相模原市 パソコン修理 ネット接続設定 PC出張業者 料金

相模原市でパソコンのトラブル出張業者が相模原市でパソコンのお困りごとやご相談を承っております。現地での診断・お見積りは8,000円(郵送対応の場合あり)です。緊急のトラブルでも専用の受付窓口で対応しております。ご予約の際はご都合の良いお時間をお知らせください。休日・祝日、昼夜問わず受付中です。出張業者を初めてご利用になられる、という場合でも心配ありません。コールセンターのオペレーターが優しく丁寧にご要望をお聞きいたします。いつ、どの場所で、どのようなご依頼をされたいのか、しっかりと確認いたします。安心して信頼できる業者に任せたい、いますぐ何とかしたい、料金の見積もりを取りたいなどお問い合わせはいつでもお気軽にお電話ください。

料金一覧表

インターネット・ネットワーク関連 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
インターネット・ホームネットワーク接続 1台目のパソコンのインターネットの接続設定を行います。
ルーターやデータカードなどがある場合はそれらの設定も含みます。
¥10,000
無線LAN オプション 無線LANルーターまたは無線アクセスポイント1台の無線LAN機能の設定とWEPまたはWPAなどの暗号化設定、無線子機の接続設定を行います。 ¥4,500
インターネット接続追加設定(1台ごと) 2台目以降のインターネット接続の設定(有線・無線問わず)を行います。 ¥3,500
ブラウザ初期設定 インターネットブラウザの初期設定・HP設定・不必要なアドオンの無効化を行います。 ¥1,500
無線LAN セキュリティ設定 既存の無線LAN環境にSSIDの隠蔽やMACフィルタリング設定などを親機、子機それぞれ1台ずつ ¥3,500
ネットワーク機器外部アクセス設定 ネットワークカメラやNAS等を外からでもアクセスできるような設定を行います。 ¥11,500
回線障害診断料金 インターネット接続が、回線又は環境が原因で正常に通信できない場合、調査診断料金として請求いたします。 ¥6,000
メールアカウント設定 メールの送受信ができるようにアカウント設定を行ないます。 ※1台、1アカウントごとの料金です。 ¥4,500
メールアドレス取得代行 プロバイダーやフリーメールなどのメールアドレス取得代行・メールアドレスの変更を行います。 ¥8,000
ホームネットワーク構築料金 ルーターやDHCPサーバーがない等手動でIPアドレスを設定する必要がある環境や、コンピューター名が正しく設定されていない環境のネットワーク構築作業を行う基本料金です。 ¥20,000
ホームネットワーク構築設定(追加) ネットワーク構築において追加1台ごとに必要な料金です。 ¥3,500
ファイル共有設定 ネットワークに接続されているパソコンのファイル共有設定を行い、正しくデータの送受信が行えることを確認します。
※クライアントパソコン5台までの料金です。
¥9,000
インターネット・メールトラブル解決 インターネット接続やメールの送受信が出来ない等のトラブルの原因究明と解決を行います。 ¥12,500

●セキュリティ関連 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
ウイルス駆除 悪意のあるウイルス等が原因で、正常に動かなくなったパソコンの動作を回復します。 ¥14,500
データ・設定保護オプション 上記作業をデータ・設定を守りながら作業致します。 ¥8,000
架空請求画面削除 データ・設定を保護しながら、架空請求画面等の悪意のあるプログラムを削除・駆除します。 ¥17,000
ウイルス対策ソフトインストール 最新版のウイルス対策ソフトのインストールし、ユーザー登録等の設定を行います。
※ソフト代金は別途必要です。
¥6,000
ウイルス+スパイウェア検索 パソコン動作に支障をきたす様なウイルスやスパイウェアに感染していないか調査いたします。
※感染時の駆除は別途料金での対応となりまです。
¥2,000
初期導入済みウイルス対策ソフト設定 パソコンに初期導入済みのウイルス対策ソフトの登録・設定を行います。 ¥1,500
OS アップデート Windowsアップデートやソフトウェアアップデートを行い、OSを最新の状態にします。 ¥15,500
ルーターファームウェアアップデート ルーター(有線/無線)のファームウェアアップデートを行い、機器を最新の状態し、機能強化や動作改善、セキュリティ対策が強化されます。 ¥6,000

●システム・アプリケーション関連 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
パソコン開梱・設置(デスクトップ・一体型) 新品のパソコンの開梱・同梱品の確認・設置・ケーブルの接続を行います。 ¥7,000
パソコン開梱・設置(ノート) 新品のパソコンの開梱・同梱品の確認・設置・ケーブルの接続を行います。 ¥3,500
OS 初期設定 起動に必要なアカウント設定・ライセンス認証など最低限の設定を行います。 ¥4,500
ユーザーアカウント追加設定 パソコンにユーザーアカウントを作成し、必要に応じてパスワードを設定します。 ¥1,500
アプリケーションインストール アプリケーション(ソフトウェア)のインストール(導入)を行います。 起動確認まで行います。
※動作を保証するものではありません
※業務用ソフトは除きます
¥4,500
アプリケーションアンインストール アプリケーション(ソフトウェア)のアンインストール(削除)を行います。
※通常のアンインストール作業のみとなり エラーなどで削除できない場合は除きます
¥4,500
アプリケーションアップデート ソフトウェアのアップデート作業を行います。 ¥2,500
ユーザー登録代行 ソフトウェアのユーザー登録作業を代行いたします。 ¥2,500
PC が正常に起動しない状態からの復旧 システムトラブル・ハードウェアトラブルが原因で、正常に動かなくなったパソコンの動作を回復します。 ¥14,500
データ・設定保護保護オプション 上記作業をデータ・設定を守りながら作業いたします。 ¥8,000
OSインストール/リカバリ作業 Windows、Macintosh、Linuxなど、OSのインストールを行い、必要なデバイスドライバーセットアップやOS初期設定など行います。または、各メーカーのリカバリディスク・領域などからリカバリ(購入時の状態)を行います。
※リカバリメディアの取り寄せなどは別途料金となります。
※OSは別途ご用意いただくか、サポートスタッフよりご購入ください。
¥14,500
HDDコピー作業 (320G未満) 320Gまでの容量のHDDのコピーを作成します。 ¥13,500
大容量HDDオプション (320G以上) 320Gを超えるHDDのコピー作成時に適用されます。 ¥7,000
リカバリディスク作成 リカバリ領域がハードディスクなどに格納されているパソコンでリカバリディスクの作成を行います。 ¥8,000
データ完全消去(現地作業) データを復元ができないように完全削除を行います。
※容量により作業にかかる時間が変わります。
¥22,500
ハードディスクのパーティション設定 ハードディスクの分割済みのパーティションの領域変更をしたり、未分割の領域を分割したりします。 ¥9,000
システムのクリーンアップ 動作を遅くしている原因(不要なソフト・スタートアップなど)を取り除きます。 ¥9,000
Time Machine設定 Mac10.5以降がインストールされているMacで、Time Machineを利用してバックアップの設定を行います。 ¥7,000
Boot Camp 設定 Mac OSX 10.5以降がインストールされているMacで、Boot Campを利用してWindowsをインストールし、最低限必要なドライバーをインストールします。 ¥18,000
その他システムトラブル解決 ソフトが正常にインストールできない、設定が正常にできないなどのシステムトラブルの原因究明と解決作業を行います。 ¥12,500

●周辺機器関連 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
周辺機器の接続設定 デジカメやWebカメラなどの周辺機器の接続設定、付属ソフトのインストールを行います。 ¥7,000
家庭用プリンター設定 USB接続の家庭向けプリンターの接続設定、付属ソフトのインストールを行います。 ネットワーク接続の場合は別途3,150円が発生します。 ¥7,000
開梱・設置オプション ¥2,500
業務用プリンター本体設定 業務用プリンター/複合機の本体設定を行います。 ¥11,500
ネットワークプリンターへの印刷設定 クライアントPC1台に既存の業務用プリンタへの印刷設定を行います。 ¥6,000
特殊プリンタ設定 ドットインパクトプリンターやプロッターなどの特殊なプリンターの設定、パソコン1台からの印刷設定を行います。 ¥20,000
テレビチューナー機能設定 テレビチューナー機能付きのパソコンに視聴設定などを行います。 ※PCカード、USBタイプのチューナーなどの外部デバイス追加の上での設定の場合は別途6,300円かかります。 ¥6,000
テレビ録画設定 テレビチューナー接続設定済みのパソコンに番組の録画設定を行います。 ¥2,500
ネットワーク接続ストレージ(NAS) 本体設定 NASの設置とネットワーク、共有設定などの基本設定をおこない、クライアントパソコン1台の接続設定を行ないます。 ¥15,500
ネットワーク接続ストレージ(NAS) への接続設定 設定済みのNASへクライアントパソコン1台を追加接続する設定をおこないます。 ¥2,500
ネットワークカメラ接続設定 ネットワークカメラを既存のLANに接続するための設定をおこない、クライアントからの表示確認をします。 ¥15,500

●ハードウェア関連 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
ハードディスクケース取り付け 再利用や不具合時のデータ復旧などのためにパソコンから内蔵ハードディスクを取り外し、HDDケースへの取り付けを行います。 ¥6,000
マザーボード交換 マザーボードの交換作業を行います。 ¥13,500
ドライバ変更作業オプション マザーボードを同等品と交換し、必要なドライバーのインストールを行います。 ¥9,000
メモリ取り付け・交換 パソコンに対応した内蔵メモリを取りつけ動作チェックを行います。
※メモリ部品代金は別途見積もりとなります。
¥3,500
液晶パネル・インバーター交換 液晶パネルの交換作業を行います。
※部品代は別途見積もりとなります。
¥13,500
内蔵ドライブ交換 HDDやDVDドライブ等の交換作業を行います。
※部品代は別途見積もりとなります。
¥6,000
電源ユニット交換 電源ユニットを交換作業を行います。
※部品代は別途見積もりとなります。
¥7,000
部品の交換 他部品の交換作業を行います。
※部品代は別途見積もりとなります。
¥6,000
ドライバ変更作業オプション 内蔵部品の交換時にドライバのインストールを行います。 ¥3,500
部品の取り外し 内蔵機器の取り外し作業を行います。 ¥3,500
部品の組み付け 他内蔵機器の取り付け作業を行います。 ¥3,500
その他ハードウェアトラブル解決 他のメニューに該当しないハードウェアについてのトラブルの原因究明と解決作業を行います。 ¥13,500

●データバックアップ・データ復旧関連 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
基本バックアップ 下記のデータを1ユーザー・10Gまでバックアップします。
・マイ ドキュメント(Windows)、書類(Mac)、ドキュメント(Ubuntu)
・ユーザー辞書(WindowsはMS-IME、Macはことえり)
・お気に入りまたはブックマーク(Internet Explorer、Firefox、Safari)
・メール(Outlook Express、Outlook、Thunderbird、Apple Mail)
・アドレス帳(Wiindows アドレス帳、アドレスブック、Thunderbird)
・デスクトップ上のフォルダ
※外部メディアへの保存作業を含みます
※外部ストレージ代は含まれません
¥18,000
特殊バックアップ 基本バックアップに含まれないデータを10GBまでバックアップします。
※外部メディアへの保存作業を含みます
※外部ストレージ代は含まれません
¥21,000
追加容量オプション
(10Gごと)
データ10GBごとの追加料金です。 ¥1,500
基本データ移行 下記のデータを1ユーザー・10Gまで別PCにデータ移行します。
・マイ ドキュメント(Windows)、書類(Mac)、ドキュメント(Ubuntu)
・ユーザー辞書(WindowsはMS-IME、Macはことえり)
・お気に入りまたはブックマーク(Internet Explorer、Firefox、Safari)
・メール(Outlook Express、Outlook、Thunderbird、Apple Mail)
・アドレス帳(Wiindows アドレス帳、アドレスブック、Thunderbird)
・デスクトップ上のフォルダ
¥21,000
特殊データ移行 基本データ移行に含まれないデータを10GBまで別PCにデータ移行します。 ¥24,500
追加容量オプション
(10Gごと)
データ10GBを越えるごとの追加料金です。 ¥1,500
データ復旧(軽度) 電源やマザーボードなどの部品が故障し、起動しなくなってしまったパソコンからデータを復旧します。 物理障害、論理障害で分かれます
データ復旧(中度) ゴミ箱から削除してしまったデータや、フォーマット/破損してしまったファイルシステムから、データを復旧します。2時間以内の作業で復旧できる場合の料金です。 物理障害、論理障害で分かれます
データ復旧(重度) ゴミ箱から削除してしまったデータや、フォーマット/破損してしまったファイルシステムから、データを復旧します。2時間以上の作業で復旧できる場合の料金です。 通電しない・ディスクの回転数が不安定・動作時に異音がするなど、物理的な故障があるハードディスクからデータを復旧します。 物理障害、論理障害で分かれます

●法人向けメニュー  料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
業務用ルーター基本設定 YAMAHA製ルーターのインターネット接続設定を行います。 ¥24,500
業務用ルーター機能設定 YAMAHA製ルーターの各種機能追加設定を行います。 ¥17,000
業務用ルーターVPN設定(サーバー) YAMAHA製ルーターのVPN設定を行います。IPSecまたはPPTPの サーバー設定1アカウントごとの料金となります。 ¥11,500
業務用ルーターVPN設定(クライアント) ※下記のデータを1ユーザー・10Gまで別PCにデータ移行します。
YAMAHA製ルーターのVPN設定を行います。IPSecまたはPPTPのク ライアント設定1アカウントごとの料金となります。
・デスクトップ上のフォルダ
¥11,500
VPN クライアント接続設定 OS標準機能のIPSecまたはPPTPクライアント設定を行います。1アカ ウントごとの料金となります。 ¥10,000
法人向けセキュリティ対策ソフトインストール(サーバー) 法人向けのセキュリティ対策ソフトをサーバーへインストールします。 ※ソフトは別途ご用意いただくかスタッフよりご購入ください。 ¥22,500
法人向けセキュリティ対策ソフトインストール(クライアント) 法人向けのセキュリティ対策ソフトをクライアントへインストールします。 ¥9,000
サーバー基本設定 サーバー機の開梱、設置、初期設定を行います。
各種サーバー機能設定は別途料金となります。
¥24,500
各種サーバー機能設定 既存サーバーへファイルサーバーやプリントサーバー、Webサーバーなどの設定、クライアントの設定を行います。 別途見積
UPS設置設定 PSを設置し、サーバーなどに接続して電源連動の設定を行い、動作確認を行います。連動設定は1台までとなります。
※UPS本体は別途ご用意いただくかスタッフよりご購入ください。
¥9,000
社内ネットワーク構築料金 ルーターやDHCPサーバーがない等手動でIPアドレスを設定する必要がある環境や、コンピューター名が正しく設定されていない環境のネットワーク構築作業を行う基本料金です。 ¥26,500
社内ネットワーク構築設定(追加) ネットワーク構築において追加1台ごとに必要な料金です。 ¥4,500
社内ネットワークトラブル解決 インターネット接続やメールの送受信が出来ない等のトラブルの原因究明と解決を行います。 ¥18,000

●その他 料金表(税別)

サポート項目 サポート概要 料金
パソコン基本レッスン OSの基本操作やMicrosoft Officeなど一般的なソフトの基本操作方法をご説明いたします。 (1時間あたり料金 追加は30分 3150円) ¥13,500
応用レッスン 基本以外の操作に付いての指導を行ないます。(1時間あたり料金 追加は30分 6300円) ¥20,000
年賀状作成レッスン 年賀状の宛名入力方法や裏面の作成、印刷方法の指導を行ないます。 ※対応ソフト:筆王・筆まめ・筆ぐるめ・宛名職人 (1時間あたり料金 追加は30分 3150円) ¥20,000
年賀状作成代行 年賀状の宛名入力50件と印刷の代行を行ないます。(ボリュームディスカウント101枚以上 10500円/50件 ) ¥33,500
PC クリーニング パソコンの内部清掃及び外装クリーニングを行います。 ¥5,000
PC レンタル 修理期間中の代替機としてパソコンをレンタルいたします。(1ヶ月以内) ¥20,000
リサイクル回収/廃棄委託手数料 不要になったPCの廃棄を行います。 ¥4,000
ハードディスク破壊証明書発行 パソコン廃棄時のハードディスクの破壊と、破壊の証明書の発行を行います。 ¥4,000
購入代行 お客様に代わって必要なものを購入し、お届けいたします。 ¥7,000
Webサービス利用登録 FacebookやAmazon、アメーバピグなどの各種インターネットサービスの利用登録を行います ¥7,000
利用レッスンオプション 登録したWEBサービスを30分程度の簡単な使用方法に関するレッスンを行います。 ¥8,000

※業務用ソフトは別途
※お預かり後キャンセルとなる場合の調査費(出張料別)
※他の作業を行った場合は別途作業料が発生する場合があります。
●訪問時間により、下記の追加料金を頂きます。
夜間料金   (20:00~22:00) ¥5,000
深夜料金(1)(22:00~24:00) ¥12,000
深夜料金(2)(24:00~25:00) ¥15,000
早朝料金(1)(6:00~7:00) ¥15,000
早朝料金(2)(7:00~9:00) ¥5,000

相模原市で出張 PCトラブルサービス

相模原市のパソコンのご用命対応! パソコンの電源が突然落ちることが頻繁にある、という場合はマザーボードの故障かもしれません。迷惑メールをブロックしたい、パソコンを使いこなしたい、タブレットを認識しない、インターネットの接続が悪い、マザーボードが故障した、タブレットの中身見れない、ウィンドウズのインストール、ポップアップ画面が出る、消えたデータを復元したい、wi-fiが遅い、SSDに換装したい、モニターを割ってしまった、HDDからデータをサルベージしたい、メモリを交換したい、パソコンの音がうるさい、などのあらゆるご依頼緊急で伺います! 健やかな営みのお力になれたらとスタッフ一丸となってサービスの向上に努めております。ぜひお気軽にお電話下さい。相模原市でパソコンのお困りは相模原市出張のパソコン修理屋へお任せください。

相模原市 パソコンのトラブル 施工事例/費用価格相場

2014年5月14日神奈川県相模原市中央区相模原パソコン修理14,040円
2014年5月11日神奈川県相模原市南区麻溝台パソコン修理63,720円
2014年5月8日神奈川県相模原市南区御園パソコン修理36,720円
2014年5月1日神奈川県相模原市南区古淵パソコン修理145,460円
2014年4月30日神奈川県相模原市南区麻溝台ウィンドウズのパソコン修理22,680円
2014年4月30日神奈川県相模原市南区下溝ウィンドウズのパソコン修理30,780円
2014年4月23日神奈川県相模原市南区相模台パソコン修理17,280円
2014年4月23日神奈川県相模原市緑区二本松パソコン修理71,280円
2014年4月17日神奈川県相模原市緑区東橋本パソコン修理23,760円
2014年4月17日神奈川県相模原市中央区横山ウィンドウズのパソコン修理9,000円
2014年4月8日神奈川県相模原市南区文京パソコン修理20,520円
2014年4月5日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理8,640円
2014年4月4日神奈川県相模原市南区鵜野森パソコン修理38,880円
2014年3月26日神奈川県相模原市中央区矢部新町ウィンドウズのパソコン修理9,975円
2014年3月26日神奈川県相模原市南区御園ウィンドウズのパソコン修理10,500円
2014年3月19日神奈川県相模原市南区上鶴間本町ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2014年3月12日神奈川県相模原市中央区上溝ウィンドウズのパソコン修理36,750円
2014年3月11日神奈川県相模原市南区東林間ウィンドウズのパソコン修理47,700円
2014年3月9日神奈川県相模原市南区相南ウィンドウズのパソコン修理 ウイルス61,950円
2014年3月8日神奈川県相模原市南区上鶴間パソコン修理52,500円
2014年3月2日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理68,250円
2014年3月1日神奈川県相模原市マッキントッシュのパソコン修理55,650円
2014年2月28日神奈川県相模原市中央区清新パソコン修理24,150円
2014年2月21日神奈川県相模原市南区東林間パソコン修理28,350円
2014年2月20日神奈川県相模原市中央区相模原ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2014年2月19日神奈川県相模原市中央区清新パソコン修理19,950円
2014年2月17日神奈川県相模原市緑区町屋ウィンドウズのパソコンインターネット接続8,400円
2014年2月14日神奈川県相模原市南区東林間パソコン修理14,700円
2014年2月12日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理6,300円
2014年2月4日神奈川県相模原市中央区東淵野辺ウィンドウズのパソコン修理24,150円
2014年2月3日神奈川県相模原市中央区淵野辺本町パソコン修理8,400円
2014年1月31日神奈川県相模原市中央区鹿沼台ウィンドウズのパソコン修理48,300円
2014年1月25日神奈川県相模原市緑区橋本ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2014年1月25日神奈川県相模原市南区上鶴間パソコン修理29,400円
2014年1月20日神奈川県相模原市中央区上溝パソコン修理13,650円
2014年1月17日神奈川県相模原市緑区橋本パソコン修理210,850円
2014年1月14日神奈川県相模原市パソコン修理28,350円
2014年1月14日神奈川県相模原市パソコン修理28,350円
2014年1月9日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理32,550円
2014年1月9日神奈川県相模原市南区新磯野パソコン修理45,000円
2014年1月8日神奈川県相模原市中央区矢部ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2014年1月6日神奈川県相模原市中央区清新ウィンドウズのパソコン修理12,600円
2014年1月6日神奈川県相模原市中央区田名ウィンドウズのパソコン修理26,250円
2014年1月4日神奈川県相模原市中央区田名ウィンドウズのパソコン修理36,750円
2013年12月29日神奈川県相模原市南区大野台ウィンドウズのパソコン修理2,100円
2013年12月28日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年12月26日神奈川県相模原市緑区日連ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年12月22日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理49,350円
2013年12月20日神奈川県相模原市南区桜台ウィンドウズのパソコン修理29,400円
2013年12月20日神奈川県相模原市南区大野台ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2013年12月19日神奈川県相模原市中央区上溝パソコン修理110,250円
2013年12月18日神奈川県相模原市南区鵜野森ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2013年12月18日神奈川県相模原市南区東林間パソコン修理44,100円
2013年12月18日神奈川県相模原市緑区九沢パソコン修理11,550円
2013年12月17日神奈川県相模原市緑区西橋本パソコン修理8,400円
2013年12月16日神奈川県相模原市南区新磯野パソコン修理8,400円
2013年12月8日神奈川県相模原市相模大野ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2013年12月6日神奈川県相模原市南区松が枝町パソコン修理8,400円
2013年12月6日神奈川県相模原市南区松が枝町パソコン修理8,400円
2013年12月4日神奈川県相模原市中央区由野台ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2013年12月2日神奈川県相模原市中央区宮下パソコン修理8,400円
2013年12月2日神奈川県相模原市南区桜台ウィンドウズのパソコン修理5,250円
2013年11月26日神奈川県相模原市南区御園ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2013年11月25日神奈川県相模原市緑区寸沢嵐ウィンドウズのパソコン修理139,650円
2013年11月23日神奈川県相模原市南区大野台パソコン修理82,200円
2013年11月17日神奈川県相模原市中央区共和パソコン修理19,950円
2013年11月12日神奈川県相模原市中央区田名ウィンドウズのパソコン修理34,650円
2013年11月10日神奈川県相模原市南区大野台パソコン修理65,100円
2013年10月29日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年10月29日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年10月24日神奈川県相模原市南区相模台ウィンドウズのパソコン修理33,600円
2013年10月21日神奈川県相模原市南区相模大野パソコン修理31,500円
2013年10月19日神奈川県相模原市中央区矢部新町ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年10月19日神奈川県相模原市南区相模大野パソコン修理7,600円
2013年10月18日神奈川県相模原市南区大野台パソコン修理26,250円
2013年10月17日神奈川県相模原市南区相模大野パソコン修理19,950円
2013年10月16日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理19,950円
2013年10月15日神奈川県相模原市中央区上溝ウィンドウズのパソコン修理31,500円
2013年10月14日神奈川県相模原市中央区宮下本町パソコン修理7,350円
2013年10月11日神奈川県相模原市南区ウィンドウズのパソコン修理34,650円
2013年10月9日神奈川県相模原市南区松が枝町パソコン修理77,700円
2013年10月8日神奈川県相模原市中央区田名パソコン修理32,550円
2013年10月5日神奈川県相模原市南区新磯野パソコン修理15,000円
2013年10月3日神奈川県相模原市南区相模大野ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年9月30日神奈川県相模原市南区新戸パソコン修理19,950円
2013年9月30日神奈川県相模原市南区新戸ウィンドウズのパソコン修理16,800円
2013年9月29日神奈川県相模原市南区大野台ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年9月26日神奈川県相模原市南区上鶴間パソコン修理8,400円
2013年9月20日神奈川県相模原市中央区田名塩田ウィンドウズのパソコン修理13,650円
2013年9月19日神奈川県相模原市中央区南橋本パソコン修理138,800円
2013年9月12日神奈川県相模原市南区桜台パソコン修理15,750円
2013年9月11日神奈川県相模原市中央区共和パソコン修理22,050円
2013年9月11日神奈川県相模原市南区東大沼ウィンドウズのパソコン修理8,400円
2013年9月9日神奈川県相模原市中央区横山台パソコン修理26,250円
2013年9月6日神奈川県相模原市南区相模台パソコン修理39,900円
2013年9月6日神奈川県相模原市大山町設定動作確認のプリンタセットアップ31,500円
2013年9月5日神奈川県相模原市緑区西橋本ウィンドウズのパソコン修理 メッセージが表示11,550円
2013年9月3日神奈川県相模原市上鶴間ウィンドウズのパソコン修理16,800円
2013年9月1日神奈川県相模原市南区南台ウィンドウズのパソコン修理52,500円
2013年8月30日神奈川県相模原市緑区元橋本町ウィンドウズのパソコン修理21,000円

会社概要

社名 ジャパンベストレスキューシステム株式会社
設立 平成9年2月
本社 名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F
東京本部

東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル7F

大阪オフィス

大阪府吹田市垂水町3-6-22

福岡オフィス 福岡市博多区博多駅東2-8-27 博多駅東パネスビル2F
相模原オフィス 相模原市中央区淵野辺4-35-12
仙台オフィス 仙台市泉区長命ヶ丘5-1-10 ハイツアベ101号室
名古屋オフィス 名古屋市千種区今池南29-24 川島第一ビル4A
名古屋コンタクトセンター 名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F
大垣コンタクトセンター 岐阜県大垣市加賀野4-1-7 ソフトピアジャパンセンタービル7F
大阪コンタクトセンター 大阪府吹田市江坂町1-23-32 リバーボール江坂6F
従業員数 [連結] 252名 [単体] 181名 (平成28年9月30日現在)
上場市場 東京証券取引所第一部 名古屋市証券取引所第一部(証券コード:2453)
資本金 7億7,964万円 (平成28年9月30日現在)
発行済株式 34,685,000株 (平成28年9月30日現在)
役員
代表取締役 榊原 暢宏
取締役(社外) 岩村 豊正
取締役(社外) 白石 徳生
取締役(社外) 須藤 裕昭
常勤監査役(社外) 小菅 豊清
常勤監査役 澤田 正勝
監査役(社外) 吉岡 徹郎
(平成28年12月21日現在)
JBRグループ
事業内容

○対応の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車」を全国展開

○カギ、水まわり、ガラス、パソコンのトラブルサービスなど様々なお困りごとに対応

○提携法人に代わってコールセンターの運営から出動までを代行する「企業提携事業」を展開

○トラブルに備えたサポート会員制度も各種展開

JBRグループ
主要取引先

旭硝子株式会社、セコム株式会社、株式会社LIXIL、朝日火災海上保険株式会社、各種不動産関連会社、大手損保保険会社など(順不同)

相模原市でパソコンのトラブルはお任せください

パソコンの故障やパソコンの修理、液晶モニター、ディスプレイ画面の修理、ハードディスクからのデータ回復・データ復旧、インターネットにつながらない、電源が入らない、ホームページが閲覧できない、メールの送受信ができないなどの接続設定、ウイルス駆除、リカバリ、セットアップ、インストール代行やネットワーク構築、パソコン出張サポートなどパソコンのトラブル解決します! お電話は年中無休のフリーダイヤル通話料無料で受付しております。

相模原市 パソコン 出張エリア

  • 相模原市緑区
  • 相模原市中央区
  • 相模原市南区
相模湖駅
神奈川県相模原市緑区与瀬
橋本駅
神奈川県相模原市緑区橋本2丁目
藤野駅
神奈川県相模原市緑区
上溝駅
神奈川県相模原市中央区上溝7丁目
相模原駅
神奈川県相模原市中央区相模原1丁目
番田駅
神奈川県相模原市中央区上溝
淵野辺駅
神奈川県相模原市中央区鹿沼台1丁目
南橋本駅
神奈川県相模原市中央区南橋本2丁目
矢部駅
神奈川県相模原市中央区矢部3丁目
小田急相模原駅
神奈川県相模原市南区南台3丁目
古淵駅
神奈川県相模原市南区古淵2丁目
相模大野駅
神奈川県相模原市南区相模大野8丁目
下溝駅
神奈川県相模原市南区下溝
相武台下駅
神奈川県相模原市南区新戸
原当麻駅
神奈川県相模原市南区当麻
東林間駅
神奈川県相模原市南区東林間5丁目

※離島やスタッフの欠員状況により、一部地域の対応ができない場合があります。対応地域についてはお気軽にお尋ね下さい。

相模原市(さがみはらし)は、神奈川県北部にある政令指定都市。緑区、中央区、南区の3区で構成されています。

相模原市は、神奈川県内では横浜市、川崎市についで第3位の人口規模を擁します。2007年3月11日の2町の編入合併により人口は70万人を超え、全国の市で第18位です。相模原市が市制施行されたのは1954年(昭和29年)ですが、戦後に純粋に市制施行された都市の中では最も人口が多いです(さいたま市、北九州市が誕生したのは戦後ですが、これら2市は複数の自治体の新設合併により誕生した都市で、合併時に戦前に市制施行された都市が含まれる)。2010年3月末までの政令指定都市移行と、首都圏サミットへの参加を目指していましたが、2009年10月2日に原口一博総務大臣が必要な作業に入るよう指示し、その後、10月23日の閣議で相模原市を2010年4月1日を以て政令指定都市に昇格させることが決定されました。非道府県庁所在地では5番目、戦後に市制施行された都市では初の政令指定都市の誕生となり、2009年4月1日に移行した岡山市に次ぐ19番目の政令指定都市(緑区・中央区・南区の3区制)へ移行しました。これにより、神奈川県は全国で唯一の3つの政令指定都市を持つ都道府県となります。

経済面や鉄道・道路などの地理上、県内他市よりも東京都、特に多摩地域とのつながりが強いです。また、首都圏南西部の核として国から位置づけられています(首都圏業務核都市指定都市)。市では首都圏南西部をリードする広域交流拠点都市となるべく、「さがみはら新都心」の形成を目指しています。しかし、東京都心まで電車で35-40分程度(相模大野より小田急小田原線の快速急行あるいは橋本より京王相模原線経由京王線の特急の場合)で、産業構造の転換により大型工場の撤退が相次いだことで、ベッドタウンとしての面が一層強まっていて、業務機能の集中は弱いのが現状です。そのため、中心市街地法で都市核が複数(橋本・相模大野)認められている都市です。当市以外で複数の都市核が認められているのは静岡市、北九州市、熊本市の3市のみです。

旧市域は概ね3地区に分けられています(橋本を中心とした北部地区、相模原駅付近・中央地区を中心とした中部地区、相模大野を中心とした南部地区)。

旧津久井郡編入前の市域のランドサット衛星写真

2006年3月の合併以前の旧相模原市域は、隣接する町田市との経済的・地理的・文化的関わりが深く、共に業務核都市に一つの都市として指定されていました。近年、東京都心へ旧市域南部の相模大野から35分程、旧市域北部の橋本から40分程で行けるその交通の利便性から、東京のベッドタウンとしての人気が高まり人口が爆発的に伸びています。特に20代、30代、50代周辺の人口が多く、市全体を活気ある雰囲気にしています。

市内には相模原公園や相模原北公園をはじめとした大規模な公園が点在していることや、比較的自然な環境が近いことなどから若年世帯を中心とした人口の流入が続いています。市内に大学が多いことや、周辺都市の大学も相模原市内の駅を最寄とする場合が多く、更に多数の大学を抱える八王子市への交通が便利なため、学生の街としての顔も併せ持ちます。また、市内には宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所相模原キャンパス(開所時は文部省宇宙科学研究所)があり、日本の宇宙科学の研究拠点として知られます。

また編入した旧津久井郡4町のうち、城山町と津久井町は橋本駅を最寄り駅として利用していて、国道413号(津久井街道)を介して相模原市中心部との結びつきがあるのに対し、相模湖町と藤野町は相模原市中心部よりも、JR中央本線や国道20号(甲州街道)を介して、八王子市との結びつきの方が強いです。

地形

相模川左岸の相模原台地上に位置する平坦な東部・旧相模原市域(中央区・南区および緑区東部)と、南の丹沢山地と北の高尾山・陣馬山などの間に広がる山地を相模川などが刻み、河岸段丘上にわずかな平坦面が散在する西部・津久井地域(旧津久井郡、緑区の大半)とに分けることができます。ただし、津久井地域のうち旧城山町東部は地形的に連続する旧相模原市域と合わせて相模原台地の一部として理解するのが適当です。

相模原台地

新昭和橋付近(厚木市上依知)から望む相模原台地

相模原台地(相模野台地とも呼ばれる)は相模川が作った扇状地が隆起して形成された洪積台地です。西側の相模川に沿って、気候変動や海水面の変化によって形成された河岸段丘が発達しています。

大きく3段に分けられる段丘面のうちでは上段(相模原面)が最も広く、旧市域の半分以上を占め、旧城山町東部の大半もこの段丘面上に広がります。緑区川尻(旧城山町)の川尻八幡宮付近の標高約180mを最高点に南東へ向かって徐々に高度を下げ、緑区橋本六丁目の神明大神宮付近で約140m、南区東大沼二丁目の大沼神社付近で約100m、南区相南三丁目の東海大学付属相模高等学校付近で約85mとなり、南の大和市や座間市に続きます。段丘面上は平坦ではありますが水に乏しく、利用が進まずに原野が広がっていました。相模原または相模野とは、主にこの原野について呼んだものです。

江戸時代以降に行われました新田開発によって畑と雑木林の広がる景観となりました。

日中戦争下、1930年代に新興工業都市の政策により、軍事施設(当市域では主に陸軍)が相次いで進出し、北部では「軍都計画」と呼ばれる大規模な都市計画に基づく土地区画整理事業が当時の内務省神奈川都市計画地方委員会(野坂相如、浅野英ら)によって行われました。1945年の敗戦によって都市建設は中断しましたが、戦後しばらく経ってから区画整理事業は再開し、完成しました。そして1960年代以降急速な都市化が進行しました。

現在では旧軍都計画区域を中心とする北半部および南東部の小田急線沿線はほぼ完全に市街化していますが、南区麻溝台・新磯野地区には農地が広がっています。なお、旧軍施設の中には戦後米軍に接収されたものも多く、現在も返還されていない区域が旧相模原市域の面積の約5%を占めます。

緑区久保沢から下九沢、中央区上溝を経て南区下溝まで上段と中段(田名原面)の境をなす段丘崖は「横山」と呼ばれます。「ハケ」とも呼ばれる段丘崖の湧水を水源に鳩川、姥川、道保川が段丘崖に並行して南東へ流れりますが、これはかつて相模川がこの堆積面上を流れていたときの流路跡であると考えられています。 下段(陽原[みなばら]面)は3段の中では最も面積が狭く、主に中央区田名地区内の一部(陽原・望地・塩田)を占めます。

これらの段丘面の下に現在の相模川による沖積低地が形成されていますが田名よりも上流側では幅が狭く、川が南へ向きを変える南区当麻から磯部よりも下流側でようやく広がりを見せます。田名の望地河原や当麻、磯部地区が当市域内では数少ない水田地帯となっている一方、上流側の小倉橋、大島河原から水郷田名(田名久所[ぐぞ]地区)にかけての区域は大正期から風光明媚な景勝地として知られています。

当市域の北から東にかけて東京都町田市との境界となっている境川は多摩丘陵を刻む小河谷である「ヤト」(谷戸)や、鳩川などと同じくハケの湧水を水源としていますが、これも元の相模川の流路であったと考えられています。以前は激しく蛇行していたために、わずかの大雨ですぐに洪水を起こす川だったのです。そのために戦後徐々に河川改修が進められて橋本付近より下流では川幅が広げられて流路も直線化されました。しかし蛇行していた旧流路によって定められていた都県境の変更は、特に町田市との間でほとんど進まず、相互に「川向こうの飛地」を多く抱えています。

津久井地域

緑区川尻より望む丹沢山地(蛭ヶ岳 - 丹沢山)の山並み

相模川上流に位置する相模湖。1947年に完成し、戦後にできたダム湖としては日本初です。

宮ヶ瀬ダム建設に伴って形成された宮ヶ瀬湖。周囲の景観の調和、歴史的価値などの観点から評価され、「ダム湖百選」に認定されています。

緑区の中・西部で区全体の面積の9割以上を占める津久井地域は、相模原台地の北西端に位置する旧城山町東部を除くと、ほぼ全域を南の丹沢山地や北の秩父山地に連なる山地が占め、両山地の境界をなす相模川と、道志川をはじめとするその支流沿いに河岸段丘が散在するのみの平地の少ない地域です。

道志川の南側、旧津久井町南西部の青根、青野原、鳥屋(とや)地区は、丹沢山地の北部によって占められ、大室山から同山地最高峰の蛭ヶ岳を経て丹沢山に連なる主稜線で南の足柄上郡山北町と境を接します。また、主脈と呼ばれる蛭ヶ岳から焼山へ至る稜線は北西側の道志川流域と南東側の中津川支流の早戸川流域(いずれも相模川水系)を分ける尾根となっています。標高は低いながらも険しい壮年期の山地で、平坦地は道志川南岸の高位に散在する狭小な河岸段丘と、串川上流にわずかに伸びる谷底平野が分布するのみです。前者の河岸段丘群を貫通する国道413号に沿って青根、青野原の集落が、後者の谷底平野に鳥屋の集落とわずかな耕地が分布する外は山林に覆われています。

深い谷をうがち谷底平野をほとんど持たない道志川の北側では、石老山、石砂山を経て山梨県上野原市と道志村の境をなす尾根筋が大きく道志川の側に偏って伸び、北の相模川の河谷へ向かって徐々に高度を下げる丘陵によって占められます。旧藤野町南部の牧野(まぎの)地区の集落はこの主に丘陵地の緩斜面に散在します。西に隣接する上野原市秋山地区からは秋山川が流入し、日連(ひづれ)大橋付近で相模川に合流します。

一方、相模川の北側では和田峠、陣馬山、景信山、小仏峠、城山(小仏城山)、大垂水峠と連なる尾根筋によって北の東京都八王子市および檜原村と境を接し、西隣の山梨県(上野原市)との境界をなして南流する境川と東側の沢井川のつくる河谷に旧藤野町北部の佐野川、沢井の集落が分布します。

これらの山地の間を東西に貫流するのが相模川です。一般に山梨県内では「桂川」と呼ばれ、神奈川県に入って「相模川」と呼ばれるようになるとされていますが、旧相模湖町では北岸の与瀬、小原(おばら)両地区を合わせて「桂北地区」と呼んだり、さらに下流側の千木良、若柳地区間に架かる橋を「桂橋」と呼んでいる例も見られます。上流の上野原市と接する小淵、名倉(旧藤野町)から下流側の中沢、城山、谷ヶ原(旧城山町)にかけて、相模川の両岸には相模原台地と同時期に形成された数段の河岸段丘が発達しています。この平坦面を連ねて甲州街道(国道20号)、JR中央本線、中央自動車道が通過し、東京(江戸)と甲信地方を結ぶ重要な交通路となっています。

旧津久井町北東部では相模川南岸に比較的面積の広い段丘面が広がり、この段丘上に位置する中野地区は津久井地域の主邑として行政の中心となっています。焼山から道志川・相模川と串川に挟まれて伸びる尾根筋の末端の城山は相模川を隔てて相模国中央部の広大な平坦地を見下ろす要害の地に位置し、鎌倉時代に三浦氏支族の津久井氏によって築城されたことからこの名があるとされています。

段丘上の平坦地に対して相模川の谷底の平坦地(谷底平野)の発達は悪いです。この地形を利用して1947年(昭和22年)に相模ダムが、また1965年(昭和40年)には城山ダムが建設され、それぞれのダムによる人造湖として相模湖および津久井湖が形成されました。道志川には1955年(昭和30年)に道志ダム(奥相模湖)が建設され、また2000年(平成12年)に完成した中津川の宮ヶ瀬ダムのダム湖(宮ヶ瀬湖)の一部は津久井町にかかっています。これらのダム湖、および川尻地区北部(旧城山町)のヤト(谷戸)の奥に本沢ダムを築いて津久井湖から汲み上げた水を貯めて作られた城山湖との間は導水路で結ばれ、一体的な水資源管理が行われています。

歴史

相模国の北部に位置し、旧相模原市域は高座郡に属しました。津久井地域の大部分は中世まで愛甲郡に属し「奥三保」と呼ばれていましたが(相模川左岸の津久井町三井および城山町北部は高座郡)、江戸時代には同郡から分離して津久井県と称し、1870年(明治3年)に津久井郡と改称されました。

なお、この項では2006 - 2007年の旧津久井郡4町との合併までは主に旧相模原市域について述べります。津久井地域の歴史については津久井郡の項を参照。

先史・古代から中世

相模川沿いの段丘上には古くからの人々の生活の痕跡が認められりますが、市域でも後期旧石器時代末の建物跡とされる田名向原遺跡や、縄文時代中期の大規模集落跡である勝坂遺跡が分布します。 文献資料においては、平安時代中期に編纂された『和名類聚抄』(『和名抄』)で相模国高座(たかくら)郡に設置されたと記載されている13郷1駅のうち塩田郷(読みはシホタ)が旧市域内に位置していると比定されています。現在、旧市域南西部の田名地区内の集落名「塩田」が、古代の郷名を継承するものであると考えられています。 平安時代後期から鎌倉時代にかけて、市域は武蔵国多摩郡に成立した横山荘を本拠に同国西南部から相模国北部にかけて割拠した同族的武士団である横山党の勢力下にあり、同武士団の中には粟飯原(相原)、小山、矢部、田名など旧市域北部の地名に由来する名字が見られます。また、旧市域南部は高座郡渋谷荘を本拠とする渋谷氏の勢力下にありました。 鎌倉時代後期には、当麻に時衆教団(時宗)の道場(無量光寺)が開かれました。 室町時代には上杉氏、戦国時代には北条氏の支配下でありました。

近世

幕藩支配

江戸時代初期の1633年(寛永10年)には旧市域西部の相模川沿いの村が武蔵忍藩の飛地領とされ、残りの村は幕府直轄領(天領)または旗本の支配地とされましたが、時代が下るにつれて支配が細分化されて非常に錯綜したものになっていったのです。旗本領とされた村の多くは2家以上が支配する相給とされ、幕府あるいは藩との相給とされる村もありました。幕末の段階で1藩単独の支配となっていたのは、旧市域では下野烏山藩領の上矢部村、大島村、田名村の3村のみです。また、清兵衛新田が幕府単独の、上九沢村が旗本佐野家のみの支配を受けていました。

1867年(慶応3年)の大政奉還時点での旧市域各村の支配は以下の通りです。

相原村 - 旗本領(佐野家、藤沢家) 橋本村 - 旗本領(藤沢家、別所家、石野家、高木家) 小山村 - 幕府領、烏山藩領 清兵衛新田 - 幕府領 上矢部村 - 烏山藩領 矢部新田村 - 烏山藩領、旗本領(鈴木家) 淵野辺村 - 幕府領、烏山藩領、旗本領(岡野氏2家) 鵜野森村 - 幕府領、旗本領(永井家) 上鶴間村 - 幕府領、旗本領(大岡家) 上九沢村 - 旗本領(佐野家) 下九沢村 - 旗本領(佐野家、加藤家) 大島村 - 烏山藩領 田名村 - 烏山藩領 上溝村 - 幕府領、烏山藩領、旗本領(石野家、森川家、戸田家、高木家、佐野家) 下溝村 - 幕府領、烏山藩領、荻野山中藩領 当麻村 - 幕府領、旗本領(千葉家、大久保家) 新戸村 - 幕府領、旗本領(土屋家、岡部家) 磯部村 - 幕府領、旗本領(町野家、大津家、大久保家)

これらのうち、幕府領および旗本領は、1868年(慶応4=明治元年)に神奈川府(のち神奈川県)が設置されると、その管轄となりました。また、1871年(明治4年)7月の廃藩置県によって、烏山藩領は烏山県、荻野山中藩領は荻野山中県の管轄となったのですが、同年11月の府県再編によって神奈川県に編入されました。

新田開発

原野の広がった台地上段の開発は17世紀半ば以降、境川沿いの村を親村とする新田開発によって始まったのです。最も代表的なものが小山村の豪農である原清兵衛によって1843年(天保14年)に着手され、1856年(安政3年)までに49名が入植して200ha余りが開拓された清兵衛新田です。ほかに矢部新田、淵野辺新田、大沼新田、溝境新田が開かれました。水が乏しいためにこれらの新田は水田ではなく畑地としての開拓で、新田集落のまわりには薪炭供給のための雑木林が作られました。相模原に広がる雑木林はこうして植林された人工林です。

台地上の開拓は明治以降も進められました。この時期の開拓地は新開と呼ばれ、橋本新開、下溝新開、谷口新開、篠原新開、中村新開、中和田新開がこれにあたります。 また、戦後も日本国外からの引揚者や帰農者、戦災者などを入植者として受け入れて旧軍用地の麻溝台や新磯野を中心に開拓が行われました。

新田のうち、「清兵衛新田」と「矢部新田」の地名は合併後も大字として残されました。「矢部新田」は住居表示の対象区域とならなかった米軍相模総合補給廠内に現存します。「清兵衛新田」は1974年(昭和49年)に最後まで残った区域に住居表示が実施されて消滅しますが、新町名である「清新」はこれに由来するものです。

明治以降

相模原市発足までの沿革

1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により高座郡相原村・麻溝村・新磯村・大沢村・大野村・溝村が誕生します。旧田名村は単独で町村制による田名村となりました。

相原村、橋本村、小山村、清兵衛新田の合併により相原村が誕生します。 当麻村、下溝村の合併により麻溝村が誕生します。 新戸村、磯部村の合併により新磯村が誕生します。 大島村、下九沢村、上九沢村の合併により大沢村が誕生します。 上矢部村、矢部新田村、淵野辺村、鵜野森村、上鶴間村の合併により大野村が誕生します。 上溝村が溝村と名称変更します。

1926年(大正15年)1月1日 - 溝村に町制が施行され、上溝町が誕生します。 1941年(昭和16年)4月29日 相原村、麻溝村、新磯村、大沢村、大野村、上溝町、座間町、田名村の新設合併により相模原町が誕生します。

町役場を淵野辺に置きます。人口3万9,718、面積107.99km?。合併当時は「全国一面積の広い町」でありました。

1941年(昭和16年)9月1日 町役場を上溝(旧上溝町役場)に移転 1948年(昭和23年)9月1日 座間町が分立します。面積90.77km?となります。 1954年(昭和29年)4月29日 町役場を清兵衛新田(現在地)に移転。

相模原市発足以降の沿革

昭和40年代まで

1954年(昭和29年)11月20日 市制が施行され、相模原市となります。人口8万0,374(全国で453番目、県下で10番目)。 1955年(昭和30年)7月11日 工場誘致条例を制定します(1961年(昭和36年)3月1日廃止)。 1957年(昭和32年)11月24日 市立体育館が開設されています。 1958年(昭和33年)1月1日 消防本部を設置します。 1958年(昭和33年)1月15日 「相模原市民の歌」を制定します。 1958年(昭和33年)8月1日 首都圏整備法による市街地開発区域の指定を受けます。 1960年(昭和35年)6月1日 人口が10万を超えます。 1961年(昭和36年)1月1日 市営工業用水道が完成します。 1962年(昭和37年)2月20日 交通安全都市宣言を制定します。 1962年(昭和37年)6月14日 相模原市開発公社(現:(公財)相模原市まち・みどり公社)が設立されています。 1962年(昭和37年)12月13日 清掃事業所(現:東清掃事業所)が開設されています。 1963年(昭和38年)7月18日 消防署に救急車を配備、救急業務を開始します。 1963年(昭和38年)10月18日 相模原市農業協同組合が設立されています。 1964年(昭和39年)1月30日 日本電信電話公社(当時)相模原電報電話局が開設されています。 1964年(昭和39年)3月16日 相模原郵便局が開設されています(市内初の普通郵便局)。 1964年(昭和39年)5月1日 住居表示を開始します。 1964年(昭和39年)11月20日 市制10周年事業として相模原市史発刊を開始します(1972年(昭和47年)全7巻で完了)。 1965年(昭和40年)3月1日 市営火葬場が開設されています。 1965年(昭和40年)11月20日 市立市民会館(相模原市民会館)が開設されています。 1967年(昭和42年)6月15日 相模原商工会館が開設されています。 1967年(昭和42年)8月28日 人口が20万を超えます。 1967年(昭和42年)8月 公共下水道事業を開始します。 1968年(昭和43年)3月1日 市の木「けやき」を制定します。 1968年(昭和43年)5月1日 市立青年の家が開設されています。 1968年(昭和43年)6月26日 第1次相模原市総合計画を策定します。 1968年(昭和43年)7月1日 市民プールが開設されています。 1969年(昭和44年)7月31日 座間小銃射撃場が日本政府に全面返還されています。 1969年(昭和44年)8月31日 市役所本庁舎(現庁舎)が完成します。 1970年(昭和45年)7月1日 給食施設のない小中学校のため、南部学校給食センターが開設されています。 1971年(昭和46年)7月5日 人口が30万を超えます。 1971年(昭和46年)7月26日 北里大学病院が開院します。 1972年(昭和47年)2月21日 相模大野駅周辺土地区画整理事業が始まります。 1972年(昭和47年)5月 米軍戦車搬出阻止運動が起こります(~11月)。 1972年(昭和47年)7月1日 消防本部新庁舎が完成します。 1972年(昭和47年)9月1日 市立老人福祉センター「渓松園」が開設されています。 1973年(昭和48年)5月1日 保存樹林第1号を指定します。 1973年(昭和48年)7月20日 相模原メヂカルセンター(急病診療所)が開設されています。 1974年(昭和49年)3月 第2次相模原市総合計画を策定します。 1974年(昭和49年)4月6日 市制施行20周年を記念して、第1回市民桜まつりが開催されています(~7日)。 1974年(昭和49年)11月20日 市立図書館が現在地に開設されています。 1974年(昭和49年)11月20日 市の花「あじさい」、市の鳥「ひばり」を制定します。 1974年(昭和49年)11月30日 キャンプ淵野辺が日本政府に全面返還されています。

昭和50・60年代

1975年(昭和50年)3月31日 市財政白書「こども急増びんぼう白書」を発行します。 1975年(昭和50年)4月1日 市立療育センター「陽光園」(心身障害者訓練センター)が開設されています。 1976年(昭和51年)6月19日 夜間急患診療を開始します。 1977年(昭和52年)6月6日 人口が40万を超えます。 1977年(昭和52年)11月1日 人口が横須賀市を抜き、人口規模で県内第3位になります。 1979年(昭和54年)4月13日 いきがい事業団が発足します。 1979年(昭和54年)4月27日 県立相模原公園が開設されています。 1979年(昭和54年)5月13日 市のシンボルカラー「みどり」を制定します。 1979年(昭和54年)7月1日 公共下水道処理を開始します。 1979年(昭和54年)11月18日 市民憲章を制定します。 1980年(昭和55年)9月27日 日本国有鉄道(当時)横浜線の複線化が市内全区間で完成します。 1980年(昭和55年)12月6日 南清掃工場が完成します。 1981年(昭和56年)4月1日 米陸軍医療センターが日本政府に全面返還されています。 1981年(昭和56年)4月10日 市立市民福祉会館(相模原市立あじさい会館)が開設されています。 1981年(昭和56年)5月1日 行政用同報防災無線「ひばり放送」が開始されています。 1981年(昭和56年)11月1日 市立総合体育館が開設されています。 1982年(昭和57年)4月9日 相模原市が障害者福祉都市に指定されています。 1982年(昭和57年)12月5日 買物公園道路「グリーンプラザさがみはら」が完成します。 1983年(昭和58年)8月29日 市域南部の行政拠点となる市南合同庁舎が完成します。 1983年(昭和58年)11月18日 市立市民健康文化センターが開設されています。 1984年(昭和59年)4月1日 市みどりのまちづくり基金と緑地保全基金を制定します。 1984年(昭和59年)6月1日 長野県に「市民たてしな自然の村」が開村されています。 1984年(昭和59年)12月3日 核兵器廃絶平和都市を宣言します。 1985年(昭和60年)2月 第3次相模原市総合基本計画を策定します。 1985年(昭和60年)9月18日 市立けやき会館、市立けやき体育館が開設されています。 1985年(昭和60年)10月6日 中国・無錫市と友好都市を締結します。 1985年(昭和60年)11月16日 国民年金保養センター「さがみの」が開設されています。 1985年(昭和60年)11月17日 市立相模原麻溝公園が開設、ふれあい動物広場が利用開始されています。 1986年(昭和61年)7月1日 公文書公開制度が開始されています。 1986年(昭和61年)10月18日 市立教育会館が開設されています。 1987年(昭和62年)1月5日 住民登録オンラインが開始されています。 1987年(昭和62年)3月 市営工業用水道が廃止されています。 1987年(昭和62年)4月1日 市立ひばり球場、県立相模原球場が開設されています。 1987年(昭和62年)8月10日 人口が50万を超えます(全国で22番目)。 1987年(昭和62年)11月8日 友好都市関係として銀河連邦をつくり、サガミハラ共和国が建国します。 1987年(昭和62年)11月15日 市立相模川ふれあい科学館が開設されています。 1988年(昭和63年)3月13日 JR東日本横浜線古淵駅が開業します。 1988年(昭和63年)10月1日 複合都市「ロビーシティ相模大野」が発足します。 1988年(昭和63年)11月1日 初めての有料市営駐車場、相模大野立体駐車場が完成します。

1989年(平成元年)以降

1989年(平成元年)4月1日 文部省(当時)宇宙科学研究所が移転します。 1989年(平成元年)4月28日 (財)市民文化財団が発足します。 1989年(平成元年)10月26日 (財)相模原市体育協会が発足します。 1989年(平成元年)12月1日 相模原南メヂカルセンター(急病診療所)がグリーンホール相模大野内に開設されています。 1990年(平成2年)1月8日 市立文化会館がグリーンホール相模大野内に開設されています。 1990年(平成2年)1月9日 市立相模大野図書館がグリーンホール相模大野内に開設されています。 1990年(平成2年)3月30日 京王帝都電鉄(当時)相模原線が、部分開業していた南大沢駅より延伸し、京王相模原線橋本駅が開業します。 1990年(平成2年)5月14日 消防指令センターが完成します。 1990年(平成2年)9月25日 市内初の百貨店、伊勢丹相模原店が開店します。 1991年(平成3年)1月20日 市立淵野辺公園アイススケート場・水泳プール(銀河アリーナ)が開設されています。 1991年(平成3年)3月16日 JR東日本相模線が電化完成します。 1991年(平成3年)5月31日 カナダの旧スカボロ市(現トロント市)と友好都市提携。 1991年(平成3年)9月8日 市立北総合体育館が開設されています。 1991年(平成3年)12月1日 北清掃工場が完成します。 1992年(平成4年)7月4日 さがみはら男女平等憲章を制定します。 1992年(平成4年)8月19日 (財)みどりの協会が発足します。 1992年(平成4年)8月21日 (財)産業振興財団が発足します。 1992年(平成4年)10月3日 第9回全国都市緑化神奈川フェアが開催されています(グリーンウェーブ・相模原'92)。 1992年(平成4年)10月26日 市営斎場が完成します。 1992年(平成4年)11月20日 相模原市環境宣言を制定します。 1993年(平成5年)4月5日 粗大ごみの戸別収集を開始します。 1993年(平成5年)4月12日 市立産業会館が開設されています。 1995年(平成7年)11月20日 市立博物館が開設されています。 1996年(平成8年)4月20日 市立相模川自然の村公園が開設されています。 1997年(平成9年)5月20日 市立総合水泳場(さがみはらグリーンプール)が開設されています。 1997年(平成9年)8月1日 市公式Webサイトが開設されています。 1997年(平成9年)11月1日 相模原市民ギャラリーが開設されています。 1998年(平成10年)9月12日 さがみはらグリーンプールを会場に、かながわ・ゆめ国体夏季大会が開幕します(~15日)。 1998年(平成10年)11月3日 電話番号の逼迫対策に伴い、市内(磯部、新磯野1丁目、3丁目 - 5丁目、新戸、相武台及び相武台団地を除く)の市外局番が「0427」から「042」に、市内局番が「XX」から「7XX」に変更されています。 1999年(平成11年)5月3日 市立北市民健康文化センター(さがみはら北の丘センター)が開設されています。 1999年(平成11年)7月20日 電話番号の逼迫対策に伴い、市内(磯部、新磯野1丁目、3丁目 - 5丁目、新戸、相武台及び相武台団地)の市外局番が「0462」から「046」に、市内局番が「XX」から「2XX」に変更されています。 1999年(平成11年)12月1日 境川の河川改修に伴い、東京都町田市及び神奈川県大和市との境界の一部を変更し、市面積が90.41km?に減少します。 2000年(平成12年)4月1日 保健所政令市に指定されたことから、相模原市保健所が開設されています。 2000年(平成12年)5月29日 人口が60万を超えます。 2000年(平成12年)7月8日 さがみはら男女共同参画都市宣言を制定します。 2000年(平成12年)10月28日 さがみはら健康都市宣言を制定します。 2000年(平成12年)11月20日 市が事務事業に「ISO14001環境マネジメントシステム」を導入、認証されています。 2001年(平成13年)4月5日 児童数減少に伴う市内初の市立小学校の統廃合を実施します。

市立北相武台小学校と市立磯野台小学校とが統合し、市立もえぎ台小学校が開校(校舎は北相武台小学校を使用)。

2001年(平成13年)4月21日 市立総合学習センターが開設されています。 2001年(平成13年)6月30日 小児科医による休日・夜間急病診療が開始されています。 2001年(平成13年)7月1日 市が外部監査制度を導入します。 2001年(平成13年)9月29日 市立杜のホールはしもと・市立橋本図書館が開設されています。 2003年(平成15年)4月1日 中核市に指定されています。 2003年(平成15年)4月1日 「相模原メヂカルセンター」が「相模原メディカルセンター」に改称されています。 2003年(平成15年)10月11日 青山学院大学相模原キャンパスが淵野辺に開校します。 2003年(平成15年)12月1日 市内のバス路線が大幅に再編されています。

これに伴い、33系統・51バス停留所が廃止、4系統が新設、既存の6系統が大幅増発となります。

2004年(平成16年)2月1日 上鶴間地区の一部で住居表示を実施、上鶴間本町が新設されています。

これにより、米軍基地を除く市内の上段部分の住居表示は全て完了となりました。

2004年(平成16年)11月1日 小田急線小田急相模原駅北口市街地再開発事業が着工します。 2004年(平成16年)11月20日 市制50周年。 2004年(平成16年)12月1日 境川の河川改修に伴い、東京都町田市との境界の一部を変更し、市面積が90.40km?に減少します。

相模原市民16世帯41人が東京都町田市民となります。

2005年(平成17年)7月13日 市内公共施設(60ヶ所)にAED(自動体外式除細動器)を配置します。 2006年(平成18年)1月30日 コミュニティバス実証運行を開始します。

交通不便地区における高齢者等、移動に制約のある市民の生活交通を確保するため、市が主体となって計画。運行業務は相模神奈交バスに委託し、2年間を期限として実験的に実施。経路は、JR東日本橋本駅南口 - 北の丘センター - 北総合体育館 - 相模川自然の村までの約7kmで、所要時間は片道約30分。運行本数は、上り下りとも8時台 - 18時台まで、1時間に1本ずつ運行されています。

2006年(平成18年)3月20日 津久井郡津久井町、津久井郡相模湖町を編入合併します。旧町の各区域に地域自治区を設置。市面積が244.04km?となり、面積規模で県内第2位になります。旧津久井町の姉妹都市であるカナダのトレイル市と継続して友好都市を提携します。 2006年(平成18年)4月1日 市立環境情報センターが開設されています。 2006年(平成18年)4月1日 市が設置した文化施設・福祉施設・体育施設に指定管理者制度を本格的に導入します。 2006年(平成18年)5月1日 日米安全保障協議委員会で相模総合補給廠の一部返還等が基本合意されています。 2006年(平成18年)10月1日 市コールセンターが開設されています。 2007年(平成19年)3月11日 津久井郡藤野町、津久井郡城山町を編入合併します。旧町の各区域に地域自治区を設置。市面積が328.84km?となります。人口が合併特例の政令指定都市昇格要件70万人を超えます。 2007年(平成19年)4月1日 政令指定都市移行を視野に入れて市組織に局制が導入されています。 2008年(平成20年)4月23日 さがみはら新都心整備構想を発表します(相模総合補給廠一部返還後の跡地利用計画)。 2009年(平成21年)10月23日 相模原市が政令指定都市に昇格することが閣議決定されています。 2009年(平成21年)12月21日 区名が正式に決定します(緑区、中央区、南区)。 2010年(平成22年)4月1日 政令指定都市に正式に移行(日本国内19番目)。それに伴い、市内全域において郵便番号が「228-08xx」及び「229-xxxx」から「252-0xxx」に変更されています。 2010年(平成22年)12月1日 境川の河川改修に伴い、東京都町田市との境界の一部を変更し、市面積が328.83km?に減少します。 2011年(平成23年)5月15日 区ごとのシンボルカラーおよびシンボルマークが発表されています。 2013年(平成25年)12月1日 東京都町田市との境界の一部を変更。

軍都計画

相模総合補給廠の正門(西門)

相模原は東京から近く地価の安い平坦地が広がっていたことから、1930年後半以降、陸軍士官学校をはじめとする陸軍施設があいついで移転・開設されてきました。養蚕を主とする畑作農村から軍事都市への急速な変貌に対応するために神奈川県が主体となって区画整理事業に着手しました。1939年(昭和14年)にまとめられた相模原都市建設区画整理事業では、当時の相原村(小山・清兵衛新田・橋本)、大野村(上矢部・矢部新田・淵野辺)、上溝町(上溝)、大沢村(下九沢)にまましたがる535万坪(約17.7km?)の区域に10万人の人口を想定した壮大な都市計画が行われました。

造兵廠西門と上溝とを結ぶ街路を縦の軸とし、これと直交する幅の広い街路を横の軸として計画的に街路が配置され、両軸となる街路の交差点付近には中央公園が計画されました。区域内は住居地域345万坪(約11.4km??。1人当たり50坪)、商業地域35万坪(約1.2km?。1人当たり30坪)、工業地域(軍事施設を含む)175万坪(約5.8km?)に分けられ、推計人口10万のうち小学児童を約1万4千人弱と想定して小学校を14校、中等学校が3校整備されることとなっていました。また中央公園をはじめとして区域内の公園用地として約18万坪(約0.6km?)があてられていました。

相模陸軍造兵廠は本来、北側の境川をはさんで町田街道に面した門を正門として敷地内北部に管理機能を集中していました。戦後この施設を相模総合補給廠としている米軍は西門を事実上の正門として使用しています。

この都市計画は若干の変更の上、1940年(昭和15年)に内務省から公示されて事業が着手されましたが、間もなく始まった第二次世界大戦(太平洋戦争)により工事は停滞し、幹線街路網の整備が進んだところで敗戦を迎えました。一時中断された区画整理事業は戦後も継続されて1950年(昭和25年)に完了しました。また水道の整備も戦争末期の1945年(昭和20年)春にはおおむね完了しました。

敗戦によって軍都の建設には挫折しましたが、1960年代以降の急激な都市化の基盤となったのはこの事業によって整備された街路網と水道設備でありました。計画の中で横の軸とされた街路は現在国道16号として市内を貫く幹線道路となっています。また縦の軸とされた街路は市役所前通りとして戦後桜並木が整備され、市を代表する顔となっています。これに対して南部の小田急線沿線はこの都市計画の対象区域とはならず、戦後の自然発生的な住宅の建設によって都市化が進行しました。無計画に進められた宅地化によって狭く複雑な街路網を擁する区域も少なくなく、軍都計画区域と著しい対照を見せます。

相模原市の膨張や交通量の増大によって国道16号をはじめとする幹線街路での交通渋滞が目立つなど、1940年代に行われました都市計画の限界が現れてきていますが、半世紀にわたって急激な都市化を支え続けてきた事実からして軍都計画による区画整理事業の先進性がうかがえます。

相模原町の発足

軍都計画の進展とともに、軍の強力な後押しもあって相模原一帯を合併して一大市を建設する気運が盛り上がったのです。その過程では、隣接する東京府町田町との合併も話題に上ったのです(陸軍では、上鶴間の原町田陸軍病院(のち相模原陸軍病院と改称)や淵野辺の原町田憲兵隊など、相模原を原町田と一括りにすることが多かった)が、府県境を越えた合併は当時でも困難なことが多く、高座郡北部の9町村(相原村、上溝町、大野村、大沢村、田名村、麻溝村、新磯村、座間町、大和村)が合併の対象となりました。

対象地域内では軍都計画地域を中心とする北部(相原・上溝・大沢・田名)と陸軍士官学校を中心とする南部(麻溝・新磯・座間・大和)の間で意見が対立し、特に座間町と大和村では合併反対の意見が強かったのです。北部5町村と南部4町村による別個の合併も俎上に上ったのですが、北部の淵野辺地区が軍都計画地域に属する一方で南部の上鶴間地区に士官学校や通信学校、陸軍病院などをかかえる大野村(個別合併案では北部5町村に含まれた)は村が分断されることを恐れて9町村での合併を強く望んだのです。軍の強い要請によって座間町は9町村合併の容認に傾いましたが、大和村では意見の集約が間に合わず合併から離脱し、大和村を除いた8町村による合併となりました。

合併後の新市名として「相武台市」「相武市」「相模市」「相模原市」などがあがったのです。このうち1937年(昭和12年)に移転してきた陸軍士官学校にちなむ「相武台」は、士官学校移転に際して座間村(当時)が新磯村との合併を持ちかけたときに「座間町」への吸収となることを恐れた新磯村側が提案した呼称でもあります(この合併は両村の意見が合わず、座間村が単独で町制を施行した)。「相武台」には陸軍士官学校が昭和天皇から士官学校に下賜された呼称であるとして反対し、最終的に選ばれたのが「相模原市」でありました。

市とするにあたっては合併当時の対象地域に市街地がほとんど形成されていないことから内務省の承認が得られず、将来の発展による市制施行を期待しながら、1941年(昭和16年)4月29日に8町村の合併によって高座郡相模原町が発足しました。

戦後、軍の圧力がなくなると当初から合併に消極的であった旧座間町では離脱の動きが強まり、1948年(昭和23年)9月1日に旧座間町の区域が分立して座間町が再置されました。残りの区域で「昭和の大合併」の最中の1954年(昭和29年)11月20日に市制を施行して相模原市となりました。すでに大規模合併を終えていた相模原市では「昭和の大合併」による市域拡張は行われていません。

中核市昇格

1994年(平成6年)に地方自治法が一部改正されて中核市制度が創設され、翌1995年(平成7年)の施行により中核市の指定が始まったのですが、相模原市は人口要件(30万人以上)は満たしていても面積要件(100km?)を満たさなかったため、長らく中核市指定を受けられなかったのです。しかし、2002年(平成14年)の改正で人口50万人以上の市の面積要件が削除されたため、2003年(平成15年)4月1日に中核市に指定されました(なお、面積要件は2006年(平成18年)の改正で人口にかかわらず全面的に撤廃された)。

その後、2006年3月20日に津久井町と相模湖町を編入し、更に2007年3月11日に城山町と藤野町を編入したことにより、横浜市に次ぐ神奈川県2位の面積となりました。

平成の大合併

緑区相模湖総合事務所
津久井郡に属する全4町(城山町・津久井町・相模湖町・藤野町)において住民アンケートが実施され、4町全てで合併に肯定的な結果が出た。城山・津久井両町では相模原市との合併を望む回答が多かったのに対し、相模湖・藤野両町では東京都八王子市との越境合併を望む回答が多かったのですが、八王子市は両町の打診に対し、合併特例法期限内の越境合併は困難と回答しました。

2002年11月、公益社団法人津久井青年会議所が中心となり、住民発議による津久井郡4町による法定合併協議会の設置を求める署名運動を実施し、有権者の50分の1を大きく上回る6418人(4町合計)の署名を集め、2003年1月に各町に請求しました。この請求は、県内初となる複数市町村からの同一内容の発議であったのですが、この法定協議会設置議案を城山・津久井両町議会が否決(相模湖・藤野両町は可決)し、この議決により、津久井郡4町での合併は事実上消滅しました。

2003年7月、相模原市と4町が市町村合併に関する研究部会を設置、4町は相模原市に合併協議を申し入れました。

なお、津久井地域4町の人口における年齢の比重(若年層が少なく、高齢者が多い)と開発しにくい土地柄から旧相模原市民には合併のメリットは合併特例を利用した政令指定都市移行が可能になる程度でほぼ無に近く、未だに合併に反対を唱える住民がいます。相模原市が2004年11月8日 - 11月17日に、旧市民1万人を対象にして郵送形式で実施した「相模原市と津久井地域の合併に関する市民アンケート」(有効回収率:35.8%)では、合併の是非は、「合併するべきである」15.3%、「合併することもやむをえない」30.5%で、「合併するべきでない」12.3%、「できれば合併するべきでない」18.8%と、合併反対は3割強でありました。「どちらともいえない」は17.3%だったのです。小川勇夫市長は津久井地域との合併を巡り、住民投票を実施せず、このアンケート調査結果をもとに津久井郡4町との合併を推進しました。

2003年12月になり、藤野町が任意合併協議会への不参加を表明したことから、4町は合併協議の申入れを撤回しましたが、翌2004年1月に城山・津久井・相模湖3町が相模原市に合併協議を申入れ、2004年4月に任意協議会の「相模原・津久井地域合併協議会」を設置しました。

藤野町を除く3町は相模原市との合併を目指すこととなりました。しかし城山町では町長が合併への慎重姿勢を見せたため、津久井・相模湖両町は先行して相模原市との「飛び地合併」を目指すこととなりました。相模湖町では2004年11月に行われました5市町での合併の是非を問う住民投票の結果、反対票がわずかに賛成票を上回ったのですが、町長は合併協議の継続を表明し、2005年2月に3市町で法定協議会の「相模原市・津久井町・相模湖町合併協議会」を設置しました。

2005年3月15日に3市町は合併協定書に調印し、各市町議会、神奈川県議会の可決、総務大臣の告示を経て、2006年3月20日に津久井町・相模湖町は相模原市に編入され、「平成の大合併」期における神奈川県内初の市町村合併となりました。

一方、藤野町では2004年6月に行われました住民投票の結果、賛成多数となったことから、2004年8月に相模原市に合併協議を申入れ、2005年4月に相模原市と2市町での法定協議会「相模原市・藤野町合併協議会」を設置しました。同町議会は合併に慎重姿勢であったのですが、2005年7月の町長選で合併推進派の町長が誕生したことで合併協議が加速し、合併方式を相模原市への編入、合併期日を2007年3月11日として、2006年1月26日に合併協定書に調印しました。その後、両市町議会、神奈川県議会の可決を経て、2006年8月7日の総務大臣告示により合併が法的に確定しました。

城山町も住民からの直接請求を受け、2005年4月に津久井町・相模湖町を含む枠組みでの法定協議会「相模原・津久井地域合併協議会」を設置しましたが、城山町長(当時)は2005年6月に議会答弁で単独町制の継続を表明し、さらに2005年7月の協議会では43対1で合併目標期日が設定された事に反発して協議会副会長職の辞任届を提出し退席しました(反対者は城山町長1人で、辞任届は会長預かり)。その結果、協議会は2005年11月に休止へ追い込まれ、相模原市・津久井町・相模湖町の合併に合わせて廃止されました。

2005年11月、城山町で合併推進を求める住民による解職請求が行われ、2006年2月19日に行われました住民投票の結果、賛成多数で町長の解職請求が成立、2006年2月26日には合併に関する住民投票で賛成票が多数となり、2006年3月19日の町長選では合併推進派の町長が当選しました。2006年3月30日には城山町長より合併協議会設置の申し入れがあり、藤野町との同時合併を目標とする合意書に調印、両市町議会の可決を経て2006年4月12日に相模原市と2市町での法定協議会「相模原市・城山町合併協議会」を設置しました。任意協議会での協議結果および他の合併協議会における協議内容を踏まえた上で迅速な議論を進めました。3回にわたる協議で協定内容が全て調ったことから2006年6月7日に合併協定書に調印、両市町議会、神奈川県議会の可決を経て2006年11月2日の総務大臣告示により合併が法的に確定しました。 これにより藤野町と城山町は2007年3月11日に相模原市へ編入される事が確定し、紆余曲折を経た津久井郡4町との合併が完結することになりました。

2006年11月2日には、相模原市・城山町・藤野町の公共施設等に、新市の地図が描かれたPR看板が設置されました。キャッチフレーズは、「新・相模原市誕生 ともに築こう 新たな未来」です。「相模原市・城山町合併協議会」及び「相模原市・藤野町合併協議会」では、新市をPRすることを目的に、エコーはがきを5万枚作製し、相模原市・城山町・藤野町に所在する郵便局で2007年2月1日に発行しました。また、日本郵政公社南関東支社では、2007年3月9日 - 6月8日の期間、オリジナルフレーム切手「新・相模原市誕生」を、市内に所在する郵便局で5,000部販売しました。さらに、相模原市では、日比野克彦をビジュアルプロデューサーに、『新「相模原市」新宿メガキャンペーン』を2007年3月10日 - 3月25日の16日間、新宿で実施しました。新宿は鉄道3線(JR東日本・小田急・京王)で相模原市と都心との結節点で、同駅は日本一の乗降客数を誇ります。キャンペーンの目的は、相模原市の知名度の向上とイメージアップです。

2007年3月11日に城山・藤野両町が相模原市に加わり、合併特例の政令市移行要件とみられる人口70万人を超えた為(法定人口:701,568人)、政令指定都市の候補市になりました。 また、小川勇夫市長は政令指定都市を目指すことを表明したものの、2007年3月8日に体調不良を理由とする辞職願が助役の代読により表明され、2007年3月21日、肺炎のため逝去しました。

2007年4月22日の選挙で、合併特例法の期限内での政令市移行を目指すことを公約とし、小川から後継指名を受けていた前助役の加山俊夫が市長に選出され、2010年3月までの政令市移行を目指すことになりました。

政令指定都市移行へ

2006年10月23日 「2007年度予算編成方針」について記者会見を行います。

2007年度重点施策に政令指定都市の調査、研究として、政令指定都市に関する調査委託が盛り込まれます。 具体的には、民間のシンクタンクに調査委託するほか、他の政令指定都市を参考にしながら、市の実態、拠点としての都市機能など具体的に研究していく見通し。今後は、研究結果を定期的な会議を通して意見交換するなど、共同で検討していくといいます。

2006年12月22日 相模原市自治会連合会が、「政令指定都市への移行実現について」の相模原市長への要望及び相模原市議会議長への陳情を行います。 2006年12月22日 「2007年度行政組織について」報道提供を行います。

政令指定都市への移行を視野に入れた局制の導入による庁内分権の推進等。

2007年1月1日 市広報紙及び市Webサイトに掲載された、小川勇夫相模原市長の「年頭のごあいさつ『新市まちづくりスタートの年』」より

「新しい総合計画の策定に向けた取り組みとともに、政令指定都市への移行に向けた検討を進めてまいります。」とのコメントありです。

2007年1月24日 相模原商工会議所が、「政令指定都市の実現について」の相模原市長への要望及び相模原市議会議長への陳情を行います。 2007年1月29日 「2007年度一般会計当初予算案」を発表します。

政令指定都市移行に関する調査費2,635万円を盛り込みます。目的は、市の都市形態や機能などを全国の自治体と比較し、自らの長所や課題を探ります。調査は、国の外郭団体「地方自治研究機構」に委託し、都市の拠点性や商業施設の集積度、財政力といったデータを集積し、他都市と比較・検証します。

2007年1月30日 相模原市農業協同組合が、相模原市長に対し、政令指定都市の実現に向け取り組むよう要望書を提出します。 2007年1月31日 小川勇夫相模原市長が市議会3月定例会の施政方針演説で、2010年3月末までの政令指定都市移行を目指すと正式に表明します。

「政令市推進課」を2007年4月1日付で新設。

2007年2月15日 相模原市が市議会3月定例会で、政令指定都市への移行には、少なくとも150 - 170人程度の職員増が必要との見通しを明らかにします。

政令指定都市移行に伴い、児童相談所、精神保健福祉センター、国県道維持管理等の機能を県等から引き継ぐため。

2007年2月15日 松沢成文神奈川県知事が県議会2月定例会の所信表明演説で、「相模原市長は去る1月31日に、今回の合併を契機に、平成22年3月までに政令指定都市への移行をめざすことを表明されました。これは、自らの地域のことは自らの意思で決定し、その財源、権限と責任も自らが持つという、地域主権の理念にかなったもので、県といたしましても、市からの要請に応じて実現に向け協力をしてまいります。」と述べ、政令指定都市移行を支援する方針を表明します。 2007年3月8日 市議会3月定例会の本会議第8日(最終日)、政令指定都市移行に関する陳情(相模原市自治会連合会、相模原商工会議所及び相模原市農業協同組合)が採択されています。 2007年4月23日 前日に行われました選挙の結果、故小川勇夫前市長より後継指名を受けていた加山俊夫が市長に当選し、引き続き2010年3月までの政令市移行を目指すことになりました。 2007年5月16日 加山俊夫市長が菅義偉総務大臣と面会し、政令指定都市移行に関する理解と指導を求めます。 2007年5月22日 加山俊夫市長が松沢成文神奈川県知事に対し、政令指定都市移行への支援を正式に文書で要請します。 2007年5月23日 市役所に政令指定都市推進本部会議を設置し、移行に向けた本格的な取り組みを開始します。 2007年5月31日 加山俊夫市長が政令指定都市移行に向けた取り組みについて記者会見を行います。

政令指定都市ビジョンを2007年度中に策定します。 区制は、2007年度に行政区画、区名、区役所の位置・機能について庁内で検討のうえ、市民意見を反映させます。2008年度に行政区画等審議会から答申を受け、区画・区名を決定し、区役所設置の準備を開始します。 神奈川県からの事務移譲に関する協議は、県市連絡会議を設置し、2008年春の基本協定締結を目指します。

2007年7月26日 政令指定都市移行に関する県からの事務移管について協議を行うため、第1回神奈川県・相模原市政令指定都市移行連絡会議が開催されています。 2007年8月8日 産業経済団体をはじめ、教育・文化、保健・医療、福祉、労働など各分野からの民間団体を母体として相模原市政令指定都市推進市民協議会を設立します。 2007年9月25日 相模原市が市議会9月定例会の政令指定都市に関する特別委員会で、行政区の区割り検討試案を明らかにし、3区制2案と、4区制2案の計4案を試案し区役所位置も想定しています。

3区制2案

1-1 旧相模原市を南北へ2区に分け、旧津久井地域を1区とした区分け。 1-2 橋本地区を除いた旧相模原市を南北へ2区に分け、旧津久井地域と橋本地区を加えた地区を1区とした区分け。

4区制2案

2-1 旧相模原市の3拠点を中心に3区に分け、旧津久井地域を1区とした区分け。 2-2 橋本地区を除いた旧相模原市の2拠点を中心に2区に分け、橋本地区と旧津久井地域の旧城山町を加えた部分を1区に分け、残りの旧津久井地域(旧津久井町、旧相模湖町、旧藤野町)を1区とした区分け。

(4区制の場合、旧相模原市の3拠点中心に3区に分ける時は、公共施設が集まる橋本、相模原、相模大野の3拠点を基準に区分けする場合です。)

2007年11月12日 県市連絡会議幹事会議が開催されています。 2008年1月28日 - 2月9日 相模原市が「政令指定都市に関する市民説明会」を市内26ヶ所で開催します。 2008年2月4日 第2回県市連絡会議が開催されています。 2008年3月25日 第3回県市連絡会議が開催されています。 2008年4月1日 - 21日 行政区画等審議会の委員を募集。 2008年5月29日 第4回県市連絡会議が開催されています。 2008年5月31日 相模原市行政区画等審議会の初会合が開かれます。(審議会委員は、推薦委員、学識経験者、一般公募市民の計23名) 2008年6月17日 第2回行政区画等審議会が開かれ、区割り案が1-2と2-2に絞られました。 2008年7月1日 第3回行政区画等審議会が開かれ、区割り案1-2(3区制)を採用する事に決定しました。 2008年7月15日 第4回行政区画等審議会が開かれ、区割り案1-2(3区制)を採用する答申案の文章を一部修正のうえ答申する事を決めました。 2008年7月18日 行政区画等審議会会長は、区割り案1-2(3区制)の採用を、加山市長へ正式に答申しました。 2008年9月2日 政令指定都市移行に係る県協議の状況及び財政収支の見通しについて発表されています。 2008年9月10日 第5回県市連絡会議が開催されています。 2008年9月19日 行政区画の編成案が決まる(区割り案1-2の3区制)。

A区:橋本、大沢、城山町、津久井町、相模湖町、藤野町 B区:大野北、田名、上溝、本庁 C区:大野中、大野南、麻溝、新磯、相模台、相武台、東林

各区の区域は旧相模原市域は本庁及び出張所の単位

2008年10月15日 区名案の募集を開始(2008年11月14日まで) 2008年11月18日 政令指定都市移行に係る県市の基本協定を締結。 2008年11月25日 第6回行政区画等審議会が開かれ、区名の候補が選定されています。

A区:北区、西区、緑区、けやき区、みどり区 B区:中央区、中区、ひばり区、桜区、さくら区 C区:南区、東区、あじさい区、ひばり区、光区

「簡潔さ」「親しみやすさ」などを基準に、委員らが各区五候補を絞り込んだのです。 「橋本」「津久井」「大野」など、特定の地名を連想させる区名は候補から外されました。

2008年12月15日 相模原市民及び、相模原市内の勤務者・通学者を対象に、各区5候補の区名意向調査を開始。
2009年5月2日 当日付毎日新聞報道で、相模原市が市民団体「相模原市政令指定都市推進市民協議会」に対して補助金を支出していたことについて住民監査請求をしていた件について、「補助金支出に裁量権の逸脱、乱用があるような事実はうかがえない」として請求を棄却したことが報道されました。 2009年6月14日 当日付毎日新聞報道で、A区となる地域住民から出されている「A区を北区とすることについて」の陳情を不採択にし、審議会の答申通り「緑区」とする見通しが明らかとなりました。 2009年7月3日 相模原市と総務省との事前協議がまとまったため、松沢成文知事が相模原市の政令指定都市移行実現を求める要望書を佐藤勉総務大臣宛てに提出します。(加山俊夫市長などが同行) 2009年7月14日 政令指定都市推進本部会議で、行政区の名称(区名)を、行政区画等審議会の答申通りです(A区は緑区、B区は中央区、C区は南区)とする事や、津久井地域の地域自治区設置期間の変更及び、住所表記について決まったのです。(旧町名を冠した地域自治区の名称が住所表記から外れることになりました。) 2009年7月17日 市民団体が相模原市の政令指定都市の指定見送りを求める署名を総務大臣宛てに提出します。 2009年10月2日 原口一博総務大臣が2010年4月1日より政令指定都市に移行することを市長と県知事に通知。 2009年10月5日 市民団体が総務大臣の「相模原市の政令指定都市移行」指示に対する抗議文書を総務大臣宛てに提出します。 2009年10月23日 鳩山由紀夫内閣がこの日の定例閣議で相模原市を2010年4月1日より政令指定都市に移行させる閣議決定を行ったのです。 2009年10月28日 当日付官報で、指定都市の指定に関する政令の一部を改正する政令(政令第251号)が公布され、政令指定都市への移行が正式に決まったのです。 2009年12月21日 市議会12月定例会の本会議で、「相模原市区の設置等に関する条例」が可決され、区の名称(緑区・中央区・南区)・区域等が原案とおり決定します。 2010年4月1日 政令指定都市に移行。

人口

相模原市(に相当する地域)の人口の推移
1970年
317,297人
1975年421,991人
1980年494,255人
1985年546,517人
1990年602,436人
1995年646,513人
2000年681,150人
2005年701,630人
2010年717,561人

平均年齢 41.06歳(男性平均年齢:40.19歳、女性平均年齢:41.96歳) 年少(0 - 14歳)人口比率 13.9% 生産年齢(15 - 64歳)人口比率 70.0% 老年(65歳 -)人口比率 16.0%

行政区の人口・面積と人口密度

区名人口
緑区
173,606253.68684.35
中央区270,25436.877,329.92
南区277,16038.117,272.63
合計721,020328.662,193.82
(推計人口、2016年2月1日)(全国都道府県市区町村別面積調 国土地理院)

市政

市長と市議会については、従来統一地方選挙の後半日程において改選されてきましたが、政令指定都市に移行したため、県知事・県議会と同じ前半日程で執り行うことになりました。このため、2011年の選挙から、神奈川県知事・県議会・市長・市議会が同日に投開票されるという全国的にも稀な“クヮルテット選挙”となり、市選挙管理委員会は、4つの選挙に関する事務を同時にこなすという難題を背負うことになりました。なお、知事・市長が任期半ばで辞職(失職)、あるいは県議会・市議会が任期半ばで解散しない限り、この“クヮルテット選挙”は今後も続くことになります。

歴代首長

相模原町長(町会議員による選挙)

篠崎太一(1941年 - 1947年:2期) 小林與次右ヱ門(1947年:1期)

相模原町長(住民による直接選挙)

小林與次右ヱ門(1947年 -1951年:1期) 清水睦(1951年 - 1954年:1期)

相模原市長(住民による直接選挙)

清水睦(1954年 - 1955年:町長から継続、1期) 小林與次右ヱ門(1955年 - 1959年:1期) 山口茂治(1959年 - 1964年:2期途中で辞任) 河津勝(1965年 - 1977年:3期) 舘盛静光(1977年 - 1997年:5期) 小川勇夫(1997年 - 2007年:3期途中の2007年3月21日逝去) 加山俊夫(2007年 - 現職)

市組織

7局(総務局・企画市民局・健康福祉局・環境経済局・都市建設局・教育局・消防局)3区(緑区役所・中央区役所・南区役所)24部174課

1977年8月1日から局制を導入しましたが、行政改革のため1986年4月1日に局制を廃止し、部制に移行しました。 2007年4月1日から政令指定都市移行を視野に入れ、再度、局制を導入しました。

職員定数:4,590人

市議会

議員定数:49人

会派名議席数代表者
自由民主党相模原市議団15久保田 義則
民主・市民クラブ13岸浪 孝志
公明党相模原市議団8加藤 明徳
颯爽の会5長友 義樹
日本共産党相模原市議団5松永 千賀子

2007年の統一地方選挙では、旧相模原市と津久井郡4町をそれぞれの選挙区として行われました。

相模原選挙区(旧相模原市):定数46人 津久井選挙区(旧津久井町):定数2人 相模湖選挙区(旧相模湖町):定数1人 藤野選挙区(旧藤野町):定数1人 城山選挙区(旧城山町):定数2人

2010年(平成22年)4月1日に政令指定都市へ移行したため、区ごとに選挙区および選挙管理委員会が設けられました。 2011年の統一地方選挙から、市議会全体の定数を現行より3人減の49人に改めることとなり、各区(選挙区)の議員定数が定められました。

緑区選挙区:定数12人 中央区選挙区:定数18人 南区選挙区:定数19人

国政・県政

国政

衆議院議員選挙区(括弧内は各まちづくりセンター管内)

神奈川県第14区 緑区東部(本庁・大沢)、中央区(全域)、南区東部(本庁・大野中・東林) 神奈川県第16区 緑区西部(城山・津久井・相模湖・藤野)、南区西部(麻溝・新磯・相模台・相武台)【他では、厚木市・伊勢原市、愛甲郡】

政令指定都市移行前の出張所・総合事務所別による区割りは以下の通りです。ただし、区割り自体に変更はありません。

第14区 - 本庁管内および橋本出張所・大野北出張所・大野中出張所・大野南出張所・大沢出張所・田名出張所・上溝出張所・東林出張所の管内 第16区 - 麻溝出張所・新磯出張所・相模台出張所・相武台出張所・津久井総合事務所・相模湖総合事務所・城山総合事務所・藤野総合事務所の管内

かつての中選挙区制の下では「神奈川県第3区」に属しました。1994年の公職選挙法改正による小選挙区制導入当初は当時の相模原市全域が単独で「神奈川県第14区」とされましたが、2002年の区割り変更により南部の麻溝・新磯・相模台・相武台各出張所管内が「神奈川県第16区」に所属替えとなり、相模原市は2つの小選挙区に分割されることとなりました。なお、旧津久井郡4町(現緑区西部)は、1994年当初から「神奈川県第16区」の所属です。

県政

神奈川県議会選挙区 (任期満了日2019年(平成31年)4月29日)

緑区選挙区(定数2人)

自民(1)、民主(1)

中央区(定数3人)

自民(1)、公明(1)、民主(1)

南区(定数3人)

自民(1)、民主(1)、共産(1)

かつては、「相模原市選挙区」(定数8)及び、「津久井郡選挙区」(定数1)であったのですが、2町(津久井町・相模湖町)を編入した2006年(平成18年)3月20日に、市町村の合併の特例に関する法律を適用し、「相模原市・津久井郡選挙区」(定数9)となったのですが、2007年(平成19年)3月11日に残る2町(城山町・藤野町)も相模原市へ編入し、津久井郡が消滅した為、再び「相模原市選挙区」(定数9)となります。2010年(平成22年)4月1日の政令指定都市移行に伴い、「相模原市選挙区」は区ごと(緑区:2、中央区:3、南区:4)に分割され、現職議員の所属選挙区も定められました。政令指定都市移行後、初めて実施された第17回統一地方選挙では、県議会の定数削減を受けて、南区の定数が4→3となりました。

公共機関

警察

相模原警察署

相模原北警察署

神奈川県警察

相模原市警察部(政令指定都市に移行した2010年4月に設置)

相模原警察署(1926年7月分署から昇格) 相模原南警察署(1974年8月開署) 相模原北警察署(2006年4月開署) 津久井警察署(1886年12月開署)

消防

相模原市消防局

相模原消防署(1958年1月開署) 南消防署(1975年4月分署から昇格) 北消防署(1999年10月分署から昇格) 津久井消防署(旧津久井郡広域行政組合消防署)

国の機関

横浜地方裁判所相模原支部、横浜家庭裁判所相模原支部、相模原簡易裁判所 法務省横浜地方法務局相模原支局 法務省東京矯正管区横浜刑務所相模原拘置支所 法務省東京矯正管区神奈川医療少年院 横浜地方検察庁相模原支部、相模原区検察庁 外務省研修所 国税庁東京国税局相模原税務署 厚生労働省神奈川労働局相模原労働基準監督署 厚生労働省神奈川労働局相模原公共職業安定所 防衛省陸上自衛隊座間駐屯地、中央即応集団司令部 防衛装備庁陸上装備研究所

医療

救急指定病院

神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院(緑区橋本2-8-18) 医療法人財団明理会 相原病院(緑区相原5-12-5) 医療法人社団哺育会 さがみリハビリテーション病院(中央区下九沢54-2) 医療法人社団仁和会 相模原伊藤病院(中央区相模原4-11-4) 社会福祉法人相模更生会 総合相模更生病院(中央区小山3429) 医療法人社団徳寿会 相模原中央病院(中央区富士見6-4-20) 梨本病院(中央区光が丘1-8-7) 独立行政法人地域医療機能推進機構 相模野病院(中央区淵野辺1-2-30) 医療法人社団相和会 渕野辺総合病院(中央区淵野辺3-2-8) 北里大学病院(南区北里1-15-1) 北里大学東病院(南区麻溝台2-1-1) 国立病院機構相模原病院(南区桜台18-1) 医療法人社団仁恵会 黒河内病院(南区豊町17-36) 東芝健康保険組合 東芝林間病院(南区上鶴間7-9-1) 医療法人社団蒼紫会 森下記念病院(南区東林間4-2-18) 丘整形外科病院(南区新磯野2-7-10) 相模原赤十字病院(緑区中野256) 医療法人社団悠心会 森田病院(緑区三ケ木627)

夜間・休日診療

旧相模原市域

相模原メディカルセンター急病診療所(中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら1階) 相模原南メディカルセンター急病診療所(南区相模大野4-4-1 グリーンホール相模大野1階) 相模原北メディカルセンター急病診療所(緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎1階) 休日急患歯科診療所(中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら2階)

津久井地域

相模原西メディカルセンター急病診療所(緑区中野1681-1)

※日曜祝日の8時45分から正午、12時45分 - 16時、19時 - 22時

津久井地域在宅当番医(津久井郡医師会)

※月曜日 - 土曜日の19時 - 22時

その他

独立行政法人宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(旧宇宙科学研究本部) 独立行政法人国民生活センター 東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館

軍事施設

戦前、軍都計画のもと、軍施設が多数設置され、道路が整備されました。敗戦により計画は中止されましたが、軍施設は米軍に接収され、現在も相模総合補給廠やキャンプ座間、上鶴間の米軍相模原住宅地区(Sagami Housing Area)が残っています。

市南部にはかつて陸軍士官学校があり、昭和天皇の行幸を仰いだ事があります「相武台」はその際、昭和天皇によって命名された地名です。

また、横浜線原町田駅(現:町田駅)と士官学校の間に整備された道路は現在も「行幸道路」と呼ばれています。

日米合意に基づき、2013年3月26日付をもって陸上自衛隊の機動運用部隊である中央即応集団司令部が朝霞駐屯地より移駐、「座間駐屯地」が開庁しました。

終戦時の軍事施設

施設名開設年戦後の利用
陸軍士官学校1937年米軍キャンプ座間
陸軍士官学校相武台演習場?麻溝台・新磯野入植地 →北里大学、麻溝台工業団地、県公社相武台団地、ほか
米軍座間小銃射撃場(1969年返還) →県立相模原公園
臨時東京第三陸軍病院1938年国立相模原病院(現国立病院機構相模原病院)
相模原陸軍造兵廠1938年米軍相模総合補給廠
陸軍技術研究所?
相模原集団住宅
陸軍兵器学校
1938年麻布大学、市立大野北中学校、防衛庁技術研究本部、ほか
電信第一聯隊1939年米軍相模原住宅地区
陸軍通信学校1939年相模女子大学、相模原市立大野南中学校、県立相模台工業高校(現県立総合産業高校)
相模原陸軍病院1940年米陸軍医療センター(1981年返還)
グリーンホール相模大野、市営駐車場・駐輪場、相模大野中央公園、外務省研修所、国家公務員相模大野住宅、県立相模大野高校、住宅団地(ロビーシティ相模大野五番街)、伊勢丹相模原店
陸軍機甲整備学校1943年米軍キャンプ淵野辺(1974年返還)
淵野辺公園、宇宙科学研究所、県立弥栄高校、相模原市立博物館、東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館ほか

相模原陸軍病院は、当初「陸軍原町田衛戍病院」という呼称でありました。 星が丘という地名は陸軍徽章の星に由来するとされています。

旧跡・名所・文化施設・レジャー・その他

名所・旧跡

勝坂遺跡(国の史跡) 田名向原遺跡(国の史跡) 無量光寺 津久井城址

公園

相模原公園と一体に整備されている相模原麻溝公園の展望台

県立相模原公園 市立鹿沼公園 市立相模原麻溝公園

相模原麻溝公園競技場(相模原ギオンスタジアム)

市立相模原北公園 市立淵野辺公園

市立淵野辺公園アイススケート場・水泳プール(銀河アリーナ) 市立相模原球場(サーティーフォー相模原球場)

市立道保川公園 相模原市立総合体育館 市立総合水泳場(さがみはらグリーンプール) 県立津久井湖城山公園 県立相模湖公園

緑道

相模緑道緑地

灌漑用水路(畑かん水路)の「東幹線用水路」と「東幹線用水路大野支線」を歩行者と自転車のみ通行可能な遊歩道・緑道として神奈川県が整備(現在の管轄は相模原市)。隣接する大和市の大和歩行者専用道から続いていて、相模原市内では延長約10.5kmです。

さがみの仲よし小道

相模緑道緑地と同様に灌漑用水路「西幹線用水路」を遊歩道・緑道として整備。計画延長約5kmのうち2004年時点で約3.5kmが整備済みです。座間市にもまましたがります。名称は一般公募によります。

図書館

市立図書館

市立図書館相武台分館

市立相模大野図書館 市立橋本図書館 その他公民館図書室等

博物館・記念館

市立博物館 市立相模川ふれあい科学館 市立相模の大凧センター 市立尾崎咢堂記念館 相模原市民ギャラリー

ホール

市立市民会館(相模原市民会館・相模原南市民ホール) 市立文化会館(相模原市文化会館) 市立杜のホールはしもと

レジャー

相模川に5本のワイヤーを渡し約1200匹の鯉のぼりが泳ぐ「およげ鯉のぼり相模川」

相模川 津久井湖 宮ヶ瀬湖 相模湖 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 城山 市立自然の村(相模川自然の村) 石老山 陣馬山 道志川

祭事・催事

祭り

市民桜まつり

的祭 - 1月6日。田名八幡宮で開催されています。市の無形民俗文化財に指定されています。 市民桜まつり - 4月上旬(2日間)。市役所さくら通りで開催されています。統一地方選が行われる年は5月中旬に若葉まつりとして開催します。 相模の大凧 - 5月(節句)。新磯地区で14.4メートル四方の大凧があげられます。かながわのまつり50選に選定されています。 上溝夏祭り - 7月下旬。かながわのまつり50選に選定されています。 さがみ湖湖上祭花火大会 - 8月1日。相模湖湖畔で開催されています。打上玉数は5000発です。 橋本七夕まつり - 8月上旬。かながわのまつり50選に選定されています。 人形浄瑠璃 - 8月中旬。大石神社で開催されています。 藤野の祭り - 8月中旬。かながわのまつり50選に選定されています。 小倉橋灯ろう流し - 8月16日。相模川の小倉橋下の河原で開催されています。 納涼花火大会 - 8月最終土曜日。相模川の高田橋付近で開催されています。 城山夏祭り - 8月27日、28日。川尻八幡宮周辺で開催されています。 相模原よさこいRANBU - 9月中旬。 泳げ鯉のぼり相模川

上記の他に、橋本、相模原などでねぶたカーニバルやあんどん祭りなどが開催されています。

伝統芸能

下記は、いずれも1976年(昭和51年)10月19日に神奈川県の無形民俗文化財に指定されています。

下九沢の獅子舞 - 8月下旬に下九沢御嶽神社で開催されています。 大島の獅子舞 - 8月下旬に諏訪明神で開催されています。 鳥屋の獅子舞 - 8月第2土曜日に諏訪明神で開催されています。

経済

橋本地区
都市再生特別措置法に基づく「都市再生緊急整備地域」の指定地域です。

相模原市の小売店舗数は、県下で第4位。年間販売額は、横須賀市を抜き、横浜市、川崎市に次いで第3位。4,300店あまりの小売店が市内各所に活気ある商店街を形成しています。「暮らしのニーズに応える高感度商業の振興」をメインテーマに、商店・商店街の活性化、ベンチャー企業の創出、魅力ある商業地づくりなどが目指されています。

市民ニーズに対応できる多様で個性的な商業地を形成する目的で、橋本・相模原・相模大野各駅周辺地区が中心商業地に、淵野辺・上溝・小田急相模原・東林間・古淵各駅周辺の地区が地区中心商業地に位置付けられています。相模大野駅西側、小田急相模原駅東側では現在、再開発が計画されていて、一部では事業が始まっています。また、再開発が一段落した橋本駅北側でも、さらに超高層マンションの計画や、南側が緊急都市再生地域に指定されたことによる再開発計画が検討されています。

市内全域に蕎麦屋チェーンである「増田屋」が多く、店舗数は「吉野家」や「マクドナルド」と競ります。

市内にある企業規模に比べ、ビジネスホテルの数が少ない事から、遠方より出張に来るサラリーマンはあまりいないものと思われていました。ですが、2007年6月に「東横イン」が相模原駅前に、2008年上溝バイパス沿いに「ルートイン」がオープンしました。

また、相模原市は人口構成、人口伸び率、立地などの観点から新規出店や新発売商品のマーケティング実施地域として有名で、中でも国道16号線沿線は郊外バイパスのロードサイド商業施設の「激戦区」とされ、全国展開の成否を占ううえでの試金石とされることが多く、様々な商業施設の日本第1号店が市内各地にあります(例:BOOK OFF)。

相模大野駅周辺地区の商業は、近くに相模女子大学、北里大学、女子美術大学などがあるため、学生の購買力を期待しがちですが、実のところ購買力はほぼ期待できず、撤退/開店が繰り返されています。これは、町田駅周辺の方が商業化が進んでいるためで、相模大野駅ビルの商業形態が幾度も変更された事でも証明されています。

ラーメン店

かなりの数のラーメン店が点在しています(また、ラーメン情報誌等でも、旧相模原市全域に渡りラーメン激戦区とかラーメン王国と記される事がある)。(中央大通りを核にまばらながら味自慢の有名ラーメン店が放射状に分布していて、北は橋本・城山周辺、南は淵野辺周辺、西は田名・愛川町方面にまで伸びている、また相模大野や町田駅周辺にも別のラーメンエリアが存在する)。全国各地の有名店の暖簾分けの店も多く進出しているのも特徴です。

主な商業施設

伊勢丹相模原店

bono相模大野

伊勢丹相模原店 相模大野岡田屋モアーズ イオン相模原店、橋本店 アリオ橋本 イトーヨーカドーアリオ橋本店、相模原店、古淵店 ダイエー相模原店、上溝店 相模大野ステーションスクエア bono相模大野 ニトリモール相模原 ミウィ橋本 MOVIX橋本 アイワールド相模原店 ホームセンターコーナン相模原西橋本店、相模原小山店 カインズホーム相模原塩田店、城山店 ロイヤルホームセンター相模原橋本店 ユニディ相模大野店 島忠ホームズ相模原店 ドン・キホーテメガ古淵店、相模原店 ヨークマート田名店 スーパーアルプス田名店

金融機関

横浜銀行 上溝支店、古淵支店、相模大野支店、相模原駅前支店、橋本支店、東林間支店、淵野辺支店、中野支店、相模原駅前支店相模原市役所出張所 みずほ銀行 相模大野支店、小田急相模原支店、相模原支店、橋本支店 三菱東京UFJ銀行 相模大野支店、相模大野駅前支店、相模原支店、相模原中央支店、橋本支店 三井住友銀行 相模大野支店(相模原支店は神奈川県座間市相模が丘に所在する) りそな銀行 相模大野支店、橋本支店 静岡銀行 相模大野支店 スルガ銀行 相模原支店、東林間支店 三井住友信託銀行 相模大野支店 東日本銀行 相模原支店、古淵支店 神奈川銀行 相模台支店 山梨中央銀行 相模原支店 静岡中央銀行 番田支店 八千代銀行 大沼支店、上溝支店、古淵支店、相模大野支店、相模台支店、相模原支店、田名支店、東林間支店、二本松支店、橋本支店、淵野辺支店、淵野辺支店千代田出張所、南淵野辺支店、城山支店 ゆうちょ銀行 橋本店(正式名称はさいたま支店橋本出張所)(市内にあるその他の郵便局はゆうちょ銀行の代理店業務のみ) 平塚信用金庫 相模台支店、相模野支店、相模原中央支店 西武信用金庫 橋本支店、矢部支店 城南信用金庫 淵野辺支店 日本郵政 郵便局(直営店)55局 山梨信用金庫 橋本支店、相模原中央支店、相模湖支店、津久井支店、城山支店、藤野支店 神奈川県医師信用組合 相模原支店 神奈川県歯科医師信用組合 相模原支店 相愛信用組合(旧:半原信用組合) 相北支店、津久井湖支店、相模湖支店 中央労働金庫 相模原支店、相模大野ローンセンター(預金業務等は一切行っていない) 多摩信用金庫 相模原支店

産業

農業

明治から昭和初期にかけて当市域では養蚕が農家の主要な収入源として盛んに行われました。この時期の地形図では台地上が「桑畑」の記号で埋め尽くされています(ただし、相模原周辺では防風などの目的で畑の周囲に桑を植えることが行われていて、このような「畑」を地図上で「桑畑」としていることも多いようです。なお、このように畑の周囲に植えられた桑の木をマワリックワなどと呼ぶ)。相模原市が発足した1954年の市域内の桑園面積は約600ha超、養蚕戸数が約2,500戸で、繭の生産量について神奈川県の3分の1を占めていました。また、畑では麦類や芋類が中心に生産されていました。しかし、都市化の進行とともに養蚕は急速に衰退し、畑での栽培作物も野菜類と花卉類に主力が移っています。

一方で、東京や横浜という大消費地をひかえ、養豚や養鶏、酪農という畜産業も盛んに行われました。養豚は、相模原台地南部に続く旧高座郡下の他の各町村と共に大正期以降に盛んとなり、昭和初期にイギリスから導入された「中ヨークシャー種」の豚は高座豚の名で広く知られました。養鶏が特に盛んになったのは1960年代以降です。麻溝台には規模の大きな鶏舎が建てられ、1980年の市内の鶏卵生産額は31億円余りに達しました。また1960年代には乳牛の飼育頭数が増え、乳業メーカーへの牛乳出荷が盛んになりました。しかし都市化が進行するとともに悪臭の発生などによって経営が困難となり、いずれも衰退しています。

市発足以前の1950年当時の農家戸数は総世帯数の約40%を占める約5,500戸で、うち約3,000戸が専業農家でありました。しかし都市化の進行とともに農家数は減少を続け、2000年には1,600戸に満たずです(総世帯数の1%にも満たない)、専業農家はわずかに155戸となっています。1954年に4,500haを超えた経営耕地面積は、2000年には700ha未満にまで減少しています。

現在、旧相模原市域で農業が盛んに行われているのは西部の大沢・田名・麻溝・新磯地区で、それ以外の区域では住宅や工場の進出が著しいです。

工業

平らな土地が広がっているので、戦後は工場の進出が進み、内陸工業都市として発展を続けています。1955年に「工場誘致条例」が制定され、工場誘致が進められ、それまでの養蚕、製糸などの手工業から、電気機械、金属製品といった組立加工型工業が多く見られるようになりました。内陸工業都市として知られる相模原市も、昨今では、産業構造転換のあおりを受け、大型工場などの多くが廃業を余儀なくされ、大型マンションや商業地として生まれ変わりつつあります。

特産品は、電子部品、特殊車両

市内の主な企業

ブックオフコーポレーション(本社所在地・創業地、相模原市) デュプロ(本社所在地が相模原市) AGCマテックス株式会社(本社所在地が相模原市) アイダエンジニアリング(本社所在地が相模原市)本社工場、津久井工場 シュルンベルジェ (本社所在地が相模原市)淵野辺本社テクノロジーセンター
住宅情報館(本社所在地が相模原市) オハラ(本社所在地及び工場が相模原市) 日本電気 相模原事業場、相模原研究所 日産自動車 相模原部品センター 東プレ 相模原事業所 昭和電線ホールディングス

昭和電線デバイステクノロジー 相模原事業所 昭和電線ケーブルシステム 相模原事業所

三菱重工業 汎用機・特車事業本部 キャタピラージャパン(旧社名:新キャタピラー三菱) 相模事業所、相模開発センター 三菱電機 鎌倉製作所相模工場、システム基盤工場 カルピス 商品開発研究所、健康・機能性食品開発研究所、基礎研究フロンティアラボラトリー(相模工場閉鎖により、物流センターのみ) 凸版印刷 相模原工場 マイクロンメモリジャパン 開発センター 東急建設 技術研究所 東横化学 相模原事業所 ユニリーバ・ジャパン 相模原工場 日本山村硝子 東京工場 スリーエム ジャパン 相模原事業所 横河電機 相模原事業所 大和製罐(株) 東京工場、総合研究所、技術開発センター KYB 相模工場(旧社名:カヤバ工業) ニコン 相模原製作所 日本板硝子 相模原事業所 すかいらーく 相模原マーチャンダイジングセンター アマノ 津久井事業所 スリーボンド高分子株式会社 相模原工場 富士工業 本社、相模原工場 三栄ハウス(本社所在地・創業地が相模原市) プライムデリカ本社兼工場2016年10月相模原第二工場操業予定 わらべや日洋相模原工場.第二工場 ニッセイデリカ相模原工場

以前拠点を置いていた企業

日本金属工業(現在はアリオ橋本などが進出している) 帝人(ショッピングセンターになっている) 日本マランツ(現:株式会社ディーアンドエムホールディングス)本社及び工場が相模原市にありました。(解体されマンションが建っている) ペイントハウス(東京都多摩市に移転) 新日鉄エンジニアリング (現在は物流センターが建っている) セントラル自動車(宮城県大衡村に移転)

教育

大学

青山学院大学相模原キャンパス 麻布大学 桜美林大学PFC(プラネット淵野辺キャンパス) 北里大学相模原キャンパス 相模女子大学 女子美術大学相模原キャンパス 帝京大学相模湖キャンパス

短期大学

相模女子大学短期大学部 和泉短期大学

高等学校

相模原市では、学校教育法に規定する高等学校、中等教育学校後期課程、高等専門学校及び専修学校高等課程に在学する者を対象に、「相模原市奨学金条例」に基づく奨学金制度がありますなお、奨学金には返還義務があります

県立

相原高等学校 麻溝台高等学校 相模原青陵高等学校   神奈川総合産業高等学校(旧相模台工業高等学校・相模原工業技術高等学校) 上鶴間高等学校 上溝高等学校 上溝南高等学校 相模大野高等学校(中高一貫化に伴い、2014年3月閉校予定) 相模原高等学校 相模原総合高等学校(旧大沢高等学校) 相模田名高等学校 城山高等学校 相武台高等学校 津久井高等学校 橋本高等学校 弥栄高等学校(旧弥栄東高等学校・弥栄西高等学校)

私立

麻布大学附属高等学校 相模原高等学校 (私立)

中等教育学校

県立【1校】

相模原中等教育学校

私立【2校】

相模女子大学中学部・高等部 東海大学付属相模高等学校・中等部

幼稚園・小学校・中学校

幼稚園・小学校・中学校については各区の記事を参照されたいです。

緑区 中央区 南区

インターナショナルスクール

LCA国際小学校(教育特区である相模原市に設立された日本初の株式会社立小学校)

小中高一貫校

シュタイナー学園初等部・中等部・高等部

認定こども園

幼稚園型認定こども園

認定こども園田名幼稚園 認定こども園ひばりっ子クラブ

特別支援学校

公立(神奈川県立)

神奈川県立相模原養護学校 神奈川県立津久井養護学校

学校教育以外の施設

自動車教習所

相模中央自動車学校 相模湖自動車教習所 橋本自動車学校 セパルライディングスクール橋本

公立保育所(相模原市立)

麻溝台保育園 田名保育園 南大野保育園 相模原保育園 東林保育園 大沼保育園 南上溝保育園

陽光台保育園 谷口保育園 大沢保育園 上矢部保育園 相原保育園 文京保育園 古淵保育園

麻溝保育園 新磯保育園 相武台保育園 中野保育園 津久井中央保育園 串川保育園 串川東部保育園

青野原保育園 青根児童保育園 鳥屋児童保育園 与瀬保育園 内郷保育園 千木良保育園 城山中央保育園

城山西部保育園 日連保育園


交通

鉄道

JR横浜線が通る相模原駅は相模原市役所の最寄駅です。

橋本駅はJR横浜線、相模線及び京王相模原線が通ります。

相模大野駅は小田急小田原線及び江ノ島線が分岐します。

東日本旅客鉄道(JR東日本)

横浜線

古淵駅 - 淵野辺駅 - 矢部駅 - 相模原駅 - 橋本駅

相模線

相武台下駅 - 下溝駅 - 原当麻駅 - 番田駅 - 上溝駅 - 南橋本駅 - 橋本駅

中央本線

相模湖駅 - 藤野駅

京王電鉄(京王)

相模原線

橋本駅

小田急電鉄(小田急)

小田原線

相模大野駅 - 小田急相模原駅

江ノ島線

相模大野駅 - 東林間駅

主要部へのアクセス

日中の東京・横浜方面への所要時間は以下のとおりです。なお、朝夕の通勤時間帯には5~25分程度所要時間が余計にかかる場合もあります。なお、ここでは中心市街地と認定されている地区の駅である橋本駅と相模大野駅を取り上げります。

橋本駅

東京方面

橋本 - 新宿(京王線特急で37分) 橋本 - 明大前乗換 - 渋谷(京王線特急+京王井の頭線急行で約40分 ※乗換時間を含む) 橋本 -新宿乗換- 東京(京王線特急+JR中央線快速電車で約55分 ※乗換時間を含む) 橋本 - 本八幡・京成八幡乗換 - 成田空港(京王線区間急行・都営線急行+京成本線特急で約2時間20分 ※乗換時間を含む)

横浜方面

橋本 - 新横浜(JR横浜線快速で約35分) 橋本 - 横浜(JR横浜線快速で約45分)

相模大野駅

東京方面

相模大野 - 新宿(小田急線快速急行で約35分) 相模大野 - 下北沢乗換 - 渋谷(小田急線快速急行+京王井の頭線急行で約35分 ※乗換時間を含む) 相模大野 - 新宿乗換- 東京(小田急線快速急行+JR中央線快速電車で約60分 ※乗換時間を含む)

横浜方面

相模大野 - 町田乗換 - 新横浜(JR横浜線快速で約35分 ※乗換時間を含む) 相模大野 - 大和乗換 - 横浜(小田急江ノ島線快速急行+相鉄線急行で約30分 ※乗換時間を含む)

鉄道の計画

東海旅客鉄道

リニア中央新幹線の品川・名古屋間が2027年に開業予定。2013年9月に詳細なルートが公表されました。神奈川県内の駅が橋本駅の南側、神奈川県立相原高等学校の敷地内に、車両基地が緑区鳥屋に設置されています。相模原市内は車両基地付近、相模川(小倉橋)付近、道志川(緑区青山)付近を除いて全線地下で敷設されりますが、深度40メートル以内のため、「大深度地下の公共的使用に関する特別措置法」は適用されないです。リニア新駅設置と連動して東海道新幹線新駅を倉見駅に誘致する計画が神奈川県主導で行われています。なお、相模原駅周辺の二つの地区自治会連合会から米軍補給廠跡地を活用した相模原駅への誘致を求める要望書が提出されていましたが、米軍補給廠は全面返還されるわけではないため非現実的で、相模原駅案は立ち消えとなっています。

小田急電鉄

小田急多摩線が、東京都多摩市にある現在の多摩線の終着駅である唐木田駅から相模原駅を経由して、上溝駅まで延伸する計画がありますこの計画が実現すれば、小田急小田原線、小田急江ノ島線、京王相模原線と共に都心西部に繋がる動脈になります。また、相模原駅で横浜線と交差する場合には在日米軍基地相模総合補給廠を縦貫しなければならないですが、想定しているルート(旧県道上溝立川線)については2014年9月30日、日本に返還されました。上溝から先、愛川町方面まで延伸する構想もあります。小田急多摩線が延伸すると、小田急電鉄のすべての路線が相模原市を通ることになります。

東日本旅客鉄道

横浜線の橋本駅から矢部駅までのうち、相模原駅を中心とする3.7kmを対象とした連続立体交差化の計画があります 相模線で、上溝駅と南橋本駅との間に作ノ口駅、相武台下駅と下溝駅との間に上磯部駅の設置が検討されています。また、全線にわたる複線化と編成車両数の増強への要望がありますが、橋本駅付近の立体交差(ふれあい立体)や上溝駅新駅舎は複線化を考慮しない構造で設計されるなど実現の目途は立っていません。

相模原新交通(仮称)

相模原市が主体となって、相模大野駅を基点とし、麻溝台を経由し、原当麻駅に至る新交通システムの導入が検討されています。当初はバス・ラピッド・トランジット(BRT)の導入を検討していましたが、沿線住民の反対意見が多く撤回しました。 上記の経緯を踏まえて相模原市は「新しい交通システム導入検討委員会」を新たに設置し、交通形態の選定について引き続き協議しています。

計画が中止になった鉄道路線

南津電気鉄道

1924年、南多摩郡多摩村関戸(現在の聖蹟桜ヶ丘駅)から絹の道鑓水地区を経由して津久井郡川尻村(旧・城山町)までを結ぶ南津電気鉄道(南津は「南多摩郡」の「南」と「津久井郡」の「津」の意)の敷設も計画されました。東京都八王子市の『絹の道資料館』近くには「鑓水停車場」と書かれた石碑が建っています。

相武電気鉄道

1927年、相武電気鉄道が設立され、鶴川駅から淵野辺駅・上溝駅を経由して、田名方面まで鉄道を建設する免許を取得し、(神奈川県道・東京都道57号相模原大蔵町線とほぼ並行している)第1期線である淵野辺 - 田名間で工事に着工しましたが、恐慌による資金難によって断念し、解散を余儀なくされてしまったのです。

西武多摩川線

1960年代に、西武多摩川線は、多摩ニュータウンへのアクセス路線として是政から多摩川を渡り、多摩ニュータウンを経て橋本まで延長する計画があったのですが、都心との連絡に当時輸送力が逼迫した中央線を経由する必要があったため、この計画は中止となりました。

小田急多摩線城山中央延伸計画

小田急多摩線は、当初多摩センターから京王線の北側を通り、橋本で国鉄と直交し、旧・城山町の城山中央駅(仮称)まで延伸する計画で、1966年に免許を取得しましたが、京王線と平行し、採算が取れない可能性が非常に高かったため、1987年に免許を失効させました。

京王相模原線相模中野延伸計画

京王相模原線は、橋本駅より旧・津久井郡方面の相模中野(緑区中野、計画当時は津久井町)周辺まで延伸する計画があり、小田急と同じく1966年に免許を取得し用地買収も進めていましたが、建設を断念、1988年に免許を失効させました。なお、相模原市のウェブサイトには、合併後のマスタープランにこの計画に関する記事が掲載されていましたが、その後削除されています(新市まちづくり計画 (PDF) )。また、神奈川県鉄道輸送力増強促進会議の要望書に対して、京王電鉄は上下分離方式での延伸に含みを残すものの「単独での建設は極めて困難」と回答していて、橋本駅開業時に京王帝都電鉄(当時)と共に用地買収を行った不動産業者も京王線橋本駅の延長線上に自社ビルを建てたり、京王も国道413号線沿いに路線用地として確保していた土地の大半を売却したため、京王電鉄単独での延伸計画は中止となりました。代替として津久井広域道路を活用した急行バスを橋本駅から運行させる案が浮上しています。

道路

自動車専用道

中央自動車道:相模湖東出口 - 相模湖IC -(藤野PA)(中日本高速道路) 圏央道:相模原IC、相模原愛川IC

一般国道

国道16号(東京環状)※ 国道20号(甲州街道)※ 国道129号(大山道) 国道412号(津久井道) 国道413号(津久井街道・道志みち)

※印のものは相武国道事務所の管轄です(そのほかは政令市である相模原市による管理)。

都道府県道

神奈川県道35号四日市場上野原線 神奈川県道46号相模原茅ヶ崎線 神奈川県道48号鍛冶谷相模原線 神奈川県道51号町田厚木線(行幸道路) 神奈川県道52号相模原町田線(北里通り) 神奈川県道54号相模原愛川線 神奈川県道・東京都道57号相模原大蔵町線(芝溝街道) 神奈川県道60号厚木津久井線 神奈川県道63号相模原大磯線 神奈川県道64号伊勢原津久井線(宮が瀬レイクライン) 神奈川県道65号厚木愛川津久井線(旧津久井街道) 神奈川県道76号山北藤野線 神奈川県道502号淵野辺停車場線(こと座通り) 神奈川県道503号相模原立川線 神奈川県道504号相模原停車場線(さがみ夢大通り) 神奈川県道505号橋本停車場線 神奈川県道506号八王子城山線 神奈川県道507号相武台相模原線(村富線) 神奈川県道508号厚木城山線(旧大山道、旧国道129号) 神奈川県道509号相武台下停車場線 神奈川県道510号長竹川尻線 神奈川県道511号太井上依知線 神奈川県道513号鳥屋川尻線 神奈川県道514号宮ヶ瀬愛川線 神奈川県道515号三井相模湖線 神奈川県道516号浅川相模湖線 神奈川県道517号奥牧野相模湖線 神奈川県道518号藤野津久井線 神奈川県道519号相模湖停車場線 神奈川県道520号吉野上野原停車場線 神奈川県道521号佐野川上野原線 神奈川県道522号棡原藤野線 神奈川県道523号藤野停車場線 神奈川県道525号府中相模原線

林道

早戸川林道 荒井林道 奥野林道 伊勢沢林道 東南林道 神の川林道

建設中および計画中

津久井広域道路

旧相模原市域と旧津久井郡4町を結ぶ道路で、国道412および413号線のバイパス機能も担う。圏央道(さがみ縦貫道路)のアクセス道路として建設が進められ、橋本五差路 - 根小屋(県道65号線との交点)間と勝瀬橋付近(旧勝瀬橋の架け替えに伴う)では既に部分供用されています。ルートは国道16号線橋本五差路から新小倉橋を通り、圏央道(さがみ縦貫道路)相模原ICにアクセスし、国道412号線、国道413号線と交差し、勝瀬橋を通って中央道相模湖IC付近に接続する予定となっています。しかし、都市計画道路城山津久井線を延長する形で区間に組み入れられた根小屋(県道65号線との交点) - 青山(国道412号線との交点)以西は都市計画決定されていません。

路線バス

神奈川中央交通

相模神奈交バス 津久井神奈交バス

京王バス南 富士急山梨バス

市内のほぼ全域を神奈川中央交通(神奈中)および、神奈中の子会社である相模神奈交バス・津久井神奈交バスがカバーしていますが、橋本駅北口およびJR相模原駅北口に京王バス南が、藤野駅および上野原駅(山梨県上野原市)から富士急山梨バスが、どちらも僅かながら乗り入れています。公営交通の運行実績はないですが、「市営バス」の運行実績も旧津久井町からの引継ぎである市営循環バス(根小屋方面循環線「やまびこ号」。津久井神奈交バスが受託運行)以外なく、今後も市の方針として新規の開設予定はありません。なお、コミュニティバスは橋本地区で「せせらぎ号」(橋30系統 橋本駅南口‐北の丘センター‐相模川自然の村)が相模神奈交バスの受託により運行されています。

市内路線の乗車方式は武相運賃地域の対キロ制で、周辺地域と同様にほとんどが運賃後払い・整理券方式の後乗り前降りまたは前乗り前降りがとなります。一部に前払いです(前乗り後降り)があるほか、運賃区間が均一1区間のみの路線では中乗り前降りです(後払い)の場合がありますまた、非接触型ICカードであるPASMOとSuicaが使用できます。

旧市内バス路線の多くは橋本駅、JR相模原駅、淵野辺駅、上溝駅(上溝)、相模大野駅、小田急相模原駅、相武台前駅(座間市に所属)をターミナルとし、それぞれの駅相互間や市内中部域や田名地域などへ路線を運行して鉄道の空白を補完しています。また、北里大学も各駅発着路線の結節点の機能を持ちます。以前は旧上溝(現:上溝中央バス停)や国立相模原病院にもターミナル機能があったのですが、バス路線の再編によってターミナルとしての役割は大幅に低下しました。一方で、橋本駅、JR相模原駅、淵野辺駅、古淵駅などからは東京都町田市中部および西部や八王子市南部付近をエリアとする路線も発着しているほか、境川沿いを中心とした町田市との境界付近では、町田街道を走行する町田 - 橋本駅・淵野辺駅などの町田駅発着路線や橋本駅 - 相原 - 法政大学・大戸などの路線も利用されています。

市外への長距離路線としては、淵野辺駅から上溝・田名を経て愛川町の半原へ向かう路線や、橋本駅より八王子駅、本数は少ないものの相模原駅から南大沢駅を抜け聖蹟桜ヶ丘駅(多摩市)へ抜ける路線などが運行されています。以前はJR相模原駅および上溝、原当麻駅、相模大野などから本厚木駅(座間経由および依知経由)や愛川町役場へ向かう路線も運行されていましたが、数次の路線再編によって座間経由本厚木線や愛川町役場線は廃止、依知経由本厚木線は短縮されて原当麻駅からの発着となっています。

緑区の旧津久井郡地域では、橋本駅より旧城山町・津久井町への路線を数多く運行しているほか、緑区三ケ木(みかげ)に置かれた営業所(津久井営業所(三ヶ木操車所))をターミナルとして、相模湖駅、愛川町半原、清川村宮ヶ瀬などを結ぶ路線を運行しています。また、旧藤野町域では藤野駅からの路線が主体となります。かつては三ヶ木から八王子駅、本厚木駅、平塚駅などへの長距離路線が運行されていました。

1999年、不採算路線維持のために津久井神奈交バスが設立され、主に三ヶ木以西の路線が移管されました。2002年以降、津久井営業所管内で数次にわたる路線の再編・廃止が進み、2004年9月には大幅な路線再編が行われました。2005年4月に神奈川中央交通は津久井営業所を相模原営業所およびに統合、および津久井神奈交バスに全面受託し三ヶ木操車場・城山操車所に再編しています。

姉妹・提携都市

日本国内

銀河連邦 - 当時の宇宙科学研究所の研究施設があった市町による友好都市

サンリクオオフナト共和国(岩手県大船渡市)- 提携当時はサンリク共和国(岩手県気仙郡三陸町) ノシロ共和国(秋田県能代市) サク共和国(長野県佐久市)- 提携当時はウスダ共和国(長野県南佐久郡臼田町) ウチノウラキモツキ共和国(鹿児島県肝属郡肝付町)- 提携当時はウチノウラ共和国(鹿児島県肝属郡内之浦町)

1987年11月8日友好都市提携(建国と称する)

タイキ共和国(北海道広尾郡大樹町)2010年4月1日加盟

JAXAの飛行試験施設がある

長野県北佐久郡立科町

1984年、相模原市が立科町に市内在住者等が利用できる宿泊施設「相模原市民たてしな自然の村」を開村。双方の経済界や住民を中心とした相互交流が活発になってきたことから、2007年5月12日に「経済・観光に関わる交流協定書」を締結しました。

日本国外

友好都市

トロント市(カナダ オンタリオ州) - カナダ最大の都市

1998年(平成10年)1月1日提携

無錫市(中華人民共和国 江蘇省)

1985年(昭和60年)10月6日提携

トレイル市(カナダ ブリティッシュコロンビア州)

1991年(平成3年)4月15日姉妹都市提携(旧津久井町)

過去の友好都市

合併に伴う変更

スカボロ市(カナダ オンタリオ州) - 現在のトロント市の一部

1991年5月31日提携 1998年1月1日トロント市と合併(以降はトロント市と友好都市)

メディア

コミュニティFM

エフエムさがみ

周波数83.9MHz

出力:20W

最大実効輻射出力:46W

送信所は相模原市中央区星が丘1-10-1。 相模原市のコミュニティーFMですが、町田市を始め周辺各都市でも受信可能。

ケーブルテレビ

ジュピターテレコム(JCOM 相模原・大和、JCOM せたまち)

日本最大のケーブルテレビ局である同社が、合併前の旧相模原市全域と城山町の一部をサービスエリアとしていましたが、現在は相模原市全域にサービスエリアを拡大しました。

新聞

相模経済新聞

カバーエリアは相模原市(旧津久井町、相模湖町、城山町、藤野町を含む)、大和市の100万人地域。

スポーツチーム

三菱重工相模原ダイナボアーズ(トップイーストリーグ) - ホームグラウンドは中央区の三菱重工相模原グラウンド ノジマ相模原ライズ(Xリーグ) - ホームスタジアムは南区の相模原麻溝公園競技場 SC相模原(Jリーグ) - 同上 ノジマステラ神奈川相模原(なでしこリーグ) - 同上

相模原市出身の人物

相模原を舞台とする作品

デパート!夏物語、デパート!秋物語、夏!デパート物語 - いずれも南区相模大野の伊勢丹相模原店が舞台。 万引きGメン・二階堂雪 - 中央区内にあるアイワールド相模原店が舞台。 三太物語 - 緑区青山が舞台。 ただいま満室 - 中央区内のホテル アイリーン・ドナンが舞台。 School Days、Summer Days - 主人公の住む原巳浜(はらみはま)は相模原がモデル。作中にも相模原という地名が度々見受けられます。 生徒会役員共 - アニメにおいて、主人公の通う私立桜才学園は相模大野周辺として描写されていて、相模大野駅が「桜才学園前駅」として登場します。 向井荒太の動物日記 ~愛犬ロシナンテの災難~ - 主人公が通う大学は中央区内の麻布大学。 オーバーレブ! - 横山峠のモデルが大垂水峠です。また、主人公の通っていた高校が橋本高校であったりと、作中には市内の描写を多数見ることができます。 明日のよいち! - 作品の舞台である浅模川市(あさみがわし)のモデルは相模原市で、JR相模原駅や市内各地の風景がほぼそのまま使用されています。 未来日記 (漫画) - アニメにおいて、舞台の神奈川県桜見市(さくらみし)のモデルとして相模原市内の各所が描写されていて、桜見駅はJR相模原駅がそのまま描かれています。 リミット (漫画) - 相模原市内にある県立陽乃高校の学校行事である交流キャンプへと向かう途中、バスが崖下への転落事故を起こすところからストーリーが始まります。また、陽乃高校として中央区内の共和中学校が舞台として使われています。 ツブ★ドル - 相模原市のご当地アイドル「つぶつぶ☆DOLL」をモデルとしたアニメ。

相模原市内が舞台ではありませんがロケを行った作品

ストーカー・誘う女 - 最終回は相模原麻溝公園が舞台。 トリック劇場版 - 佐野川鎌沢地区(架空の糸節村として使用) おそるべしっっ!!!音無可憐さん - 自宅、学校周辺として相模原公園、相模原麻溝公園が使用されました。 下北サンデーズ - 上戸彩演じる里中ゆいかの実家として緑区内の陣場温泉の温泉宿(陣渓園)を使用(ちなみに、この旅館はダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!にて、2001年夏に松本人志罰ゲーム「一人ぼっちの廃旅館一泊二日」で肝試しの舞台としても使用された)。 手の上のシャボン玉、しゃべれども しゃべれども、ROOKIES- 県立相模原球場にてロケを行います。 一瞬の風になれ - 県立麻溝台高等学校陸上部がモデル。 ラフ ROUGH - 相模原高等学校 (私立)・相模女子大学・さがみはらグリーンプールなどです。 14才の母、拝啓、父上様 - 相模原市役所が一部登場。 仔犬のワルツ - 吉野イベントパークを使用。 ゲロッパ! - 緑区の旧藤野町小渕小学校。 ハコイリムスメ! - 緑区の旧牧郷小学校。 放送禁止5「隠された〝しじんの村〟の戦慄の悲劇とは」 - 緑区内のキャンプ場にて撮影。 クローズド・ノート - 子供たちが記念写真を撮る公園 相模原麻溝公園 正義の味方 - 相模原市役所周辺を使用。 ラブ★コン - 劇場版ラブ★コンで相模原麻溝公園を使用。 DRIFT - シリーズ3作目と4作目で小倉橋で撮影。また、他のシリーズでもロケが行われました。 ザ・クイズショウ - キャンプ場での回想シーンで、緑区内の青野原キャンプ場を使用。 素顔のままで (テレビドラマ) - 相模大野中央公園を使用。ドラマ本放送中にウッチャンナンチャンのやるならやらねば!にてパロディとしてウンナンが中森明菜と安田成美役で同公園を使用。

町名・字名等

本庁・管轄出張所名等の後に続く町名・字名は市役所・管轄出張所等の庁舎の所在地を示す

末尾のは後述の厚木MAエリアを示す

末尾の墨付括弧内に注意書きのある町名・字名は複数の出張所の管内にまましたがる町名・字名であることを示す

町名・字名及び郵便番号

緑区

緑区役所管内…区役所:橋本6丁目2-1

(〒252-0141)相原[あいはら]1 - 6丁目 (〒252-0141)大字相原[あいはら] (〒252-0146)大山町[おおやまちょう] (〒252-0134)大字下九沢[しもくざわ] 【一部】 (〒252-0131)西橋本[にしはしもと]1 - 5丁目

(〒252-0137)二本松[にほんまつ]1 - 4丁目 (〒252-0143)橋本[はしもと]1 - 8丁目 (〒252-0132)橋本台[はしもとだい]1 - 4丁目 (〒252-0144)東橋本[ひがしはしもと]1 - 4丁目 (〒252-0142)元橋本町[もとはしもとちょう]


(〒252-0135)大字大島[おおしま] (〒252-0136)大字上九沢[かみくざわ]

(〒252-0134)大字下九沢[しもくざわ] 【大部分】 (〒252-0124)大字田名[たな] 【一部】


城山町,2007年3月11日編入)…城山総合事務所:久保沢1丁目3-1

城山まちづくりセンター管内

(〒252-0115)小倉[おぐら] (〒252-0111)川尻[かわしり] (〒252-0105)久保沢[くぼさわ]1 - 3丁目 (〒252-0116)城山[しろやま]1 - 4丁目 (〒252-0113)谷ケ原[たにがはら]1 - 2丁目 (〒252-0117)中沢[なかざわ] (〒252-0114)葉山島[はやまじま]

(〒252-0102)原宿[はらじゅく]1 - 5丁目 (〒252-0103)原宿南[はらじゅくみなみ]1 - 3丁目 (〒252-0106)広田[ひろた] (〒252-0101)町屋[まちや]1 - 4丁目 (〒252-0104)向原[むかいはら]1 - 3丁目 (〒252-0112)若葉台[わかばだい]1 - 7丁目


津久井町,2006年3月20日編入)…津久井総合事務所:中野633

津久井まちづくりセンター管内  (当センターの下部組織である串川・鳥屋・青野原・青根の各出張所を束ねる役目も兼ねります。)

(〒252-0152)太井[おおい] (〒252-0157)中野[なかの] (〒252-0158)又野[またの]

(〒252-0151)三井[みい] (〒252-0159)三ケ木[みかげ]


(〒252-0156)青山[あおやま] (〒252-0154)長竹[ながたけ]

(〒252-0153)根小屋[ねごや]


相模湖町,2006年3月20日編入)…相模湖総合事務所:与瀬896

相模湖まちづくりセンター管内

(〒252-0173)小原[おばら] (〒252-0176)寸沢嵐[すわらし] (〒252-0188)寸沢嵐新戸[すわらししんと] (〒252-0174)千木良[ちぎら]

(〒252-0171)与瀬[よせ] (〒252-0172)与瀬本町[よせほんちょう] (〒252-0175)若柳[わかやなぎ]


藤野町,2007年3月11日編入)…藤野総合事務所:小渕2000

藤野まちづくりセンター管内

(〒252-0184)小渕[おぶち] (〒252-0181)佐野川[さのがわ] (〒252-0182)澤井[さわい] (〒252-0187)名倉[なぐら]

(〒252-0185)日連[ひづれ] (〒252-0186)牧野[まぎの] (〒252-0183)吉野[よしの]


中央区

中央区役所管内…区役所:中央2丁目11-15

(〒252-0235)相生[あいおい]1 - 4丁目 (〒252-0224)青葉[あおば]1 - 3丁目 (〒252-0205)小山[おやま]1 - 4丁目 (〒252-0205)大字小山[おやま] (〒252-0214)向陽町[こうようちょう] (〒252-0217)小町通[こまちどおり]1 - 2丁目 (〒252-0231)相模原[さがみはら]1 - 8丁目 (〒252-0254)大字下九沢[しもくざわ] 【一部】 (〒252-0213)すすきの町[すすきのちょう] (〒252-0216)清新[せいしん]1 - 8丁目 (〒252-0221)高根[たかね]2 - 3丁目 (〒252-0239)中央[ちゅうおう]1 - 6丁目 (〒252-0237)千代田[ちよだ]1 - 7丁目 (〒252-0228)並木[なみき]1 - 4丁目

(〒252-0027)光が丘[ひかりがおか]1 - 3丁目 (〒252-0215)氷川町[ひかわちょう] (〒252-0236)富士見[ふじみ]1 - 6丁目 (〒252-0238)星が丘[ほしがおか]1 - 4丁目 (〒252-0223)松が丘[まつがおか]1 - 2丁目 (〒252-0225)緑が丘[みどりがおか]1 - 2丁目 (〒252-0253)南橋本[みなみはしもと]1 - 4丁目 (〒252-0212)宮下[みやしも]1 - 3丁目 (〒252-0211)宮下本町[みやしもほんちょう]1 - 3丁目 (〒252-0229)弥栄[やえい]1 - 3丁目 (〒252-0232)矢部[やべ]1 - 4丁目 (〒252-0226)陽光台[ようこうだい]1 - 7丁目 (〒252-0242)横山[よこやま]1 - 6丁目【大部分】 (〒252-0241)横山台[よこやまだい]1 - 2丁目


(〒252-0251)大野台[おおのだい]3丁目 【一部】 (〒252-0233)鹿沼台[かぬまだい]1 - 2丁目 (〒252-0201)上矢部[かみやべ]1 - 5丁目 (〒252-0201)大字上矢部[かみやべ] (〒252-0234)共和[きょうわ]1 - 4丁目 (〒252-0221)高根[たかね]1丁目

(〒252-0203)東淵野辺[ひがしふちのべ]1 - 5丁目 (〒252-0206)淵野辺[ふちのべ]1 - 5丁目 (〒252-0202)淵野辺本町[ふちのべほんちょう]1 - 5丁目 (〒252-0207)矢部新町[やべしんちょう] (〒252-0208)大字矢部新田[やべしんでん] (〒252-0222)由野台[よしのだい]1 - 2丁目


(〒252-0243)上溝[かみみぞ]1 - 7丁目 (〒252-0243)大字上溝[かみみぞ] 【大部分】

(〒252-0244)大字田名[たな] 【一部】 (〒252-0242)横山[よこやま]5丁目 【一部】


(〒252-0243)大字上溝[かみみぞ] 【一部】 (〒252-0246)水郷田名[すいごうたな]1 - 4丁目

(〒252-0244)大字田名[たな] 【大部分】 (〒252-0245)田名塩田[たなしおだ]1 - 4丁目


南区

南区役所管内…区役所:相模大野5丁目31-1

(〒252-0304)旭町[あさひちょう] (〒252-0301)鵜野森[うのもり]3丁目 【一部】 (〒252-0302)上鶴間[かみつるま]1 - 3丁目・6丁目 【一部】 (〒252-0318)上鶴間本町[かみつるまほんちょう]1 - 9丁目 (〒252-0306)栄町[さかえちょう]

(〒252-0303)相模大野[さがみおおの]1 - 9丁目 (〒252-0307)文京[ぶんきょう]1 - 2丁目 (〒252-0317)御園[みその]1 - 3丁目 (〒252-0305)豊町[ゆたかちょう] (〒252-0334)若松[わかまつ]2・3・5丁目 【一部】


(〒252-0301)鵜野森[うのもり]1 - 3丁目 【大部分】 (〒252-0331)大野台[おおのだい]1 - 8丁目 【大部分】 (〒252-0344)古淵[こぶち]1 - 6丁目

(〒252-0332)西大沼[にしおおぬま]1 - 5丁目 (〒252-0333)東大沼[ひがしおおぬま]1 - 4丁目 (〒252-0334)若松[わかまつ]1 - 6丁目 【大部分】


(〒252-0328)麻溝台[あさみぞだい]1・7丁目 【一部】 (〒252-0328)大字麻溝台[あさみぞだい] 【大部分】 (〒252-0329)北里[きたざと]1丁目

(〒252-0335)大字下溝[しもみぞ] (〒252-0336)大字当麻[たいま]


(〒252-0325)新磯野[あらいその]2・5丁目 【一部】 (〒252-0325)大字新磯野[あらいその] 【大部分】

(〒252-0327)大字磯部[いそべ] (〒252-0326)大字新戸[しんど]


相模台まちづくりセンター管内…出張所:相模台1丁目13-5

(〒252-0328)麻溝台[あさみぞだい]1 - 8丁目 【大部分】 (〒252-0328)大字麻溝台[あさみぞだい] 【一部】 (〒252-0325)新磯野[あらいその]2丁目 【一部】 (〒252-0325)大字新磯野[あらいその] 【一部】 (〒252-0302)大字上鶴間[かみつるま] (〒252-0329)北里[きたざと]2丁目

(〒252-0321)相模台[さがみだい]1 - 7丁目 (〒252-0322)相模台団地[さがみだいだんち] (〒252-0315)桜台[さくらだい] (〒252-0316)双葉[ふたば]1 - 2丁目 (〒252-0317)御園[みその]4 - 5丁目 (〒252-0314)南台[みなみだい]1 - 6丁目


相武台まちづくりセンター管内…出張所:新磯野3丁目29-13

(〒252-0325)新磯野[あらいその]1 - 5丁目 【大部分】 (〒252-0324)相武台[そうぶだい]1 - 3丁目

(〒252-0323)相武台団地[そうぶだいだんち]1 - 2丁目


(〒252-0302)上鶴間[かみつるま]4 - 8丁目 【大部分】 (〒252-0312)相南[そうなん]1 - 4丁目

(〒252-0311)東林間[ひがしりんかん]1 - 8丁目 (〒252-0313)松が枝町[まつがえちょう]


郵便番号

座間郵便局:252-00xx・252-85xx・252-86xx・252-87xx・252-03xx 橋本郵便局:252-01xx・252-51xx 相模原郵便局:252-02xx・252-52xx

政令指定都市移行に伴い、2010年(平成22年)4月1日より相模原市内全域と座間市において郵便番号が変更となりました。

252-00xx 座間市       (例)座間市緑ヶ丘  変更前:228-0021 → 現行: 252-0021 252-01xx 相模原市緑区   (例)緑区橋本     変更前:229-1103 → 現行: 252-0143 252-02xx 相模原市中央区 (例)中央区中央    変更前:229-0039 → 現行: 252-0239 252-03xx 相模原市南区   (例)南区相模大野  変更前:228-0803 → 現行: 252-0303

電話番号の市外局番及びMA

相模原MA 042(042-700~716、718~730、732~780、782~799、810~816、818~819、850~869)相模原市の大半 八王子MA 042(042-680、682~689)相模湖町・藤野町地域自治区 厚木MA 046(046-251~259、266、298)相模原地区南部の一部(町名等のリストで末尾にを付けた地域)

相模原MAの地域から厚木MAの地域への通話は県内市外通話

相模原MA・厚木MAの地域から八王子MAの地域への通話は県間通話

なお、相模原MAには東京都町田市も含まれます(三輪町及び三輪緑山を除く)ことから、相模原市の大半のエリアから町田市の大半のエリアへの通話は市内通話となる

天気予報は042-78-177となる

郵便番号・電話ともに一部例外有り

大月MA 0554 藤野町小渕地区のごく一部ですが、該当する建物の住所が、山梨県上野原市にあると示している場合がある

住所表記の変遷 (2006年以降)

地域-2006年3月19日2006年3月20日-
旧津久井町域
津久井郡津久井町○○相模原市津久井町○○同左相模原市緑区○○
旧相模湖町域津久井郡相模湖町○○相模原市相模湖町○○同左相模原市緑区○○
旧藤野町域津久井郡藤野町○○同左相模原市藤野町○○相模原市緑区○○
旧城山町域津久井郡城山町○○同左相模原市城山町○○相模原市緑区○○
旧相模原市域(北西部)相模原市○○同左同左相模原市緑区○○
旧相模原市域(中心部)相模原市○○同左同左相模原市中央区○○
旧相模原市域(南東部)相模原市○○同左同左相模原市南区○○

その他

相模原市に関連するメディアがあります。

日本の音風景100選:道保川公園のせせらぎと野鳥の声 小惑星上の地名「相模原」:2005年に行われました探査機はやぶさによる科学観測の結果にもとづき、小惑星イトカワ上にある小石の平原を、宇宙科学研究所の所在地にちなみ「相模原」(Sagamihara Regio)と命名。国際天文学連合(IAU)承認地名として登録されています。

日本
地方関東地方
都道府県神奈川県
団体コード14150-0
面積328.66km?
推計人口、2016年2月1日)
人口密度2,190人/km?
隣接自治体座間市、大和市、厚木市、
愛甲郡愛川町、清川村、
足柄上郡山北町
町田市、八王子市、
西多摩郡檜原村
上野原市、南都留郡道志村
市の木ケヤキ
市の花アジサイ
他のシンボル市の鳥:ヒバリ

相模原市民の歌(1958年制定)
相模原市役所
所在地〒252-5277
北緯35度34分17.1秒東経139度22分23.3秒座標: 北緯35度34分17.1秒 東経139度22分23.3秒

近所のスポット

有限会社平本青果

掲載名有限会社平本青果
フリガナユウゲンガイシャヒラモトセイカ
電話番号

042-774-3667

FAX番号042-774-0848
住所(〒252-0131)神奈川県相模原市緑区西橋本1丁目20-11
アクセス

◆鉄道

JR横浜線・橋本駅徒歩10分、または車で5分

◆その他

相模中央青果地方卸売市場内

駐車場
クレジットカードVISA、MASTER、JCB、DINERS、AMEX、UC、DC、SAISON、NICOS、UFJ、アプラス、その他
URL
E-mail
営業時間 05:00~17:00
休業日 日・祝日/(日・祝日場合により営業)

サガミ補聴器センター

JR相模原駅スグ前 補聴器販売及び修理調整も承ります

補聴器の調整しだいで快適な聴き心地が違います。
◆補聴器販売、及び修理調整も承ります。
掲載名サガミ補聴器センター
フリガナサガミホチヨウキセンター
住所(〒252-0231)神奈川県相模原市中央区相模原1丁目2-18
電話番号042-755-6414FAX番号042-755-6414
URL
E-mail
営業時間09:00~18:00
休業日 水曜
アクセス(最寄駅)○JR横浜線・相模原駅・南出口 徒歩1分
駐車場1台 駐車料金 無料
クレジットカードVISA、MASTER、JCB、DINERS、AMEX、UC、NICOS、アプラス、その他
詳細情報
≪取扱商品・サービス内容 事業概要など≫

JR横浜線「相模原駅」スグ前
◆補聴器販売、及び修理調整も承ります
●デジタル・プログラム補聴器
●耳穴形 ●耳掛形 ●箱形
聴力測定装置 各種検査機器完備
自立支援法補聴器取扱店

サガミ補聴器センター
・補聴器専門
・定休 水曜
・営業 9:00~18:00

TEL・FAX兼用 (042)755-6414
相模原市相模原1-2-18
CT(カナルタイプ)
MC(マイクロカナル)
耳かけ形

ハーティース(医療法人社団)みよし通り歯科

矯正歯科,歯科,歯科口腔外科,小児歯科,神奈川県,相模原市南区,ハーティース(医療法人社団)みよし通り歯科

診療科目歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
診療時間09:30

13:00
09:30

13:00
09:30

13:00
09:30

13:00
09:30

13:00
09:30

13:00
08:30

13:00
14:30

19:00
14:30

19:00
14:30

19:00
14:30

19:00
14:30

19:00
14:30

19:00
14:30

18:00
休診日 祝日
予約

基本的に予約制ですが、初診、お痛みの際は随時受け付けております。

提携医療機関東芝林間病院、相模原協同病院
院長名嶋崎 直人
健康相談・検診歯の健康相談、歯の定期検診、歯周病検診、歯周疾患の処置、咬合調整
掲載名ハーティース(医療法人社団)みよし通り歯科
フリガナハーティースミヨシドウリシカ
電話番号

042-767-2666

FAX番号
住所(〒252-0321)神奈川県相模原市南区相模台4丁目7-16
アクセス

◆鉄道

小田急小田原線・小田急相模原駅

駐車場駐車場スペース有り
クレジットカード
URL

http://www.miyoshi-dc.jp/

E-mail

ビジネス旅館みやざき

相模大野駅 小田急線/南口3分
一泊 3,600円~

国道16号から近く、駐車場完備
皆様歓迎! 心よりお待ちしております。
掲載名ビジネス旅館みやざき
フリガナビジネスリヨカンミヤザキ
住所(〒252-0303)神奈川県相模原市南区相模大野9丁目6-5
電話番号042-742-1043FAX番号042-850-1501
URL
E-mail
営業時間
アクセス(最寄駅)○小田急線・相模大野駅南口 徒歩3分(車)○16号線で八王子方面からの場合谷口陸橋を渡り東林間入口(信号)を目印
駐車場有 
クレジットカード
詳細情報
ビジネス旅館
和室 3,600円~
予約制 電話予約
宿泊 3,600円より
希望により食事有

ほさか動物病院

相模原市,動物病院,獣医師,ペットホテル,トリミング,犬,猫,ほさか動物病院

対象動物犬、猫、うさぎ、ハムスター、フェレット、※その他の動物についてはお問い合わせください。
診療内容健康診断、外科手術、投薬治療、予防接種、その他
診療時間9:00

12:00
9:00

12:00
9:00

12:00
9:00

12:00
9:00

12:00
9:00

12:00
16:00

19:00
16:00

19:00
16:00

19:00
16:00

19:00
16:00

19:00
祝日の午後の診察は18時までとなります。
休診日

木曜、日曜午後

予約

院長名保坂 敏
獣医師獣医師数8名:男性4名 女性4名
従業員数動物看護師4名、トリマー7名
保険動物医療保険取り扱い
保険種類アニコム損害保険、アイペット、それ以外の保険は診断書をお書き致しますので、用紙をご持参下さい。
ペットホテル
掲載名ほさか動物病院
フリガナホサカドウブツビョウイン
電話番号

042-771-1112

FAX番号
住所(〒252-0137)神奈川県相模原市緑区二本松4丁目17-1
アクセス

◆鉄道

JR横浜線・相模線・京王相模原線・橋本駅・北口出口よりバスターミナル1番または2番乗車

◆バス

神奈中バス・三ヶ木行・二本松バス停留所・徒歩数分

◆車

国道16号線から車で

国道413号で二本松公園を目印にいらしてください

駐車場24台
クレジットカード
URL

http://www.hosaka-ah.co.jp

E-mail

つちはし内科クリニック

相模原市中央区,渕野辺駅,内科,つちはし内科クリニック,,病院,診療所,消化器内科,肝臓内科,がん検診

診療科目内科、消化器内科、肝臓内科
診療時間09:00

12:00
09:00

12:00
09:00

12:00
09:00

12:00
09:00

12:00
14:30

17:30
14:30

17:30
14:30

17:30
14:30

17:30
休診日 木曜日、土曜日午後、日曜日、祝日
予約

予約可
(予防接種は予約制です。)

院長名土橋 健
往診訪問診療の実施
健康診査および健康診断健康診査、健康診断、人間ドック、各種健康相談
予防接種
掲載名つちはし内科クリニック
フリガナツチハシナイカクリニック
電話番号

042-730-3003

FAX番号
住所(〒252-0234)神奈川県相模原市中央区共和1丁目6-30
アクセス

◆鉄道

JR横浜線・渕野辺駅より徒歩7分(共和中学校グランド前)

◆その他

共和中学校グランド前

駐車場
クレジットカード
URL

http://www.tsuchihashi-naika.com/

E-mail

大久保博通法律事務所

相模原市南区,小田急相模原駅,弁護士事務所,大久保博通法律事務所,裁判,債務整理

所属弁護士氏名(大久保 博通) 所属弁護士会(横浜) 登録年(1987年)
氏名(佐藤 茉実) 登録年(2011年)
氏名(谷 樹人) 登録年(2015年)
主な取り扱い業務民事民事全般、訴訟、契約等文書の作成・チェック、契約締結交渉、示談交渉、調停、債務整理、債権回収、売買、賃金、不動産、リース、立替業務、ゴルフ会員権、破産手続、保全命令申立事件(仮差押、仮処分)、強制執行、交通事故、学校事故、建築・内装紛争、借地借家関係、慰謝料、損害賠償請求事件、医療過誤、名誉毀損、欠陥住宅、借地・借家、その他(民事再生手続)
家事家事全般、離婚、財産分与、慰謝料、親権・養育費、親子・親族間紛争、後見、扶養、相続・遺言、遺産分割、高齢者財産管理
商事商事全般、コンプライアンス、会社更生、破産、債務整理、税務、合弁事業、M&A、役員会・株主総会の指導・立会い、会社紛争の処理、手形小切手関係、独占禁止法、労働法、不正競争の差止・賠償請求
刑事刑事全般、訴訟、捜査段階の刑事弁護、公判段階の刑事弁護・控訴・上告、告訴・告発手続、保釈手続
その他業務少年事件、行政事件、知的財産権、生命保険、損害保険、国際法務、金融法務、メール相談可
掲載名大久保博通法律事務所
フリガナオオクボヒロミチホウリツジムショ
電話番号

042-741-8788

FAX番号042-742-7785
住所(〒252-0314)神奈川県相模原市南区南台5丁目11-19-301-1
アクセス

◆鉄道

小田急線・小田急相模原駅北口すぐ

◆その他

ペアナードオダサガ301-1

駐車場
クレジットカードお取り扱いしておりません
URL
E-mail

Eメールでのお問い合わせはこちらから承ります。

h.ohkubo@fine.ocn.ne.jp

営業時間 予約受付 (月~金)09:30~17:30
予約受付 (土)09:30~12:30
休業日 日曜日・祝日 (至急の場合はご相談下さい。)

株式会社伊藤典範

相模原市,古淵駅,葬祭業,株式会社伊藤典範,

掲載名株式会社伊藤典範
フリガナカブシキガイシャイトウテンパン
電話番号

042-742-9039

0120-42-9039

FAX番号042-743-9406
住所(〒252-0344)神奈川県相模原市南区古淵5丁目27-1
アクセス

◆鉄道

JR横浜線・古淵駅より徒歩12分

小田急線・町田駅西口、JR町田駅よりタクシーで10分

小田急線・相模大野駅北口よりバス

◆バス

神奈中バス5番乗場「JR相模原駅行」九嶋分譲地入口停留所・下車徒歩3分

駐車場150台
本社と専用駐車場の2箇所
クレジットカード
URL

http://www.ito-tenpan.com/

E-mail

メールでのお問い合わせはこちらから

info@ito-tenpan.com

営業時間 深夜でも休日でも、24時間承っております。
休業日 年中無休

岩田アルミ店

アルミ建材,ガラス工事,ガラス店,神奈川県,相模原市中央区,岩田アルミ店

掲載名岩田アルミ店
フリガナイワタアルミテン
電話番号

042-761-5268

090-324-56063

FAX番号042-761-5626
住所(〒252-0244)神奈川県相模原市中央区田名3843
アクセス

◆鉄道

JR相模線・上溝駅

◆車

田名工業団地入口交差点近く

駐車場
クレジットカードお取り扱いしておりません
URL
E-mail
営業時間 08:00~18:00
休業日 日曜日

相栄商会

コンバイン,トラクター,田植機,耕運機,整備,中古,買取,販売,修理,点検

掲載名相栄商会
フリガナソウエイショウカイ
電話番号

042-762-7544

FAX番号042-762-7853
住所(〒252-0135)神奈川県相模原市緑区大島471-1
アクセス

◆車

新小倉橋東側交差点から南下

◆その他

カインズホーム城山店そば

駐車場
クレジットカード
URL

https://www.pdns.co.jp/member/profile/npsv0254/

E-mail
営業時間 8:00~17:00
土日は営業
定休日 祝日、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆

トラブルのタイプ

電源が入らない 起動しない OSが立ち上がらない BISO画面が出ない ウィンドウズのロゴ画面から進まない アップルマークのまま進まない リンゴマークで固まる 途中で止まる 再起動を繰り返す 強制終了 クラッシュ 突然 電源が落ちる ブルースクリーン 青画面 黒い画面 白い文字 英語 エラーメッセージ 電源ランプが点いたまま 画面が真っ暗 画面が暗い 画面が明るい 眩しい モニターの明るさを調整したい ディスプレイが表示されない 色がおかしい 重い CPU使用率が100% メモリを増設したい メモリを増やしたい 起動が遅い 読み込みが遅い フリーズする 一瞬止まる 固まる 高速化したい ガリガリと音がする ハードディスクを読み込まない データ全部消えた データを復元したい データを復旧したい データを復活させたい データを救出 データを回収したい データをコピーしたい データを移したい データを移動 データを引っ越し データを取り出したい データサルベージを代行 データレスキュー 論理的障害復旧 物理的障害復旧 リムーバルメディアのデータ修復 Time Machineの復旧 Boot Campの設定 RAID復旧 EXCELデータ復活 エクセルのデータ復元 データを上書きしてしまった 不要なデータを削除したい 完全削除 ゴミ箱完全消去 履歴消す 履歴削除 キャッシュ削除 いらないデータを捨てたい ハードディスクの容量を増やしたい スペースを空けたい ファイルが消えない 消せない エラーが出る 警告画面が出る ピッと音がする ブザーがなる アラームがなる ビープ音がする スピーカーから音が出ない 音が小さい 音量を調整できない 音は出るが映像が出ない プレイヤーが真っ暗 ノイズが入る 音声入力ができない マイクを認識しない ネット電話・通話ができない 録音ができない ネットカメラが接続できない 画面が映らない ファンが回らない ファンの回転が遅い ファンの音がうるさい 焦げ臭い ウイルスに感染した ウイルスを駆除したい 直したい 元に戻したい アンインストールしたい スパイウェアを除去したい 診断してほしい 調べたい デスクトップに知らないファイルがある ショートカット先がない 海外のサイトが開く アダルト広告を非表示にしたい 広告を消したい クリーンインストール リカバリ 再セットアップ代行 インターネットがつながらない インターネットが見れない インターネット接続 出張 訪問 設定代行 オンラインゲームの接続 ネトゲの接続設定 動画が見れない 動画の読み込みが遅い ネットが遅い 読み込み中のまま変わらない 真っ白 接続が切れる 接続できない 接続代行 設定代行 社内ネットワーク構築 社内システム構築 法人向けPCセットアップ・インストール・セキュリティ OSインストール XPをアップグレード アップデート代行 ダウングレード バージョンアップでエラー バージョンを戻したい UPS設定出張 VPNクライアント設定 ルーターの設定 サーバーの設定 ストレージサーバー構築 サーバーのセキュリティ他のPCと接続 リモートで操作したい 共有フォルダを設定したい 外部接続を防ぎたい ファイル流出を防ぎたい 出先から自宅のPCに接続したい モバイルと接続したい スマホと接続したい スマホからデータを移したい ブリッジ接続したい Wi-Fiを使いたい テザリングの設定ができない アクセスポイントを設定したい 無線LANの設定代行 無線LANがつながらない 無線LANのセキュリティを強化したい 不正使用されている タダ乗りされているので弾きたい ルーターのファームウェアのアップデートに失敗 ポートを塞ぎたい ポートを解放したい USBのが曲がった 差し込み口がガタガタ USBを認識しない マウスが反応しない 無線マウスが使えない キーボードが入力できない 小文字が出ない アルファベットが打てない 変換ができない 酒をこぼした コーヒーがかかった 水に濡らした 地面に落としてしまった ディスプレイが割れてしまった モニターにヒビが入った 画面に線が入っている マルチディスプレイにしたい デスクトップ画面を共有したい 迷惑メールをブロックしたい 架空請求画面削除 スパムが届く メールが届かない メールが開けない メールが送れない メールが読めない 文字化けを直したい 海外製のOSを日本語化したい システムフォントを日本語にする 日本語をインストールする CDが読み込めない DVDが読み込めない DVDドライブを追加したい CMOS電池入れ替え CMOSクリア CPUをクロックアップ 水冷冷却のパーツ選び データのバックアップを取りたい バックアップディスクを作成したい バックアップから復元したい バックアップデータをコピーしたい クラウドにデータを保存したい データが保存できない データ破損 ZIPファイル破損 ZIPファイルが解凍できない 圧縮ファイルが壊れている データにアクセスできない ファイルが開けない ファイルが移動できない ファイルの種類がわからない ファイルが消える ファイルが見つからない デスクトップを整理したい Dドライブの容量がいっぱい Cドライブの容量が不足 フォーマット代行 ファイルを復元したい 写真データを復元したい 画像データを修復したい 書類データを復旧したい PDFが開かない ファイルを保護したい プロテクトをかけたい 暗号化したい 暗号化を解除したい ログイン画面のパスワードを忘れた ZIPファイルのパスワードがわからない パスワードを解析したい ロックを解除したい ウイルスソフトを入れたい ウイルス対策したい ファイアウォールを設定したい 個人情報を隠したい プライバシーを強化したい ソフトをインストールしたい エクセルを使いたい 資料を作りたい ワードを使いたい 文書を作成したい オフィスソフトをインストール・設定 マクロを覚えたい VBA習得 フォトショップを使いたい デジカメから写真データを取り込みたい 写真加工 写真修正 画像編集 レタッチ イラストレーターを使いたい ペンタブを使いたい ペンタブレットでWeb漫画を描きたい チラシを作りたい パンフレットを作成したい ロゴを作りたい デザインを覚えたい ホームページを作りたい ブログを始めたい Wordpressをインストールしたい 絵を描きたい 映像を編集したい ビデオを編集したい ビデオカメラの映像データを取り込みたい テレビチューナーで録画したい ゲーム画面を録画したい 実況環境を構築 mpegファイルを編集したい mpegファイルを結合 動画ファイルを分離 音声ファイルを抽出 mpegファイルが開けない mpegファイルが壊れた DVDを編集したい DVDに焼きたい アドビを使いたい WAVEファイルを編集したい MP3を編集したい midiファイルを編集したい シンセ打ち込み 音楽制作 DTM DAW 宅録 初音ミクを使いたい ボーカロイドを使いたい 歌ってみたをやりたい ソフトの使い方がわからない CADを使いたい 3Dデータを作成したい 3Dプリンターを使いたい プリンターが壊れた 故障した 印刷ができない 色がおかしい インクを認識しない スキャナーが使えない パソコンの設置 PCレッスン・スクール パソコン教室 資格取得 年賀状作成 パソコンの掃除・クリーニング・埃除去 パソコンのレンタル・貸出 PCリサイクル回収委託 ハードディスク処分・破壊・破棄 証明発行 パソコン選び 購入代行 ビジネス用PC購入 SNS WEBサービス利用登録代行(ヤフー yahoo! グーグル Google ユーチューブ youtube ニコニコ動画 ツイッター Twitter フェイスブック FaceBook ライン LINE スカイプ Skype 他)

パソコン関連

パソコンの種類
デスクトップパソコン ラップトップ ノートパソコン ミニノート ノートブック ネットブック ポータブルPC モバイルPC タブレットPC PDA A4ノートPC B5ノートPC スリムPC 省スペースPC タワーPC ゲーミングPC 液晶一体型PC 自作PC BTO 中古パソコン 業務用パソコン 法人向けPC 企業向けPC 教育用PC 店舗用端末 組み込み型 ワイド画面 薄型 大容量 高速 頑丈 堅牢 信頼 導入実績
その他PC
MSX AX PC/AT互換機
ウィンドウズ Windows
ウインドウズNT Windows NT ウインドウズCE Windows CE ウインドウズ95 Windows 95 ウインドウズ98 Windows 98 ウインドウズ2000 Windows 2000 ウインドウズMe Windows Me ウインドウズXP Windows XP ウインドウズXP 64ビット Windows XP 64bit ウインドウズXP プロフェッショナル Windows XP Professional ウインドウズ ヴィスタ Windows VISTA ウインドウズ7 Windows 7 ウインドウズ8 Windows 8 ウィンドウズ10 Windows 10
マック MAC / マッキントッシュ Macintosh
Apple I Apple II Apple III Macintosh Macintosh II Power Mac Gシリーズ PowerBook Gシリーズ eMac iMac Mac mini Mac Pro MacBook MacBook Pro MacBook Air (MBA) Mac OS X v10.0 Cheetah チーター Mac OS X v10.1 Puma プーマ Mac OS X v10.2 Jaguar ジャガー Mac OS X v10.3 Panther パンサー Mac OS X v10.4 Tigerタイガー Mac OS X v10.5 Leopard レオパルド Mac OS X v10.6 Snow Leopard スノウレオパルド OS X v10.7 Lion ライオン OS X v10.8 Mountain Lion マウンテンライオン OS X v10.9 Mavericks マーベリックス Mac OS X Server
リナックス Linux デビアン Debian
アプトシッド aptosid アルマ・アカ・オモイカネ・グニュー・リナックス ARMA aka Omoikane GNU/Linux バックトラック BackTrack メピス MEPIS スチームOS SteamOS ザンドロス Xandros クノーピクス KNOPPIX リグレット Regret Ubuntu ウブントゥ ベーシックス Basix ルズブンツ Lxubuntu クランチバン CrunchBang エコリナックス Ecolinux エデュブントゥ Edubuntu フラックスブントゥ Fluxbuntu Goobuntu Google Operating System クブントゥ Kubuntu リナックスビーン linuxBean リナックス・ミント Linux Mint ルブントゥ Lubuntu ペパーミント Peppermint グノーム GNOME スタジオ Studio ズブントゥ Xubuntu
リナックス Linux レッドハット Redhat
アジアナックス Asianux ベリー Berry Linux セントオーエ CentOS フェドラ Fedora ハーンソフト Haansoft Linux マンドリーバ Mandriva Linux ミラクル MIRACLE LINUX モモンガ Momonga Linux PCLinuxOS レッドハット・エンタープライズ Red Hat Enterprise Linux レッドスターオーエス Red Star OS サイエンティフィック Scientific Linux スタートコム StartCom Linux ヴァイン Vine Linux イエロードッグ Yellow Dog Linux
リナックス Linux スラックウェア Slackware
オープン・スーゼ openSUSE プラモ Plamo Linux パピー Puppy Linux Slamd64 スラックス SLAX
リナックス Linux その他
アーチ Arch Linux フォーサイト Foresight Linux ジェンツー Gentoo Linux グーグル・クローム・オーエス Google Chrome OS アイピーナッツ IPnuts アイポッド iPodLinux Manjaro Linux サバイヨン Sabayon Linux SliTaz スプラッシュトップ Splashtop タイニー・コア Tiny Core Linux ターボ Turbolinux マイクロシー µClinux
その他OS
AIX アミガOS AmigaOS BeOS BSD DOS ハイク Haiku HP-UX MorphOS マルティックス Multics OS/2 OS2200 リアクト ReactOS ソラリス Solaris ユニックス UNIX ゼット・オーエス z/OS
PC販売メーカー
富士通 FUJITSU 東芝 TOSHIBA シャープ SHARP 日立 HITACHI エプソン・ダイレクト EPSON DIRECT パナソニック Panasonic 日本電気 NEC ソニー SONY アップル Apple レノボ Lenovo イイヤマ IIYAMA ドスパラ オンキョー ONKYO ソーテック SOTEC 工人舎 ユニットコム アロシステム マウスコンピューター TWOTOP パソコン工房 フェイス Faith デル Dell PCデポ PC DEPOT ヒューレット・パッカード 日本HP コンパック Compaq ゲートウェイ Geteway イーマシーンズ emachines コモドール Commodore エイスース ASUS エイサー Acer フロンティア神代 FRONTIER KOUZIRO アプライド AOC
マザーボード
SUPERMICRO ASUS GIGABYTE ASRock MSI インテル TYAN BIOSTAR ZOTAC ECS EVGA FOXCONN 興隆商事
ビデオカード グラフィックボード VGA
ASUS GIGABYTE MSI 玄人志向 ZOTAC SAPPHIRE ELSA MATROX ATI Inno3D Palit Microsystems EVGA GALAXY LEADTEK PNY XFX GAINWARD PowerColor HIS j5 create IODATA エーキューブ ロジテック バッファロー RATOC NVIDIA グリーンハウス ZALMAN SUNIX VTX3D AREA KEIAN Jaton NOVAC
電源
玄人志向 SILVERSTONE ENERMAX Corsair ニプロン ANTEC KEIAN サイズ HEC XFX オウルテック ZALMAN Seasonic Thermaltake IN WIN クーラーマスター LEPA FSP ZIPPY SNE Fractal Design Shuttle SUPER FLOWER ZAWARD アスクテック NZXT GIGABYTE ゲイル TOPOWER Abee Enhance KOOLANCE SEVENTEAM POWEREX PC Power & Cooling Rosewill
ハードディスク HDD
WESTERN DIGITAL SEAGATE ロジテック HP HGST 東芝 バッファロー IBM IODATA MARSHAL
SSD
インテル グリーンハウス Silicon Power OCZ キングストン トランセンド ADATA SOLIDATA SUPER TALENT バッファロー PLEXTOR サムスン KingSpec crucial CFD 東芝 IODATA KINGMAX Apricorn Corsair SANDISK SEAGATE IBM Mach Xtreme Technology FREECOM IMATION PQI ユニスター ASUS HI-DISC Hana Micron LITEON LaCie
外付けハードディスク
バッファロー IODATA ロジテック WESTERN DIGITAL 東芝 トランセンド FREECOM Silicon Power NETGEAR LaCie QNAP プリンストン Apricorn HGST SONY IMATION ADATA PQI IOMEGA APPLE mLogic YANO KINGMAX MARSHAL Team PLANEX Rocstor HP Storage Appliance Corporation TAXAN マクセル
メモリ
トランセンド キングストン ADTEC バッファロー G.Skill Corsair CENTURY MICRO プリンストン グリーンハウス IODATA CFD エレコム ADATA Silicon Power ノーブランド ARCHISS SUPER TALENT UMAX AVEXIR ハギワラシスコム crucial Lenovo Team Patriot Memory サムスン スイスビット AMD サンマックス コンテック NEC OCMEMORY パナソニック WINTEN HP HYNIX PQI V-Color Mach Xtreme Technology
USBメモリー
バッファロー Silicon Power グリーンハウス IODATA エレコム トランセンド HP ハギワラソリューションズ キングストン SONY SANDISK PQI SUPER TALENT プリンストン ADATA レキサーメディア サンワサプライ IMATION Team 東芝 Corsair CUT&PASTE イーディーコントライブ SolidAlliance TDK HI-DISC KINGMAX Hacoa Patriot Memory 三菱化学メディア PhotoFast ADTEC FREECOM Apricorn オーム電機 Sharkoon LaCie Axxen ALL WAYS KEIAN J-Force ハギワラシスコム MAG-LAB ユニスター Lenovo SANKA HORI RiTEK
SDカード
SANDISK トランセンド 東芝 SONY グリーンハウス パナソニック バッファロー Silicon Power キングストン エレコム ADATA レキサーメディア Team IODATA KINGMAX SUPER TALENT PQI HI-DISC Gigastone 富士フイルム メーカー問わず TDK プリンストン 三菱化学メディア オーム電機 Choicee アイファイ UMAX ADTEC ハギワラシスコム ALL WAYS PLANEX LZeal Information Technology G.Skill ビクター リーダーメディアテクノ 加賀クリエイト サムスン ソフトバンクBB RiTEK IMATION CFD Patriot Memory PhotoFast ペンタックス
コンパクトフラッシュ CF
SANDISK グリーンハウス トランセンド レキサーメディア Silicon Power バッファロー Team IODATA キングストン 東芝 メーカー問わず フジテック KINGMAX SUPER TALENT HI-DISC PQI プリンストン TASCAM ハギワラシスコム ALL WAYS PhotoFast
プロパイダー ISP
@micインターネットサービス @コマネット @ちゃんぷるネット @はんのう @虹ネット 「みやびじょん・ZAQ」インターネットサービス 111ネット 21ip 3WEB abnet ACCSnet ACROSS AGSインターネットサービス AIANET aikis AIRnet Aitai net AIステーション AKINA-NET AKIRAインターネットサービス ANC-Net Annie ASAインターネットサービス AT&Tビジネスインターネットサービス au one net avis AYU-NET BBBN BIG-CHANNEL BiG-NET bit-drive Biwakobb B-Jungleインターネット Bstream C3-net C5インターネット CACネットワークサービス Canal-Net CANET Ca-net CATV INTERNET SERVICE CAT-V NET CC9N CCNet cc-net CDKインターネットサービス CEK-Net Chukaiインターネット CITYFUJISAWA CLIO-Net CMP-LAB Cnet久留米 CNET東京 Cnet木曽 CODAネットワークセンター COKKY-NET Comel Internet Service COMETWEB ComLinkインターネットサービス CosmoNet COSMOS-NET CTBインターネットサービス CTC CTKケーブルインターネット CTSNET CTSケーブルインターネット CTYインターネット接続サービス CUE CVKNET DCNインターネットサービス DeWA-Web EASTCOM-NET e-Broadインターネットサービス EditNet EGG E-JAN e-mansionインターネットサービス Ena'Tサービス EOLAS-Net e-sadonet EX-CLUB NET familleインターネットサービス FCOMネット FCTVインターネットサービス FCVインターネットサービス FINE FITWeb FUSION GADGET Internet Service GMOとくとくBB GOL HCTNET powered by @nifty HCTVインターネット HINETインターネットサービス HITWave hocインターネットサービス HOTnet HTCN HT-NET21 HTV-net I.C.Tインターネットサービス ICE-NET.SERVICE ichan-NET ICN IC-NET ICTNET ictvインターネットサービス icvインターネット IFNETイフネットインターネットサービス IIJ IIJ4U IIJmio iinet ii-OKINAWA Inacatv-Net Inet InfoIbis INFO-MIC InfoRyoma Inforyukyu InfoToyota info新潟 INGインターネット INKOC INTERCITY Internet InternetVEGA interQ ipc東海インターネットサービス iPlus IPR-serv. ISDインターネットサービス iTSCOM.net i-youねっと JANIS J-Bee.com JCA-NETサービス JCNインターネットCable@nifty JCNコアラ葛飾 JCN関東 インターネットサービス JCN熊谷 JCN市川 JCN船橋習志野 JEYNET J-LINKインターネットサービス JMPAインターネットサービス JOMONインターネットサービス JSDインターネットサービス KAGOYA Internet Routing KCB-NET KCIネット KCN-Net KCN京都 KCT-Net KINET KIP-Internt KISNet KIWIインターネット K-NETインターネットサービス La夢ネット LCNet LCV-Net Linkweb lucksnet MAC MACBASE MASY MCTV-NET MCTインターネットサービス MeCha MEDIAWARS MEGA MEMBERS MEXインターネット接続サービス MFネットエムエフネット mid net MINDインターネット mint MKSnet MMMインターネット Momoたろうインターネットクラブ MSKNET M-SURF MYNET NCN@NetHome NCT nekonet NET Net@Vega NET24インターネット NetLaputa NetLINK NetProインターネット NetwaveCATVインターネットサービス Netwaveインターネットサービス Net-Web Nexyz.BB NICE TV ni-poインターネットサービス NMBBM NNC-NET N-NET North N-plus NPO白神ねっと NPO標茶インターネットプロジェクト NSCS-NET OBICNET OCTネットOCT-NET OEC-Net OFFICENET OKSインターネットサービス OMT-Net oniNet ORIONinternet pastelnet PLANET POCOネット POEMホスティングパック Proインターネットサービス PSインターネットサービス Raidway RMCネットワーク root-net RPMインターネットサービス RUNLAN SaiNet San-inNet Sanmediaインターネットサービス SANNET SCAN-NET SCN-NET SCTV-NET SCWEB Seanet ShineNeT Internet Service Shovel Internet Service SKネット SNET SNI Snowmanインターネットサービス SOHO So-net Space Net SRXNET STCN STIA SunShineインターネット SYNNET Takenet Service TCCT・ZAQ TCN・ZAQ T-CNET TCP TCSインターネット TechnoWave The FSI Networks Theちゃばしらネット tiaraインターネットサービス Timsティムズ インターネットマンション TINet-I TINS-NET T-NETインターネットサービス TOKAIネットワーククラブ TONET TTV-NET TVK・SCS TVK・ZAQケーブルインターネットサービス TVM-Net UCAT UCOM光 UCVネット VC-net V-NET WAOMBAT・ZAQ Wave-Netインターネットサービス WCSネット WebJumboインターネットサービス WebKyotoインターネットサービス Web-さんいん Webしずおか WhitecityNet WiMAX Windインターネットサービス WINK-NET WOMBAT-ZAQ YTNET ZENKEN ZERO Z-LAN α-Web アーバンインターネット アール・ナックインターネットサービス アイエフネットインターネットサービス あいコムこうか・光インターネット アイシティ アイティービーインターネットサービス アイネットコミュニケーションズ あいんず AiNS あさがおネット アサヒネット ASAHIネット アサマインターネット アスネット アット・ジョージ @George アット・ニフティ @nifty アットエム・インターネットサービス アットティーコム @TCOM アド・ネット アドバンスコープ アドレスネット AddressNet アドレスフリー AddressFree アピオネット あぶくまネットワークス あまくさインターネット アミューズメントビッグネット Amusement BiG-NET アヤインターネットサービスAya INTERNET SERVICE アラートインターネット アライドネット ありあけネットコム アリタネット ありだねっと アルターネット アレイズネット24 アレスネット ALLES NET アワジビービー awaji-BB イー・モバイル EMOBILE イージェーネットejnet イーネット e-net イエス・インターネット・サービス イオヒカリ eo光 いずもトータルネット いずもネット いなかーねっと INAKER-NET イフネットIFNET イミコム・インターネット・サービス いわみインターネット インクル incl インコムオンライン インストラクション・インターネット インターネット ジャー Internet JAH インターネット・スリーナイン インターネット・プロ インターネットMAGMA インターネットいわふね インターネットエステオ インターネットコムコ インターネットサービス インターネットサービスCOSMO21-NET インターネットサービスウェブワン インターネットジャー Internet JAH インターネットトウキュウ インターネットマンション インターネット可児 インターネット久留米 インターネット互助会横浜 インターネット高知 インターネット庄内 インターネット新発田 インターネット尾張 インターネット浜松 インターネット富良野 いんたーねっと和歌山 インタービア InterVia インターブロード インターミックス インターライン INTERLINE インターリンク インターロジック インティオネット intio-NET イントサーフ インフォ・エムアイシー INFO-MIC インフォエディ InfoEddy インフォサキュウ InfoSakyu インフォスフィア InfoSphere インフォバレー Infovalley インフォベアーズ InfoBears インフォペッパー infoPepper インフォマドンナ InfoMadonna インフォミックス ヴィヴィネット ViViNet ウィルコム Willcom ウェイブインターネット ウエブジャパン エイチコゴーゴーゴーネット h555.net エースネット A-Net エクゼ・インターネットサービス エクナネット エスディア Sdia エヌエムティネット NMTnet エヌシージーネット ncgnet エム・シー・インターネット エムエフネットMFネット エムネット エリアネット エル・インターネット えるねっと迫 ELENET エレネット おおさき オーシーエヌ OCN オーディーエヌ ODN オープンサーキット オーレンス オホーツクWEB オメガワン OMEGA ONE おりひめネット オレンジインターネットサービス がおねっと GAONET かなざわネット かもめインターネット カリフォルニアサン きたうら花ねっと きときとネット キャッチケーブルインターネットサービス キャッツインターネット キャルスネット キャンパスネット きらきらNET クイット Qit くーみんネット くびきインターネット くまげらネット くらわんかネット グローバルウェッブインターネットサービス ケーアイエスネット ケーシーエヌ KCN ケーブルインターネットb-net ケーブルテレビ可児インターネット接続サービス ケーブルテレビ山形 ケーブルテレビ足立インターネット接続サービス ケーブルテレビ品川インターネットサービス ケーブルネットつづきの森 コアラ コーラルネット CORALNET コガネット コスモ・ネット CosmoNet コミュファ光 ザ エフエスアイ ネットワークス サーフラインインターネットサービス サイバーステーション CYBER STATION サイバーホーム CYBERHOME さきたまインターネット さくらUTOPIA さくらインターネット Sakura Internet サザンクロス SouthernX サニーネット SANYNET サン・インターネット さんかいネット サンフィールド・インターネット シーネットアイ シーネットプラザ宮崎 シーモールインターネットサービス シーモールインターネットサービス「チップス」 ジェイゲート・インターネット J-GATE INTERNET ジェイデント・インターネット・サービス ジェットインターネット JET INTERNET シスコムインターネットサービス シティーケーブル周南 シナプス SYNAPSE ジャパンネットワークコミュニケーションズ ジョナサンインターネット シンフォニア・インターネット・サービス スカイネット スターキャット STARCAT スタンダードネット スパークス Spaaqs スパイスインターネットサービス スピンネット SpinNet スペースLAN スリーエーインターネットサービス AAAインターネットサービス すわインターネット セブン・ディ・ジェイ 7-dj.com ソピアフォンスインターネット ソフトバンクモバイル Softbank Mobile タイガースネットコム Tigers-net.com ダンスインターネット だんだんネット ツインインターネット ティーエヌシー TNC ティーズ TEES ディーティーアイ DTI ティエイエムインターネットサービス ティキティキインターネット TikiTikiインターネット ティムズTims デオデオエンジョイネット テクネット インターネット サービス デジラボ テレビ小山放送 テレビ鳴門インターネット接続サービス ドゥ!アップ do!up トシマNET ドット ドリーム・トレイン・インターネット DTI ドリームインターネット ドルフィンインターネット トレードネット ナカポワールドネット ナックスネット NAXNET ニックスネット Nics-NET ニューロヒカリ NURO光 にらい ニルスインターネットブロードバンドサービス ネクシィーズビービー Nexyz.BB ネクストインターネット ネスク・インターネット ネッチュー ネットアイアールディー ネットエイジ・インターネット ネットクルーズ ネットスクエア ネットマスクインターネットサービス ノーランネット通信網サービス ノックスネット KnoxNet パークネット ParkNet ハートシステム龍野 はいからネット・KIMEC ハイデックネット HIDEC Net ハイネット HI-NET ハイホーhi-ho バオバブネット BAOBABNET はこだてHotWeb パスインターネットサービス はまっこ ハル バルーンネット ハロードリーム ぴ~ぷるネット ビービーエキサイト BB.excite ヒーローネット ひえいネット ピオネット ピカラ Pikara ビギンネット ビジネス・インフォマート・大商 ビッグローブ BIGLOBE ビビック BBIQ ひろしまC-DASインターネット びわこインターネット びわ湖キャプテンインターネット ビンゴブロードバンドネットワーク BBBN ファイトネット FITENET フェニックスクラブ フォルテネット ふくしまドットコム ふじネット ぷらら PLALA フリーナビ freeNavi ふるーつねっと ブロードバンド プログレスネットワーク プロネット PRONET プロペル・インターネットサービス ホッカイ・ネット ポポロインターネットサービス ポマトネット ボヤージュエルティーイー VOYAGE LTE ボヤージュワイマックス VOYAGE WiMAX マーブルネット マイ・テレビ M-NET まねきねこインターネット まほろば マリネット マリモインターネット マンダラネット マンボウネット ミームネット ミクスインターネットサービス ミックネット MicNet ミテネインターネットサービス mitene internet service みねっと menet みらーれTVインターネットサービス ミライネット ミンクインターネット メイプルネット メガエッグ MEGA EGG メガフィット Mega Fit モア・ネット ヤフービービー Yahoo!BB ゆーとぴあネット ユーネットサーフ U-netSURF ゆめネット よさこいケーブルネット らーばんねっと らいと Light ライブドア livedoor リウコム・インターネット・サービス リフレインターネットサービス リムネット りんくうネット リンククラブ ルイスネット レインボーインターネット ワードテック ワープインターネット ワールドオンライン WOL ワイドネット・ジャパン ワイワイネット ワオネット ワクワク WAKWAK ワンダーネット 愛・ネット 愛媛CATV 安城ネット 安房ネット 宇都宮インターネット 宇都宮ケーブルテレビ 猿島インターネットサービス 遠野テレビインターネット 横浜インターネットコミュニケーションズ 加賀ケーブルテレビインターネット 花巻ケーブルテレビ 楽天ブロードバンド Rakuten 鎌倉ケーブルコミュニケーションズ 関越インターネット 岐阜シティネットワーク 宮崎ネット 京都アイネット 銀河ネット 群馬インターネット 軽井沢インターネット 古来ネット 御前崎ケーブルテレビ 光ネット 高岡ケーブルネットワーク 佐賀新聞・長崎新聞インターネット 佐世保ネット 三河インターネットサービス 三原テレビ放送 三重インターネットサービス 山口ケーブルビジョン・C-ableインターネット 山梨インターネット 四国インターネット CATVインターネットサービス 四国中央テレビ 秋田ケーブルテレビ 秋田メディアネット 春日部ケーブルテレビジョン 松阪ケーブルテレビ 松本インターネットサービス 上越ケーブルビジョン 上田ケーブルビジョン UCVネット 上野原ブロードバンドコミュニケーションズ 信源地淡路島 新川インフォメーションセンター 水戸インターネット 成田ケーブルテレビインターネットサービス 晴れの国ネット 生協インターネット 青森ケーブルテレビ 静岡インターネット 泉州ネットワークサービス 多久ネット 多摩ケーブルネットワーク 多摩テレビケーブルインターネットTTV-NET 大館ケーブルテレビ 大館ネット 大崎ケーブルテレビ 丹南つうしんネット 秩父インターネット 朝倉Web 銚子インターネット 長崎ケーブルメディア 天草ケーブルネットワーク 東葛アイネット 東京ケーブルネットワーク 東電グループ情報ネットワーク TGN 道新オーロラネット 栃木インターネット 苫小牧ケーブルテレビ 奈良インターネット しかせんべい 那賀町ケーブルテレビ 那須インターネットサービス 那須インフォネット 日野ケーブルテレビインターネット接続サービス 柏崎インターネットサービス 飛騨高山ケーブルネットワーク 富士インターネット 府中インターネット 北ねっとクラブ 北関西ジャパンネット 本庄インターネット接続サービス 本荘インターネット 茂原インターネット 両毛インターネット 蓼科ケーブルビジョン
主なPC製品
デル Dell Inspiron Vostro Latitude Optiplex Precision マウスコンピューター MouseComputer UV MACHINES MDV ADVANCE MDV-EXTREME MDV MediaServer m-Book Luv Book Luv Pad Easy Cube G-Tune GSX MousePro ゲートウェイ Geteway FX DX LX SX ZX NV ID EC MT MX ソーテック SOTEC PC STATION WinBook Afina e-one e-note e-three 工人舎 KOHJINSHA APERA EW SA SH SR SC SX ML MT SK EX PM PA DZ オンキヨー ONKYO S R6 R425 TW コンパック Compaq Portable Portable II Portable 386 Portable III Deskpro レノボ Lenovo ThinkPad ThinkCentre ThinkServer ThinkStation IdeaPad Lenovo G Lenovo C IdeaCentre イーマシーンズ emachines E ET EL EZ NEC PC-9800 ラヴィ ラビィ LaVie バリュースター VALUESTAR バリューワン ValueOne バーサプロ VersaPro 富士通 FUJITSU FMV ソニー SONY バイオ VAIO 東芝 TOSHIBA ダイナブック dynabook リブレット libretto エクィアム EQUIUM ブレッツア BREZZA 松下電器 パナソニック Panasonic レッツノート Let'snote タフブック TOUGHBOOK 日立 HITACHI プリウス Prius フローラ FLORA シャープ SHARP MZ X1 X68000 メビウス Mebius セイコーエプソン Epson Endeavor S LX ドスパラ ガレリア Prime Galleria レイトレック Prime Raytrek デジストリーマ digistrema エイサー acer Aspire TravelMate Extensa IBM System z Power Systems System x System Storage
その他PC関連メーカー
三菱電機 Mitsubishi カシオ CASIO キヤノン Canon アイビーエム IBM Corporation サン・マイクロシステムズ Sun Microsystems サムスン電子 Samsung Electronics LGエレクトロニクス ハイアール haier ギガバイト GIGABYTE ぷらっとホーム ツクモ 九十九電機 TSUKUMO ソルダム 星野アイエヌジー ピクセラ Pixela サイコム Sycom ユニシス Unisys 日本ユニシス アライアント・コンピュータ Alliant Computer Systems Sequent シークエント・コンピュータ Computer Systems オクオ OQO クアンタ・コンピュータ Quanta Computer クレイ・インコーポレイテッド Cray コンパルエレクトロニクス Compal Electronics シリコングラフィックス Silicon Graphics, Inc シンクレア・リサーチ Sinclair Research ストラタステクノロジー Stratus Technologies グループ・ブル Groupe Bull マイクロスター・インターナショナル Micro-Star International ロボトロン VEB Kombinat Robotron エイコーン・コンピュータ Acorn Computers エリオット・ブラザーズ Elliott Brothers タンデムコンピューターズ Tandem Computers エバレックス Everex ICL オリベッティ Olivetti ユーマックス UMAX マイタック MiTAC ソード SORD プロサイド proside ディジタル・イクイップメント・コーポレーション Digital Equipment Corporation ASTリサーチ パッカードベル Packard Bell アムストラッド Amstrad アンコールコンピュータ Encore Computer ピラミッド・テクノロジー Pyramid Technology アタリ ATARI
データ復旧例
バッファロー BUFFALO テラステーション terastation リンクステーション アイ・オーデータ IODATA Linkstation ランディスク LANDISK ロジテック Logitec LACIE WesternDigital DriveSataion TERAGATE LHD-NAS LSV-5C LSV-JB1C SATA IDE SCSI SAS FAT NTFS HFS HFS+ EXT2 EXT3 UFS NAS RAID再構築 RAID0 RAID1 RAID5 RAID6 RAID10 リビルド HDDクローン データスキャン SDカード miniSD microSD コンパクトフラッシュ xDピチャー/スマートメディア メモリースティック USBフラッシュメモリ マイクロドライブ MO CD-R/W DVD-R/W

用語集

解像度
ピクセル密度。1インチ上のピクセル数=dpi、ppi。
プロキシ プロクシー Proxy
中継サーバー。アクセス先に残るIPは中継サーバーのIPになる。

※表記の物についての対応状況はお問い合わせください。