣を見つけたときの対処方法 自分でできる駆除と対策

ハチの巣を見つけた場合は、刺される危険性があるので、巣に...

蜂

蜂の種類と見分け方 危険な蜂の活動時期と大きさ 黒い蜂

ハチを見つけたとき、そのハチの種類を知ることで、身の回り...

シロアリの被害

シロアリ被害の原因と対策、診断 自分でできる確認と駆除方法

シロアリは柱や土台などの木材を食べることを好み、家中をボ...

シロアリ

シロアリの種類と生態や違い、見分け方を徹底解説!

突然ですが、皆さんはシロアリを見たことがありますか?シロ...