ガラスの熱割れ!原因と対策 熱割れの予防方法 見分け方 温度

ガラスの熱割れ
ある日突然、ガラスにヒビが入っていてびっくりすることがあります。
熱割れはガラスに衝撃などを与えた覚えがなくても、ある日突然ヒビ割れが起こるからです。
取り替えるのも万単位で費用がかかるので、気を付けたい熱割れの予防法についてご紹介しましょう。

また、ガラスが熱割れして修理・交換したいという場合の料金価格の相場について、生活救急車を通じて施工された事例をご紹介します。

項目内容 費用(税込)
・熱割れしたベランダガラス(802×841サイズ)割れ替え 35,532円
・熱割れした浴室ガラスの割れ替え 29,198円
・熱割れしたサッシガラス割れ替え 22,600円
・熱割れしたマンションのガラス(900×900サイズ)割れ替え 57,888円
・熱割れした家のガラス(霞ヒシワイヤー 6.8mm 900×900サイズ 1枚)割れ替え 35,532円

実際の費用はガラスの大きさや厚み、作業内容によって異なりますため、目安としてお考え下さい。
生活救急車ではお見積り無料で承っております。ぼったくり・怪しい業者に依頼したくない、丁寧で親切な清潔感のあるスタッフに相談したい、知識のある専門家の意見が聞きたい、領収証をちゃんともらいたい、できるだけ安くしたいなど、東証一部上場企業だからできる、安心のアフターフォロー体制にて、頼んでよかったといってもらえるよう全力サポートいたします!

ご依頼・ご相談・お問い合わせはこちら

最も熱割れができやすいガラスの種類や場所は?

様々な要因が重なってガラスの熱割れが発生しますが、最も気を付けたい種類や場所をご紹介します。

網入りガラスはダントツで割れやすい!特に冬は要注意!

網入りガラスを設置している場合に、熱割れを起こすケースが多発しています。
特に冬の寒い時期は、割れやすい状態になるので要注意しましょう。
日の当たらない夜に硝子が冷やされて、日が昇ってガラスに日光が当たります。
日光が当たった部分は温度が上がりますが、サッシで隠れている部分などは日が当たらずに温度が低いままです。
暖まった部分だけが膨張してしまうので、熱割れの原因になるのです。
さらに経年劣化でゴムパッキンが硬くなっていると、衝撃を吸収してくれなくなります。
本来なら安全なはずの開閉時のちょっとした衝撃でも、割れてしまうことがあるのです。
また結露を起こすことで内部の金属網が錆びて、劣化した部分からヒビが入って割れてしまうことも。
部分的に影を落とすものがあると割れやすくなりますが、ベランダに洗濯ものも干せないのであれば、かなりストレスになります。

日差しをもろに受ける天窓は要注意!

明るい家に住みたいと理想を実現した家屋でも、実際には天窓のガラスはとても割れやすいので注意が必要です。

★遮るものが無く太陽の光や熱をもろに受ける
★設置する場所の事情で網入りガラスにするケースも多い
★雨ざらしで経年劣化が激しくなる

このような複合的な理由で天窓も熱割れを起こしやすい場所です。
場所的にも度々割れて取り替えるのは大変ですし、費用も高くつくことがあります。

価格が安いなどの理由で安易にガラス選びをしてしまうと、熱割れを起こしてから何度もガラスを取り替えることになります。
熱割れを起こしやすい場所には、熱割れしにくいガラスを選ぶなど事前の対策が肝心です。

熱割れを起こしやすい種類のガラスや要因になること

衝撃を与えた覚えもないのに、ある日突然ガラスに大きなひびが入ってがっかりすることがあります。
何かをぶつけたわけでもない硝子の熱割れは、どういう原因で起こるのでしょうか。

割れる原因は?なぜガラスに熱割れが起こるのか

例えば耐熱性ではないガラスコップに熱湯を注いだ時、バリバリとひび割れて壊れてしまうこともあります。
ガラスは部分的に温度差が生じると、熱くなった部分が膨張します。
部分的に膨張して温度変化がない部分はそのままの状態なので、ひずみが生じてひびが入ったり割れたりします。
窓ガラスも同じで、広いガラス面のどこかの温度が上がることで、部分的に膨張してひび割れてしまうのです。

網入りガラスや線入りガラス

網入りガラスはよく見かける、格子状の模様が内部に入ったガラスです。
線入りガラスは多くはありませんが、ストライプ状に金属の網が入っているタイプもあります。
ガラス内に張り巡らされた金属製の網は、万が一ガラスが割れても飛散したり落下するのを防ぐ役割があります。
防火性に優れていて火事になってもおよそ20分以上、燃え広がりを抑制する効果が期待できます。
一枚ガラス(フロートガラス)は、割れてしまうとかけらが鋭利な状態になり、非常に危険です。
網入りガラス(安全ガラス)の方が火災や震災時にも比較的安全なので、消防法で設置が義務付けられている地域もあるほどです。
ガラス内に金属が入っている性質上、金属部分が部分的に熱くなって膨張しやすいデメリットがあります。
ですから他の種類のガラスに比べると、最も熱割れを起こしやすいタイプのガラスです。
また金属の網が錆びたりする経年劣化などでも割れやすいので、網入りガラスを選ぶと硝子を交換する頻度が高くなります。

厚みのある一枚ガラス

一見、厚いガラスと薄いガラスでは、厚いガラスの方が割れにくく丈夫そうなイメージがあるでしょう。
しかし厚みがあると部分的に温度差が生じやすいため、割れやすくなります。
厚みがあっても強化ガラスの場合には、割れにくい仕様になっています。
通常のフロートガラスを高熱で加工してあるため、強化ガラスの方が割れにくいです。
強化ガラスの耐熱温度は常用温度200度で、最高使用温度200度です。
意外ですが強化ガラスも厚みがあればあるほど、熱を伝えきることができずに割れやすくなります。
厚みのあるガラスを入れたから安心と思っている場合には、注意が必要でしょう。

熱線吸収・熱反射ガラス

高層ビルの硝子がキラキラと輝いて見えるのは、熱線吸収・熱反射ガラスが入っている場合が多いです。
金属成分を加えて着色したガラスで、キラキラと輝いて見た目も綺麗です。
熱を吸収したり反射させることで、部屋の内部に熱を伝えにくくする働きのあるガラスです。
一般的なガラスと比べて硝子の温度が高くなりやすいため、熱割れを起こしやすくなります。

遮熱フィルムやシールなど

一般家庭でもガラスの性能をアップさせる目的で、遮熱フィルムなどを貼ることが多く見受けられます。
断熱性をアップして冷暖房を効きやすくしたり、結露防止や防犯防止などの様々な目的があります。
フィルムを貼ることで熱がこもりやすくなるために、熱割れを起こしやすくなります。
特に網入りガラスに遮熱フィルムを貼ると割れやすくなるので、要注意です。
硝子の一部分にステッカーやシールを貼ることも、熱割れを起こしやすくする要因です。

カーテンやブラインド

カーテンやブラインドからの反射で、吸収する熱が多くなるとガラス割れが起こる場合があります。
部分的に硝子が熱くなるので熱割れを起こしやすく、特に網入りガラスは簡単に割れてしまうことも。
ガラスとカーテンが近かったり、カーテンの色が黒っぽくて光を集めやすい場合などは特に注意しましょう。

冷暖房器具

冷暖房の風をガラスに直接当てるように配置すると、ガラスの表面に温度差が生じ熱割れの原因になります。
またガラス面と室外の温度差が大きくなることも、要因に挙げられます。
網入りガラスは特に冷暖房の当て方や配置には気を付けましょう。

外にある電柱や木など

ガラス面に影がかかると、日が当たる部分と日陰部分で温度差ができて熱割れを起こします。
ベランダに干した洗濯物によって、ガラスに影を落とすこともあります。
特に網入りガラスは影響を受けやすいので注意したいところです。

ガラスの経年劣化

ガラスやゴムパッキン等が古くなってくると、ガラスの端部に小さなヒビや欠けが生じやすくなります。
少しでも破損があれば、わずかな温度差や衝撃などで割れる原因になります。
サッシの開け閉め程度の衝撃しかないのに、ひび割れてしまうのはガラスやパッキンの劣化かもしれません。

ガラスの大きさ

ガラス面が広いと部分的に暖かい部分や冷たい部分ができることにより、温度差が生じやすくなります。
面積が大きければ大きいほど膨張量も大きくなるので、発生する応力も大きく熱割れの原因になりやすいです。
大きな掃き出し窓などは注意が必要です。

サッシの色

濃い色のサッシは熱を吸収しやすいので、サッシの色が原因の熱割れが起こりにくいです。
薄い色のサッシは熱の吸収が少ないので、サッシの温度が上がりにくく熱割れが起こりやすくなります。

熱割れが起こる要因は様々ありますので、複数の悪条件が重なった場合により熱割れを起こしやすくなります。
特に身近な存在の網入りガラスは、取り扱いには注意が必要です。

何故割れた!?ガラスが割れた原因の見分け方とは!?

原因不明のガラスの割れは、熱割れを疑ってみましょう。
何をしたわけでもないのに、ある日突然ガラスにひびが入っているのは、精神的にもかなりショックを受けます。
取り換えれば万単位の費用が発生しますし、何かをぶつけた心当たりもまるでないのです。
もしかしたら誰かに石でも投げられたのか、突風で木の枝でも飛んできたんだろうかと、いろんなことを疑ってしまいます。
では飛来物などが当たった衝撃で割れた場合と、熱割れを起こした場合の硝子の割れ方に違いはあるのでしょうか。

飛来物が原因の場合のガラスの割れ方

網入りガラスに飛来物がぶつかって、運悪くガラスが割れてしまうこともあります。
鳥が飛んできてぶつかったり、暴風雨などで飛んできた木の枝などが飛んでくることも考えられます。
野球ボールや、ドローンなどが飛んでくることもあるかも知れません。
飛来物で割れた場合、ぶつかった場所に開口部が開いてくもの巣状に割れることが多いです。
ガラス面から放射線状にひびが入っていたら、何かがぶつかって割れたと推測できるでしょう。

熱割れが原因の場合の硝子の割れ方

網入りガラスの熱割れの場合の特徴は、ガラスの端から直角にヒビが入っている場合が多いです。
下から真上に向かってや、真横に一本のヒビが走るなどの状態です。
熱割れの場合は放射線状にヒビが入らずに、1本の線状だったり、そこから枝分かれしたようにヒビが入ります。
網入りガラスはヒビが入っても網があるために、ガラスが散乱したり落下しにくい構造です。
小さいヒビを見て見ぬふりをしたり、また気が付かないほどの小さいヒビが入っていることも。
かなり大きなヒビや割れに発展してしまうこともあるので、早めにガラスのメンテナンスが必要です。

ガラスの割れ方はガラスの種類によって異なるので、網入りガラス以外の他の種類のガラスでも異なる場合があります。

★一枚ガラス(フロートガラス) 割れやすく大きく尖った破片が落ちて全体が割れてしまうことも
★強化ガラス 人間の体など大きな物がぶつかっても割れにくいものの、尖った小さい物が当たった衝撃で割れて全体が粒状に粉々に
★防犯ガラス 割れにくく放射線状にヒビが入っても開口部が開きにくく落下しにくい

最も割れやすい網入りガラスがサッシ側から亀裂が走っていたら、かなり熱割れの可能性が高いです。

熱割れは保険の適応になる!?火災保険の特約に注目!

自然に割れてしまう熱割れですが、火災保険で補償が受けられる対象なのでしょうか。
保険会社やその時の状況などによって一概には言えませんが、火災保険の支払い対象になる場合も多いです。
不測かつ突発的に起こった事故に対してという支払い条件に該当するからです。
ただし免責事項が設定されている場合が多く、免責1万円であれば自己負担が1万円になります。
例えば8000円の損害の場合は、火災保険の給付対象ですが1万円以下なので給付されません。
もし20000円の損害の場合は、1万円の免責を引いた1万円が支払われる仕組みです。
まずは保険内容を確認したり担当者に相談して、話を聞いてもらったり事故調査を行ってもらいましょう。

無駄な出費を増やさない!熱割れを予防する方法

不本意な熱割れを予防するには、どのような対策が有効でしょうか。

網入りガラスをワイヤレス防火ガラスへリフォーム

場所によっては、消防法などで防火ガラスの設置が義務の場合があります。
しかし、必ずしも網入りガラスを入れなくてはならないわけではありません。
ワイヤレス防火ガラスであれば、網入りガラスと同じような防火性がありながら、ガラスには金属網が入っていません。
ワイヤーが無いので無色透明ですから、インテリア性などの見た目にこだわりたい方のニーズにもマッチしています。
デメリットを言えば網入りガラスよりも高価なため、初期投資の費用がアップしてしまうことでしょう。
最初のことだけを考えればワイヤレス防火ガラスは、手が出しにくいかも知れません。
でも途中で何度も割れてストレスを感じながら取り替えるよりは、最初の費用には目をつむって割れにくいガラスを入れる選択肢もあるのです。
特に天窓は太陽光をもろに受けて割れやすい上に、高いところにあるので何度もガラス交換をするのは費用もかかります。
最初からワイヤレス防火ガラスにするか、割れた時点でその場所は割れやすいと判断出来る場合もあるでしょう。
割れやすいと判断出来たら、網入りガラスをやめて、ワイヤレス防火ガラスにリフォームするのが最善です。

ガラス付近に家具などを置かない

普段の対策でガラスを割れにくくする方法です。
硝子の近くに家具や黒系などの色の濃いカーテンを配置することで、ガラス付近から熱が逃げにくくなります。
近くに硝子の温度を上げてしまうものが無いように、家具のレイアウトなどを再確認しましょう。
うかつに段ボールをガラス付近に置くなど、ちょっとしたことでも熱割れの原因になります。

ガラス用フィルムやシールなどを貼らない

結露を予防したいとか一枚ガラスでは寒いので断熱性をアップしたいなどの理由で、ガラス用フィルムを貼っている場合があります。
インテリア性を重視して、中心部分にだけ柄の入ったフィルムを貼り付けることもあるでしょう。
またUVカットや防犯性をアップするために貼っている場合も考えられます。
特に網入りガラスは熱を持つと割れやすいので、ガラス用フィルムを貼るのはお勧めできません。
消防法で網入りガラスの設置が義務付けられているのに、フィルムを貼ってしまうと防火ガラスの意味を成さないとみなされることも。
熱割れ対策には保護フィルムやシールなど、部分的に温度が変化してしまうようなものは貼りつけないようにしましょう。

ガラスに影を作らない

網入りガラスは特に何かの影で、部分的に温度変化が起こると熱割れの原因になります。
洗濯ものを網入りガラスの前に干したり、障害物を置かないような対策が有効です。
とは言っても。ベランダに洗濯物を干さない対応は現実的ではありません。
なるべくなら防火ガラスへリフォームするなどの根本的な対策法がお勧めです。

結露を放置しない

結露を放置すると金属網に錆が付くなどの理由で、割れを起こしやすくなります。
一枚ガラスの網入りガラスは結露しやすいので、こまめに結露を取り除くなど劣化の予防が大切になります。
合成界面活性剤が入った市販の台所用洗剤を原液のまま塗っておくと、結露しにくくなります。
忙しい方はなかなか手が回らないかも知れませんが、普段の心がけが必要です。

ゴムパッキンの経年劣化に注意する

年数が経ってガラスとサッシの間のゴムパッキンが硬くなると、ガラスの端に傷が付きやすくなります。
端に傷がついたことが原因で割れやすい状態になるため、弾性シーリング材を使用すると効果的です。
排水性が高く溝に水分をため込まないので、経年劣化を防ぐ効果が期待できるでしょう。

ガラスエッジをクリーンカットにしてもらう

施工する側の技術や配慮によっても、熱割れしやすいかどうかが変わってきます。
特に網入りガラスはクリーンカットが難しく、出荷前に防錆処理が施されている場合があります。
カットしたのに防錆処理をせずにそのまま使ってしまうことでも、金属部分が錆びやすく熱割れの原因になります。

網入りガラスはとても割れやすいので、日頃の心がけも大切ですが頑張っても割れてしまうこともあります。
火災保険に加入する場合には、熱割れにも対応してくれるタイプを検討するのが最適です。
また網の入らないクリアな防火ガラスを検討してみるのも良いでしょう。


全国の幅広いエリアでガラスのトラブル出張業者が全国の幅広いエリアでガラスのお困りごとやご相談を承っております。現地でのお見積り・ご相談は一切無料(点検作業を伴う見積もりは有料)です。緊急のトラブルでも専用の受付窓口で対応しております。ご予約の際はご都合の良いお時間をお知らせください。休日・祝日、昼夜問わず受付中です。出張業者を初めてご利用になられる、という場合でも心配ありません。コールセンターのオペレーターが優しく丁寧にご要望をお聞きいたします。いつ、どの場所で、どのようなご依頼をされたいのか、しっかりと確認いたします。安心して信頼できる業者に任せたい、いますぐ何とかしたい、料金の見積もりを取りたいなどお問い合わせはいつでもお気軽にお電話ください。

料金一覧表

ガラスのサイズが横90センチ×縦90センチ以下の厚さ2ミリのガラスを1枚交換したい場合

ガラス代施工料金基本料金合計料金
¥3,000~¥6,000~¥6,000¥15,000~

ガラスのサイズが横90センチ×縦90センチ以下の厚さ3ミリの透明なガラスを1枚交換したい場合

ガラス代施工料金基本料金合計料金
¥4,000~¥8,500~¥6,000¥18,500~

ガラスのサイズが横90センチ×縦90センチ超180センチ以下の厚さ3ミリの透明なガラスを1枚交換したい場合

ガラス代施工料金基本料金合計料金
¥6,000~¥8,500~¥6,000¥20,500~

※料金表に記載の価格は参考価格となっています。
※ガラスの種類や大きさなどにより料金が変動することがございます。
全て税抜価格 詳しいご料金は現場見積もりでご判断ください。
※時間外料金
夜間(20:00~25:00)・早朝(6:00~8:00)料金合計料金に¥6,000加算されます。
詳しくはお電話でご相談・ご案内しております。お気軽にお問合せ下さい。

会社概要

社名 ジャパンベストレスキューシステム株式会社
設立 平成9年2月
本社 名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F
東京本部

東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル7F

大阪オフィス

大阪府吹田市垂水町3-6-22

福岡オフィス 福岡市博多区博多駅東2-8-27 博多駅東パネスビル2F
相模原オフィス 相模原市中央区淵野辺4-35-12
仙台オフィス 仙台市泉区長命ヶ丘5-1-10 ハイツアベ101号室
名古屋オフィス 名古屋市千種区今池南29-24 川島第一ビル4A
名古屋コンタクトセンター 名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F
大垣コンタクトセンター 岐阜県大垣市加賀野4-1-7 ソフトピアジャパンセンタービル7F
大阪コンタクトセンター 大阪府吹田市江坂町1-23-32 リバーボール江坂6F
従業員数 [連結] 252名 [単体] 181名 (平成28年9月30日現在)
上場市場 東京証券取引所第一部 名古屋市証券取引所第一部(証券コード:2453)
資本金 7億7,964万円 (平成28年9月30日現在)
発行済株式 34,685,000株 (平成28年9月30日現在)
役員
代表取締役 榊原 暢宏
取締役(社外) 岩村 豊正
取締役(社外) 白石 徳生
取締役(社外) 須藤 裕昭
常勤監査役(社外) 小菅 豊清
常勤監査役 澤田 正勝
監査役(社外) 吉岡 徹郎
(平成28年12月21日現在)
JBRグループ
事業内容

○対応の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車」を全国展開

○カギ、水まわり、ガラス、パソコンのトラブルサービスなど様々なお困りごとに対応

○提携法人に代わってコールセンターの運営から出動までを代行する「企業提携事業」を展開

○トラブルに備えたサポート会員制度も各種展開

JBRグループ
主要取引先

旭硝子株式会社、セコム株式会社、株式会社LIXIL、朝日火災海上保険株式会社、各種不動産関連会社、大手損保保険会社など(順不同)

全国の幅広いエリアでガラスのトラブルはお任せください

ガラスを割ってしまった、すぐに修理や交換したい、ガラス破りなど空き巣対策のため防犯ガラスを取り付けたい、結露対策で内窓、二重窓にしたい、防音、断熱、エコガラスに変えたいなどガラスや窓、サッシなどのお困りごとやご用命なら年中無休でフリーダイヤル通話料無料で受付しております。

家/住まいのガラス

住宅タイプ
戸建 新築 二世帯住宅 マンション 賃貸マンション 中古マンション 分譲マンション アパート 賃貸アパート 借家 長屋 公営住宅 県営住宅 市営住宅 UR都市機構 団地 社宅 寮 仮設住宅
場所
玄関 エントランス 入口 勝手口 裏口 室内 部屋 子供部屋 書斎 居間 リビング 客室 寝室 廊下 庭 ベランダ バルコニー キッチン 台所 トイレ 便所 洗面所 お手洗い 浴室 お風呂場 屋上 屋根 地下室 天井 床下 物置
箇所
窓ガラス ドアガラス 自動ドア 回転ドア 扉 引き戸 スライドドア サッシ
トラブルのタイプ
窓ガラスが割れた 子供が割ってしまった ボールを投げて穴が開いた ヒビが入った クラック ガタガタ 玄関のドアガラスが破損した 外れてしまった UVをカットしたい 窓ガラス交換 ドアガラス修理 割れ 相談無料 料金

会社/店舗のガラス

建物タイプ
ビル オフィス 事務所 施設
場所
玄関 エントランス 入口 勝手口 非常口 室内 部屋 廊下 バルコニー トイレ 便所 洗面所 お手洗い 屋上 屋根 地下室 天井 床下 階段 エレベーター 倉庫 書庫 用具室 物置 車庫 駐車場 プレハブ 工場 作業場 建築現場 展示場 博物館 記念館 公園 託児所 保育園 幼稚園 老人ホーム 病院 警察署 ホテル 旅館 保養所 県庁 市役所 避難所 体育館 教室 研究室 放送室 保管室 学校 大学 厨房 売店 フードコート テナント ショップ モール パーク スポーツジム 撮影所 スタジオ ショーケース ストックルーム バックヤード 食堂 休憩室 仮眠室 喫煙室 更衣室 待合室 管理人室 会議室

ガラスのタイプ

防犯ガラス 防火ガラス 防音ガラス 断熱ガラス 板ガラス 透明ガラス すりガラス 曇りガラス スモークガラス 網入りガラス 強化ガラス 合わせガラス フロストガラス ペアガラス エコガラス

ガラス製品

リクシル LIXIL low-e ガラス 防犯ガラス セキュオ 真空ガラス 日本板硝子 スペーシア 断熱ガラス 二重窓 三協立山アルミプラメイク 窓窓 TOSTEM トステム インプラス YKKAP プラマードU 大信工業 プラストサッシ 三協立山 アルミプラメイクE セントラル硝子 ラミレックスソネス

窓のタイプ

引違い窓 掃出し窓 FIX窓 はめ殺し窓 滑り出し窓 内倒し窓 上げ下げ窓 回転窓 ルーバー窓 内窓 二重窓 天窓 庇 ドアガラス ガラス扉 ガラスウィンドウ

ガラスの種類

ガラスメーカー
旭硝子 日本板硝子 セントラル硝子 ホーヤ HOYA 日本電気硝子 日本山村硝子 石塚硝子 オハラ OHARA 倉元製作所 岡本硝子 テクノクオーツ 不二硝子
サッシメーカー
トステム TOSTEM 新日軽 リクシル LIXIL ワイケーケーエーピー YKK AP 不二サッシ 三協アルミ 新日軽

※表記の物についての対応状況はお問い合わせください。

窓ガラスの目隠し

窓ガラスの目隠し方法!フィルムのメリット・デメリットとは?

日常生活を送っていて、家の外からの視線が気になることもあ...

ガラスの熱割れ

ガラスの熱割れ!原因と対策 熱割れの予防方法 見分け方 温度

ある日突然、ガラスにヒビが入っていてびっくりすることがありま...

空き巣と窓ガラス

泥棒に割られた!窓の空き巣対策 侵入経路 賃貸 防犯ガラス

空き巣というと玄関からカギをこじ開けて、侵入するのを連想...

中川区のガラス修理やガラス交換はガラス屋・窓サッシ業者へ

窓ガラスそのものや、サッシとの間のゴムパッキンにカビが生える...

海辺の窓ガラス

海辺の窓ガラス掃除方法!潮風の塩害や砂埃、傷の対策や手入れ

海の見える一戸建てやリゾートマンションは、海が好きな人に...

窓ガラスの掃除

窓ガラスの取れない汚れ!種類や原因 汚れ落としと防止方法

硝子の汚れは窓の場所によって異なりますし、部屋側と外でも...

ガラス割れ、応急処置

ガラス屋さんの選び方!口コミ評判の良い業者 修理や交換を格安で

ガラスが割れてしまった! すぐに来てくれて費用が安いガラ...

窓ガラスの結露

結露防止ガラスの価格はいくら?合わせ ペア low-e窓ガラス

窓ガラスをリフォームするだけで格段に体調が改善することが...

エコガラス

エコガラスの防犯性や機能、違いは?Low-eガラスの効果と価格

最近は新築のご家庭では、省エネ効果の期待できるガラスを取...

窓ガラス

地震対策・飛散防止の窓ガラス!災害で割れたガラスの対処方法

自然災害時の窓ガラスの割れや飛散は、ニュースなどで目にす...

ガラスと子供の対策

子供・赤ちゃんを窓ガラス・ガラス戸から守る!割れ防止・対策

窓ガラスは明るい光を届けてくれる、なくてはならない家の一...

防音ガラスで騒音対策

防音ガラスの交換費用!構造 仕組み 厚みによる効果 騒音対策

アパートやマンションなどの集合住宅はもちろんのこと、一戸...

窓ガラスの結露

窓ガラスの結露対策13選!放置せず原因を知って正しく対処

梅雨時や冬の暖房を使う時期などに結露が起こると憂うつです...

UVカットガラス

女性必見!紫外線を通さないUVカットガラスとは 紫外線対策

お肌の紫外線対策というと日焼け止めクリームや日傘などに目...

防犯ガラスの費用・価格の料金相場!実際にかかる金額を公開!

防犯ガラスの性能は年々改良されて、良い商品が販売されてい...

窓リフォーム

【窓ガラスリフォーム】価格・費用の相場!メリットと補助金

窓ガラスをリフォームする場合、国や自治体の助成金を受ける...

強化ガラス(安全ガラス)

【強化ガラス修理・交換】割れ替え費用 特徴 強度 違いは何?

強化ガラスは耐久性に優れているので安全ガラスとも呼ばれ、...

窓ガラス

【Low-E複層ガラス修理・交換】割れ替え費用 断熱 遮熱

近年機能ガラスの中でも特に注目されている、Low-Eガラ...

窓ガラス

ガラス修理・交換料金相場はいくら?種類別一覧と違い、選び方

ガラスは一般ガラスと機能ガラスの2つに分けることができ、...

窓の増設

窓の増設を徹底解説!後付けで窓をつける費用相場はいくら?

実際に住んでみて「ここに窓があったらなぁ」と、思っていた...

二重窓

二重窓サッシ/内窓リフォーム!省エネ 実際の節電効果の費用例

今ある一枚窓から二重窓に替えることで、断熱性をアップする...

網入りガラス(ワイヤーガラス)

【網入りガラス修理・交換】割れ替え費用 効果 防火 熱割れ

防火に特化し、飛散防止ワイヤーが入った網入りガラス。割れ...

すりガラス(目隠し硝子)

【すりガラス修理・交換】割れ替え費用 目隠し 間仕切り 障子

主に室内部屋の間仕切り、和室の障子ガラスなどの目隠しに最...

合わせガラス(UVカット・紫外線対策)

合わせガラスとは UVカット99%!窓の紫外線対策におすすめ

生活救急車ではお見積り無料で承っております。ぼったくり・...

ペアガラス(断熱ガラス)

【ペアガラス修理・交換】費用はいくら?断熱効果 特徴や違い

ペアガラスを修理・交換したいという場合の料金価格の相場に...

ガラス割れ

ガラス割れた!自分でできる応急処置や補修 対処 掃除方法

ガラスは物がぶつかったりして突然割れてしまうことがありま...

窓ガラス

ガラス交換!ガラスの種類と選び方 特徴 メリット どれがいい?

最近ではさまざまな種類の最新ガラスがあるので、交換したい...

窓ガラス

ガラスの修理、交換費用の相場は2万円前後!一枚あたりいくら?

ガラスを交換しようと思う場合、気になるのがガラス一枚あた...

ガラス

ガラスの寿命は何年?劣化の兆候の見方 最適な交換時期はいつ?

硝子は丈夫そうに見えても気付かないうちに劣化していること...

ガラスの結露

ペアガラスの結露!内側が曇る 水滴がつく原因 修理方法 保証

「あ! ペアガラスの中が曇ってる!」 ある日、気が...

窓ガラスから音がする

窓ガラスのピューピューと音がするうるさい隙間風の原因と対策

家の中で、窓をしっかり閉めているのに聞こえてくる「ピュー...

ガラス割れ、応急処置

窓ガラスが割れた場合の応急処置方法 ヒビ割れ 修理 グッズ

どこの住宅にもある窓ガラス、ガラスは採光性を高めたり眺めをよ...

生活救急車

窓ガラス拭きサッシ掃除 道具とコツ!新聞紙 スクイジー 洗剤

みなさん僕のことを知っていますか?知らない...という方...

窓ガラスの結露

窓ガラス結露の原因と対策!二重サッシの効果 防止 窓枠カビ

冬になると窓ガラスに付着する結露、毎日雑巾などで拭き取る...

窓ガラスが割れた

窓ガラスが割れた!ヒビが入った!原因 防止 割れないよう対策

住宅の様々な場所にあるガラス、ガラスと聞くとほとんどの人...

窓ガラスは空き巣に狙われる

窓の防犯ガラスとは 費用 価格 相場 種類と効果 選び方

近年、侵入・窃盗犯罪が増加している社会の中でみなさんはお...

明るい窓の部屋

ペアガラス 複層ガラス 交換 low-E エコ 効果と製品

いまや建物の至るところに設置してある「窓ガラス」。 窓...

ルーバー窓

窓の種類 滑り出し窓 FIX ルーバー 上げ下げ窓 出窓

住宅の窓は、視覚的なデザインやインテリアの効果を持つのは...

板ガラス

窓ガラスの種類と選び方 複層・断熱・合わせ・強化・防音・防火

住宅や店舗で使用されている現在のガラスは、断熱性・遮音性...

窓ガラス交換 ドアガラス修理 割れ 相談無料 料金

ガラスのトラブル出張ガラス屋がガラスのお困りごとやご相談を承って...